当該記事はプロモーションを含みます

【2023年】アマゾン初売りセールおすすめアイテム25選!日用品・家電・ガジェットまで目玉商品はこれ♪

2023年のAmazon年始初売りセールがまもなく始まります♪

Amazonの初売りは何が安いのか気になるますよね♪

また、どうせ買うなら割引率の高い製品を買いたいですよね^^

さらに、今年は各種製品の値上げラッシュがあったので、今回はガジェットだけでなく割引率の高い生活用品や飲料がどれかもご紹介します♪

不用意に買いすぎるのは得策ではありませんが、安くなっている飲料などは買いだめしておくことで、コンビニで高く買ってしまうロスを減らすことができますよ♪

アマゾン新年初売りセールをお得に買う方法はこちらをご覧ください♪
Amazon年始初売りセール攻略法2023まとめ!ガジェットのオススメアイテムと評判もチェック♪
目次

【ガジェット編】アマゾン初売り2023おすすめアイテムを紹介!

まずはガジェット編として、2023年のAmazon年始初売りセールでおススメのアイテムをご紹介します♪

エンタメ向けタブの決定版『NEW Fire HD 8 タブレット』

アマゾンのFireタブレットは、以前なら買わない方が良い、ダメダメスペックなタブレットでした。

ですが、今では見違えるようなエンタメ向けタブレットへと進化しています。

私も、気軽にアニメを見る時はFire HD 10タブレットでアマプラから見ています。

性能面では、中華製格安タブレットに引けを取らないレベルなので、
・読書
・動画視聴
・ネット検索
このような一般用途であれば十分こなしてくれるスペックを持っています。

『NEW Fire HD 8 タブレット』は動画も見れますが、一番はKindleなどの電子書籍を読むのにちょうど良いサイズというところです。

人によっては、電子書籍に特化したタブレット『Kindle』は小さすぎたり、同時に検索したり動画も楽しみたいという欲張りさんがいらっしゃると思います(私のことですが”笑)

一応、『Kindle』の方が気になるという方のために、『kindle paperwhite』の実機レビューを掲載しておきますね
【実機】kindle paperwhiteレビュー♪口コミやセールで安く買うタイミングを暴露!

エンタメデバイスの決定版『Fire TV Stick 4K Max』


『Fire TV Stick 4K Max』は4K対応になった『Fire TV Stick』です。

「うち、4Kじゃないからな」という方も多いと思いますし、実はうちも4Kテレビは持っていません。

ですが、ノーマルの『Fire TV Stick』よりも処理能力が上がっていて、使いやすくなったモデルが『Fire TV Stick 4K Max』なんです。

そのため、我が家ではあえて『Fire TV Stick 4K Max』を買いました。

やはり、動画を探したり、検索をかけたりする際に、少しでもサクサク動いてくれた方がストレスが溜まりません。

また、今後、万が一テレビが壊れたら、ハイセンスあたりの4Kテレビに買い替えると思います。

その時に、4Kの恩恵を受けられるようにという意味も込めて、『Fire TV Stick 4K Max』を選びました。

電子書籍を読むなら『Kindle (16GB) 6インチ(セット買い)』


『Kindle (16GB) 6インチ(セット買い)』はノーマルな『Kindle』と保護カバーのセット品です。

今回、事前にリークされた情報だけでは、『Kindle』シリーズが単品で安くなるのかまでは分かりませんでした。

やはり、電子書籍に特化されているだけあって、『Kindle』シリーズは活字が読みやすいので、読書好きにはおススメです。

何より、本を買いまくると直ぐに部屋がパンパンになりますが、電子書籍ならデータで持っていられるという点は大きいです。

私は『kindle paperwhite』を使っていますが、正直なところ、ノーマルな『kindle』でも良かったかなと思っていたところでした。

なので、『kindle paperwhite』とノーマル『kindle』を見比べてみて、必要な方を選びましょう。

スマートスピーカー型落ちモデル『Echo Dot第3世代』


スマートスピーカー『Echo Dot』は次に紹介する第4世代まで出ています。

デザイン面が全然違く、『Echo Dot第3世代』は薄い円柱形のため場所を取りません。

そういう意味では、『Echo Dot第3世代』にもまだまだ需要はあるのではないでしょうか。

球体が可愛い『Echo Dot第4世代』


『Echo Dot第4世代』がおそらく現状の最新モデル。

球体が可愛らしいものの、置き場所に困っちゃうかなという印象のデザインをしています(笑

『Echo Dot第3世代』と『Echo Dot第4世代』の通常価格での差は1,000円程なので、機能面を見て、気に入った方を買うのがベターです。

テレビ通話もできる『Echo Show 8第2世代』


『Echo Show 8第2世代』になると機能面が一遍します。

『Echo Show 8第2世代』はディスプレイやカメラが付いているので、動画を見たり、ビデオ通話に使うこともできるので、電話代わりになります。

また、アマプラやアマゾンミュージックなどを再生できるので、ある種の置きタブレット代わりとして使うこともできます。

物理的なカメラカバーも付いているのでプライバシー面への配慮もしっかりなされているのが特徴です。

内蔵カメラで部屋の様子を映し出すことができるので、一種の見守りカメラとしても機能します。

今回のAmazon年始セールで対象商品になるか分かりませんが、Switchbotの見守りカメラは秀逸でした。
【実機】SwitchBot見守りカメラ3MPにゃんボットverレビュー♪防犯・赤ちゃん・ペットの見守りに大活躍な見守りカメラ♪

普段使いにも使える『IODATA ゲーミングモニター 23.8インチ』


モニター部門からは比較的コスパの良い『IODATA ゲーミングモニター 23.8インチモニター』が登場。

セールでどこまで安くなるのかが見物です。

ゲーミングモニターですが、事務作業用に買うのも全然ありです。

その代わり、リフレッシュレートなどの恩恵はあまり受けられませんが、画質は良いでしょうね。

ちなみに、よりコスパを求めるなら『KOORUI』というブランドがおススメです。

というのも、うちで27インチ湾曲ディスプレイを使っています。

23.8インチのレビューはこちらを。
『KOORUI』はどこの国の会社?『KOORUI』モニター23.8インチ24N1Aの評判・口コミをレビュー♪

27インチ湾曲ディスプレイについてはこちらのレビュー記事をご覧ください。
【実機】『KOORUI 27インチ曲面ディスプレイ‎27E6QC』をレビュー♪コスパの良い曲面ディスプレイはコレ♪

23.8インチに至ってはセール時は1万円前後で買えてしまう驚異のコスパ。

27インチもアンダー2万円で買えたと思います。

ただ、スピーカーが搭載されていないモニターなので、動画を見る際には、外付けスピーカーを買うか、常にイヤホンやヘッドホンなどで接続するしかありません。

それでも、必要十分すぎる性能です。

外付けスピーカーでおすすめできるのは『sonos』です。
『sonos』はどこの国の会社?『sonos』の評判や『sonos One SL』ワイヤレススピーカーをレビュー♪

コスパ重視派としては複数台購入もアリなディスプレイでした。

全部盛り『Anker Soundcore Life Q30』ヘッドホン


Ankerからはヘッドホンがセール対象商品になるとのアナウンスがありました。

恐らく、Anker製品は結構な数のアイテムがセール対象商品になると思われます。

Ankerのセールは恒例といっても良いくらいですからね。

ちなみに、Ankerがどこの国の会社かは知っておいて損はありません。
『anker』はどこの国の会社?『anker』の会社概要はある?公式ホームページはどこ?

『Anker Soundcore Life Q30』ヘッドホンは全部盛りと言って良いほど機能豊富です。

人気のある主な機能としては、
・ANC(アクティブノイズキャンセリング)
・外音取込機能
・ハイレゾ対応
です。

ハイレゾという括りでいうと、1MOREのハイレゾ対応イヤホンは凄く音質が綺麗で気に入っています。
【実機】1MORE EVO ワイヤレスイヤホンレビュー♪ノイキャンの没入感がヤバいイヤホン登場!

ちなみに、1MOREは中国のメーカーですが、音響技術は一級品です。
『1MORE』はどこの国の会社?『1MORE EVO』や寝ホンで有名な『1MORE』の評判をレビュー♪

『Anker Soundcore Life Q30』ヘッドホンより少しお値段は上がりますが、1MOREの『Sono Flow』というヘッドホンは、私も愛用していて、オンラインコンサルやオンラインミーティングの際のヘッドセット代わりとして重宝しています♪
【実機】『1MORE Sono Flow』レビュー♪ハイレゾ対応♪外音がフッと消えると評判の強力ANCとクリアな音質でベストバイなヘッドホン♪

もちろん、音質もかなり良いですよ♪

独特なデザインの『Aladdin Vase』


ポップインアラジンからは小型プロジェクターが参戦しています。

ネトフリ、アマプラ、YouTubeといった主要な見放題系を網羅しているだけでなく、あのポップインアラジンですから性能も折り紙付き。

性能は良いものの、デザインセンスは正直、ちょっとなと思ってしまいました(笑

ただ、この筒形状がポイントで、寝かせて天井をスクリーンにすることもできるんですよ。

明るさは200ANSIルーメンですが暗くすればしっかり映ります。

また、投影は最大100インチまで対応しています。

ちなみに、姉妹サイトの方で『液晶テレビとプロジェクターはどっちがオススメ?テレビ派がオススメするプロジェクター活用術』という記事を書いているので参考になさって下さい。

『エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム』


モニターアームで有名なエルゴトロンからは、『エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム』がラインナップ。

『エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム』は3.2kg~11.3kgまでの重さのモニターに耐えられるので、特大サイズだったり、特別重いモニターでなければ、大抵まかなえるでしょう。

エルゴトロンというブランドの安心感もありますよね。

【日用・生活用品】アマゾン初売り2023おすすめアイテムを紹介!

次に日用品・生活用品編として、2023年のAmazon年始初売りセールでおススメのアイテムをご紹介します♪

毎月買いたい『綾鷹 ラベルレス525ml PET ×24本』


まずは、毎月買って保管しておきたい『綾鷹 ラベルレス525ml PET ×24本』です。

特段の説明も必要ない人気商品ですし、実はAmazonセールでは毎回、何かしらのドリンクがセール対象になります。

私は、会社員時代、毎月月末頃に開催されているAmazonタイムセール祭りで、必ずお茶系ドリンクを一つ買いだめしていました。

毎日コンビニで買っていると高くつきますし、スーパーで買うよりも安いです。

なので、ドリンクはセール定番アイテムとなっています♪

あると便利な『カップヌードル シーフード75gx20個』

私が大学生の頃、毎月買いだめしてはお昼ご飯にして食べていたのを思い出します・・・(笑

たしか、去年はカップ麺類も値上げ対象品目に入っていましたよね。

こういうセール時に安く、もとい、元の価格に近い価格で買えるなら買いだめしておいた方が良さそうです。

また、カップ麺は災害時にも非常食として使えます。

ただ、お湯を沸かさないといけない・・・でも電機・ガスが通っていないとなるとポータブル電源があると便利です。

脱線しますが、ポタ電は一台くらいあった方が良いですよ。
ポータブル電源のデメリットとは?ポータブル電源は防災上必要なのか考察!

ちなみに、こちらの2機種を実機レビューしています。
【実機】『ECOFLOW RIVER Pro』レビューと評判♪ ソロキャン・防災用にも使える万能ポータブル電源♪

【実機】『EBLポータブル電源MP1000』レビューと評判♪ソロキャンも『EBLポタ電』一つで十分な1000w高出力対応モデル♪

電気ケトルは意外と定格電圧が高いので1000w超のモデルが必要になってくる点にはご注意ください。

健康でいるために『カゴメ 野菜一日 これ一本 200ml×24本』

健康でいるためには野菜を摂らないといけません。

ですが、食事でとるのはマジでしんどいです。

私、野菜嫌いなので特に(笑

そんな野菜嫌いなタイプでも飲み物ベースなら一気飲みで何とかなります。

それで健康を維持できるなら我慢のし甲斐もあるものです(笑

『カゴメ 野菜一日 これ一本 200ml×24本』も、普通に買うと割高感があるので、こういったセール対象商品の時にまとめ買いしておくのがベターです。

至福の松屋祭り♪『松屋を一度に楽しめる在宅応援福袋』


『松屋を一度に楽しめる在宅応援福袋』は福袋としての販売のようです。

普段からAmazonでも単品で販売されている商品達ですが、新年セールということもあって福袋化されています。

松屋の牛丼は美味しいですよね。

牛丼に限らず松屋の食べ物は基本美味しい(笑

『松屋を一度に楽しめる在宅応援福袋』を一式買っておけば、年はじめの少し忙しい時期に、家事を楽できるという意味でおすすめです。

また、私のように自炊の苦手な方にも良いですよね。

快眠への近道『めぐりズム蒸気でホットアイマスク 無香料 16枚入』


『蒸気でホットアイマスク』は快眠への近道です。

目元を温めるだけで、疲れがデトックスされる印象を受けました。

私も一時、愛用していたのですが、毎回買うのは気が引けてきまして・・・。

こういった消耗品はセールにまとめ買いしておくのが無難です。

ちなみに、セール対象商品になるか分かりませんが、電気での加熱式で繰り返し使えるアイウォーマ―もあります。

こっちの方が総合的にコスパが良い気がしますね。

お肌に優しい『ネピア鼻セレブ干支 うさぎパッケージ』


鼻セレブはしっとしたティッシュなのが特徴で、お肌に優しいのが嬉しいアイテム。

ただ、その分、普段使いのティッシュとしてしまうと家計を圧迫してしまうので、我が家では風邪を引いたときの緊急時用にとってあります(笑

今回は、干支であるウサギパッケージなのも良いですね♪

意外と美味しい『ザバス ソイプロテイン100 ココア味 900g』


今回のAmazon新年セールでは、ザバスのソイプロテインがラインナップに登場。

筋肉をつけたい方におすすめのプロテインです。

ココア味は結構おいしいので、普段から飲みたくなっちゃうんですよね(笑

私は、ホエイプロテインのココア味を使っていましたが、運動しなかった時も飲んでいたので、ちょっと太ってしまいました(笑

ちゃんと筋トレや総合的なトレーニングをしてから飲むようにしましょう(笑

あのオルビスが!?『ORBIS Mr.化粧水』


オルビスからはメンズ化粧水、『ORBIS Mr.化粧水』がラインナップ。

買いやすい価格帯のセットですね。

妻からちゃんと化粧水をつけて、お肌をケアしなさい!!

と何度も怒られているのですが、中々手が出せずにいました。

これならお値段もトライアル仕様のようなので、気軽に一歩を踏み出すことができます^^;

こちらもメンズ用『NILE 濃密泡スカルプシャンプー』

こちらもメンズ用のスカルプシャンプー。

一昔前は、ネットでしか見かけなかったマイナーシャンプーでしたが、スカルプシリーズは長い年月をかけてマーケティングをかけ、今ではかなり有名なシャンプーになりましたね。

デザインも万人受けするような雰囲気になっていてちょっと驚きました。

これは使ってみたいと思わせてくれます。

乾燥肌に『N organic モイスチュア&バランシング ローション』


『N organic モイスチュア&バランシング ローション』は化粧水・乳液ですね。

この辺の知識が全然ないのでコメントに窮するところなんですが、この寒くて乾燥するシーズン。

特に女性は乳液や保湿液で入念にお肌のお手入れをしないと、乾燥肌になってしまうかも。

かくいう私は既に手遅れで、現在、皮膚科通院中です(笑

こうならないよう、くれぐれもお気を付けください。

【アウトドア・家電・衣類】アマゾン初売り2023おすすめアイテムを紹介!

最後にアウトドア・家電・衣類編として、2023年のAmazon年始初売りセールでおススメのアイテムをご紹介します♪

TCLできたか!『TCL 50C636 50V型 4K液晶テレビ』

TCLは中国のメーカーです。
『TCL』はどこの国の会社?『TCL』の会社概要や公式HPはある?『TCL』の人気商品もご紹介♪

なんですが、日本にしっかりとした支社を作る程の大企業で、海外勢としてはハイセンスと勝負をしているようなメーカー。

TCLとハイセンス、どっちを買おうか迷っている方はこちらの記事が参考になるかもしれません。
『TCL』と『ハイセンス』買うならどっちがおススメ?2社の液晶を比較検討して結果『TCL』の方がおススメ♪

コスパに優れたメーカーで、4K対応のみならず、スマートテレビを低価格で出している企業としても有名です。

次、うちのテレビを買い替えるなら、ハイセンスとTCLどっちにするかとても迷っています(笑

あると便利ポータブル電源『EcoFlow RIVER 2』


普段の生活では絶対に使わないアイテムがポータブル電源です。

一般的にはキャンプ用品や車中泊用というイメージが強いのですが、最近では防災用に一台あると便利と思われるようになってきました。

私の家にも実家にも1台ずつ置いてあります。

いざという時の非常用電源になればと思って置いているのですが、対応ワット数ごとに使える家電が限られてしまう点には注意してください。

例えば、『EcoFlow RIVER 2』の定格は300wなのでそこまで出力の必要な家電系は基本動かせません。

使えて電気毛布くらいでしょうか。

シチュエーションとしてはこの季節の車中泊で使う電源元として機能します。

あとはスマホなどのデバイスの充電ですね。

出力が大きくなると一般的にバッテリ容量も大きくなるため、サイズと重さが大きくなる点にも注意が必要です。

こちらは『ECOFLOW RIVER Pro』で定格600wの機種なんですが、大きさは電気ケトルより一回り大きいくらい。

たいして、こちらはEBLというメーカーの1000wモデル。

全然大きさが違いますし、重さも2・3㎏違います。

なので、どういう目的で使うのかによって買うべき容量、出力が変わってくるので、しっかり検討してくださいね。

ちなみに、こちらの2機種を実機レビューしています。
【実機】『ECOFLOW RIVER Pro』レビューと評判♪ ソロキャン・防災用にも使える万能ポータブル電源♪

【実機】『EBLポータブル電源MP1000』レビューと評判♪ソロキャンも『EBLポタ電』一つで十分な1000w高出力対応モデル♪

つい使っちゃう『arboleaf筋膜リリースガン』


私も筋膜リリースガンを一つ持っていますが、疲れたときに当てると気持ちいいんですよね。

気軽にアタッチメントを付け替えられて、部位別に最適な当て方のできるアタッチメントに変えてリラックスしましょう♪

筋膜リリースガンも様々なメーカーから出ています。

当サイトでレビューしたのは雑誌でも取り上げられた、『Tech Love POCKIT』というブランドのものです。

『Tech Love POCKIT』の実機レビューはこちらです。
【実機】『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンレビューと評判♪ボディメンテの定番アイテムマッサージガンをレビュー♪

『arboleaf筋膜リリースガン』は『Tech Love POCKIT』より少し小さめのコンパクトサイズモデルですね。

持ち運ぶこともできますよ。

『三菱電機 コードレス スティッククリーナー ZUBAQ (ズバキュー)HC-JM2X』

数少ない日本超大手メーカーの掃除機もラインナップされていますね。

ただ、日立などの他のメーカーと比べると、掃除機分野で三菱はあまり聞かない印象です。

トルネオとかラクかるスティックとか、その辺は聞いたことがあるのではないでしょか。

『三菱電機 ZUBAQ (ズバキュー)HC-JM2X』に関してはどこまで値下げをするのかが見物です。

この時期に欲しくなる『MIRIKOO 電熱ベスト』

電熱ベストもピンキリで出品されています。

6,000円台まで下げてくれればお買い得かもしれませんが、もしかしたら、もっと安い電熱ベストが出品されているかもしれませんね。

あと、袖があるかないかも一つのポイントになってきそうです。

冬場の釣りやキャンプのお供には最適です。

ちなみに、電熱ベストは基本的に本体しかついてこず、モバイルバッテリーを別に買う必要があります。

こういう時、セールなので恐らくAnker製の良いモバイルバッテリーが安く買えると思うので、セットで買っておくと良いですよ。

Amazonの福袋2023も忘れないで!

今年、2023年はAmazonからも福袋が出ています。

現在発表されているラインナップが下記の通り。

・G.G.N.(ジージーエヌ)(キャンプ用品)
・NATURE REPUBLIC OFFICIAL(化粧水系)
・ル・クルーゼ(お鍋等)
・ますよね豪華福袋(食品系)
・MARVEL MovieNEX 福袋(ブルーレイ系)
・アイリスオーヤマ(暖房器具系、掃除機系、布団清掃系、雑貨系)
・Real Nutrition ビーレジェンド(プロテイン系)
・SWANS(ゴーグル、ヘルメット等)
・BABYDOLL(子供服系)

気に入ったものがあれば福袋から買うのも面白いですね♪

詳細はこちらのAmazon年始セール特設会場でご確認下さい。
⇒Amazon初売りセール特設ページはこちら

アマゾン初売りセール2023年番外編

ここからは、いくつか当サイトで取り扱ったアイテムの中で、Amazon新年初売りセールへの参加が決まっているメーカーさんをご紹介します♪

apple関連製品に強い『PITAKA』

『PITAKA』は現在日本市場で足場を固めつつあるメーカーです。

『PITAKA』のiPhoneケースは、アラミド繊維を使っていて強硬度、極薄型、オシャレと三拍子そろったアイテム。

当サイトでもプレス発表会に参加して、私自身『PITAKA』に魅せられた一人です。

当サイトではiPad Air用のケースとスタンドをレビューさせて頂きました。

【実機】PITAKA iPad Air『MagEZ Case2』レビューと評判♪極薄・軽量・堅牢・オシャレと四拍子揃ったiPadケース♪

こちらがiPad Air用のスタンドです。角度も変えられるのでかなり便利なアイテムです。

【実機】PITAKA MagEZ Standレビューと評判♪MagEZ Stand×MagEZ Case2の組み合わせが最強♪

ちなみに、『PITAKA』はあの国のメーカーなんですよ。
『PITAKA』はどこの国の会社?『PITAKA』の評判は?『PITAKA』のプレス発表会に参加♪

apple watchやAirPods、iPhoneケースなど、幅広く展開していて、『PITAKA』製品で一揃えするとカバンやお財布がいらなくなるミニマリスト的なスタイルにすることもできるアイディアメーカーです。

新進気鋭スマートウォッチメーカー『Amazfit』


最近は日本でも認知度が上がってきている『Amazfit』が各種ラインナップされていました。

上位モデルから下位モデルまで幅広くAmazon初売りセールの対象となっているので、こちらの実機レビュー記事を参考に、自分にあった一台を探してみて下さい♪
⇒Amazfit(アマズフィット)オススメモデル2023年Ver♪Amazfitの各モデルとの違いも比較!

ANCと音質に定評のある『1MORE』

1MOREは音質とANCの強さに定評のあるメーカーで、ハイエンドモデルの『1MORE EVO』の音質はかなり良いです。

【実機】1MORE EVO ワイヤレスイヤホンレビュー♪ノイキャンの没入感がヤバいイヤホン登場!

ComfoBudsZは寝ホンとして『マツコの知らない世界』でも取り上げられた人気アイテム♪

【実機】ComfoBudsZ レビュー♪ 寝ホンとして『マツコの知らない世界』でも紹介された評判の癒しの一台をレビュー♪
※ComfoBudsZは今回のセール対象外のようですが参考までに。

ComfoBudsZに軽いANC機能を搭載した進化系が『ComfoBudsMini』です。

【実機】1MORE『ComfoBudsMini』レビュー♪超小型で装着感・フィット感に感激!『ComfoBudsMini』の評判や『ComfoBudsZ』との違いも比較♪

『1MORE Sono Flow』は、ハイレゾ対応、ANC搭載、外音取込対応で、さらに高性能の集音マイクも搭載しているため、オンラインコンサルなどをする際に活用させて頂いています。

音質もかなり良いので気に入って使っているヘッドホンです。

【実機】『1MORE Sono Flow』レビュー♪ハイレゾ対応♪外音がフッと消えると評判の強力ANCとクリアな音質でベストバイなヘッドホン♪

『1MORE Aero』はステムが伸びたデザインが特徴で、こちらはAACコーデックで聞いてもクリアな音質が特徴でした。

1MORE Aeroのレビューと評判♪クリアな音質は健在!1MORE Aeroの空間オーディオ機能は音場が広がった♪

『1MORE』がどこの国の会社か気になる方はこちらの記事をどうぞ。
『1MORE』はどこの国の会社?『1MORE EVO』や寝ホンで有名な『1MORE』の評判をレビュー♪

2022年、一番注目していたイヤホンメーカーで、2023年にもどんな種類の新作が出てくるのかが非常に楽しみなメーカーです。

【2023年】アマゾン初売りセールおすすめアイテム25選!日用品・家電・ガジェットまで目玉商品はこれ♪まとめ

今回は、Amazon新年初売りセールのおすすめアイテム25選をご紹介しました♪

一応、ガジェットや日用品というような括りで作りました。

また、特選タイムセールなどで急遽セールへ参戦の決まるメーカーがあったりします。

過去の実績で見ても、apple製品やAnker製品は、現在発表されている以上にセール対象製品に組み込まれていると思って良いでしょう。

なので、どんな製品がセール対象製品になるのかも楽しみですね♪

アマゾン新年初売りセールをお得に買う方法はこちらをご覧ください♪
Amazon年始初売りセール攻略法2023まとめ!ガジェットのオススメアイテムと評判もチェック♪

⇒Amazon初売りセール特設ページはこちら

シェアしよ♪ガジェット編集部
この記事を書いた人
ガジェットからパソコンまで幅広く扱うガジェットブログ、『シェアしよ♪』編集部。当編集部では、実機を扱ったレビューから企業の調査まで幅広く対応。時には海外のサイトを調査したり、海外エージェントとやり取りをして情報を取得することも。役立つガジェットから面白いガジェットまで何でも取り上げます♪
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次