【実機】『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンレビューと評判♪ボディメンテの定番アイテムマッサージガンをレビュー♪

その他

以前から気になっていた筋膜リリースガン。

見た目は電動ドリルのような形をしていますが、一種のマッサージ器です。

今回、『Tech Love』というブランドの『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンを購入したので、見た目や質感から使用感までレビューします♪

ちなみに、アマゾンではまだ知名度が低いのですが、ヨドバシといった大型家電量販店でも販売されていますし、楽天では高評価を得ているブランドです♪


【実機】『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンレビュー♪


早速ですが、『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンをレビューしていきます♪

まずは、簡単に開封していきますね^^♪

『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガン開封

今回、アマゾンで注文したのですが珍しく梱包がしっかりしていて驚きました。

普段、エアークッションなんて入ってないのに珍しい・・・販売者さん側で入れて下さっていたのかなと勝手に思ってしまいました。

もしかしたら、アマゾンの倉庫の担当者次第で梱包の仕方が変わる可能性があります^^;

ダンボールから取り出したら、またダンボールが入っていました。

こちらは恐らく『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンの化粧箱をしまっているダンボールでしょうね。

さらに開封していくと、またダンボール!!おそらくこちらが化粧箱になります。

かなり梱包を意識されている会社さんのようです。

ユーザーとしてはこの方が輸送段階での故障が起こりにくいのでありがたいです。

イラストが近未来のレーザー銃みたいで可愛かったです(笑

化粧箱の裏側には製品名から定格電圧などの細かい情報が書かれてありました。

ようやく筋膜リリースガンにありつけると思いきや、またもやケース(笑

このケース、結構しっかりしているので、何重にも入れ込まれたダンボールと相まってかなり保護されている印象です。

お陰で初期不良品にあたることはありませんでした。

どこの会社もこのくらい梱包に力を入れてくれると良いのに・・・と思ったのは内緒です。

ただ、マトリョーシカのように感じました(笑

ケースのデザインはテカテカタイプではなくマットな質感です。素材的にそうだよね。

レザー調でもなく、肌触りの良い素材が使われているので、お部屋に置いておいても目立たず主張せずでインテリアに馴染むデザインなのがグッドでした。

中を開けてみると、ぎっしり本体とパーツ、それから取説や保証書が入っています。

こういうの、ガジェット好きにはたまらないんです♪

やっぱり電動ドリルを彷彿とさせられるのは私だけではないと思います(笑

こちらが同梱物一式です。

『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンは、筋膜リリースガンの中ではエントリーモデルからミドルエンドクラスのお値段なんですね。

私の中では、エントリークラスは1万円以内。

ミドルが1~2万円代。

3万円以上になるとプロアスリート向けのハイエンドモデルと勝手に認識しています。

で、初めて筋膜リリースガンを買うなら、特に軽いジョギングや筋トレ程度しかしないし、簡単なマッサージがしたいという目的の方なら、最初からハイエンドモデルを買う必要はありません。

『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンの値段設定は15000円前後とミドルエンド寄りですが、このお値段に見合った質感、性能を持っています。

アタッチメントもしっかりと揃っているので筋膜リリースガン初心者向けの一台といえます。

かくいう私が筋膜リリースガン初心者ですから(笑

とりあえず、一番無難そうなアタッチメントを取り付けてみました^^

おそらく、この丸いボールのようなアタッチメントと、もう一つ丸いスタンプ状のタイプのアタッチメントが一番使用頻度が高くなると思います^^

私にとってはこの丸いスタンプ状のアタッチメントが一番使いやすいんですね。

そのため、少し服の繊維がついてしまいました(腰あたりは服越しにあててます^^)。

おそらく、これはシリコン素材。

なので、肌に当てても痛くありません(個人差はあると思いますよ^^;)。

その他のアタッチメントについては後程ご紹介します♪

『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンの見た目


『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンの見た目は電動ドリルですね。

といっても、筋膜リリースガンの多くが電動ドリルを彷彿とさせるデザインをしています。

個人的には持ちやすくてとても取り扱いに長けた設計だと思ってます。

特に腕や脚、腰と様々な部位にあてることになるので、スティック形状のものよりも、このように握れるタイプの方が取り回しが良いんですね。

デザインは青・黒ベースなので派手ではありません。

むしろ落ち着きのあるデザインをしています。

持ち手部分は滑らないようにラバー状のもので巻かれていて、とても持ちやすくなっていました。

こういう気遣いはユーザーにとってとてもありがたいです♪

おかげで使っていて滑ったことはありません^^

本体の材質には、ABS・シリコン・ポリカーボネートの3種類が使われています。

シリコンはアタッチメントの素材ですかね。

ABSとポリカーボネートの違いがいまいち分からなかったのですが、こちらの本体部分におそらく使われている素材かと思われます。

色合いを含めたデザインは落ち着いているので、プレゼントにもちょうど良いなと感じました。

母の日、父の日にプレゼントしてあげたら喜ばれると思います♪

『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンのアタッチメントの脱着方法

『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンのアタッチメントの脱着方法はとても簡単です。

この先端のアタッチメントを引っ張ると簡単に外れます。

外したら、次につけたいアタッチメントをポンと押し込むだけの簡易的な構造になっています。

ここまで簡単だと安全性はどうなの?
と思われるかもしれませんね。

イメージとしてはコルクのようにはめ込むイメージなので、レベル5のMax振動でも外れたりはしません。

したがって、安全に使うことが出来ます。

こちらの、さすまたのようなアタッチメントだけ上下があるためなのか、本体との接合部分に溝があります。

この溝にアタッチメントをしっかりはめてあげてくださいね。

『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンの使い方


筋膜リリースって言葉は知ってるけど具体的にどういうことを指すのかまでは分からないという方が多いかなと思います。

簡単にいってしまうと、筋肉は筋膜というパーツに包まれている状態です。

この筋膜の柔軟性を高めケアしてあげることが大切になってくるのだそう。

そのためのアイテムが筋膜リリースガンなんですね。

使い方はとっても簡単です。

まず、『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンが届いたら充電します。

背景が汚くてごめんなさい><

ちなみに、充電はUSBタイプ-Cが使われているので、デスクトップパソコンからの給電で満充電まで出来ました^^

充電までにかかった時間は2・3時間かな。テレビ見ながら放置していたのでもう少し短いかもです。

充電が終わったらお好きなアタッチメントをつけましょう。

後は、背面にあるスイッチを長押し。下図の中央の黒いボタンがスイッチになっています。

一度電源を入れると動作が開始されます。

もう一度スイッチを押すとレベル2⇒3⇒4⇒5⇒レベル1

と巡回するようになっているので簡単にお好みの強さに調整が可能です^^

使用感からして、いきなりレベル5(MAX)にするのはおススメできません。

振動が強すぎて、筋組織が弱い方は部位を痛める恐れがあります。

なので、まずは一番振動レベルの低いレベル1を軽く当ててお試しください。

二の腕と肩に『Tech Love POCKIT』筋膜リリースガンをあててみた

『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンを普段使ってる画像もアップしておきますね。

こちらが、腹筋ローラ―をやったあとに二の腕にあててる写真。

腹筋ローラ―って意外と腕、とくに二の腕あたりの筋力を使うんですよね。

それでパンパンになってしまうのであててます。^^

別に腕を曲げなくても良いと思ってって、真っすぐ伸ばしてあてても大丈夫だと思います(ブログ用に見栄張りました“笑)。

そこは自分が楽にできる姿勢、ポジショニングを意識しましょう。

こちらは肩に当ててるところ。

たまたま手が滑って首寄りに来たところを写メられましたが(笑

首筋付近の筋組織は他の組織より少し脆い・弱いかなと思っているので振動の強さはレベル1であてるようにしています。

肩の筋肉は、肩の付け根と首の中間くらいの部分にあるので、上図の写真であれば、もう少し右側(肩より)を叩くのがベターです。

私はパソコンに向かっている時間がとにかく長いので、『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンは重宝してます♪

ちなみに、足裏をマッサージしているときの写真も撮ろうかと思ったのですが・・・醜いと思い自重(笑

足裏の場合はツボ押し要素が強くなるのでアタッチメントを替えてやってます^^

付属パーツの使い分け方

『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンにはアタッチメントが5つ付属してきます。

順番に使い道をご紹介しますね^^

まずは一番シンプルな丸形。

汎用性が高いため、どの部位にもあてられますが接点となるポイントは小さめなので、どちらかというと腕やふくらはぎといった小さめの部位にちょうど良いなと感じたパーツです。

肩まわりも良いですね^^

公式では、大腿部や背部、臀部といった大きめの筋組織に向いているとあるので、私の使い方は完全に我流です^^;

次が細長い円柱形のパーツ。

接点が本当に『点』なのでツボ刺激にもってこいのパーツです。

なので、足裏や手の平に向いているパーツです。

足は毎日歩いて疲れやすい部位なので、なるべくケアしてあげたい部位ですよね^^

昔、書店員をやっていた頃の自分にプレゼントしたくなりました(笑

次がさすまたのような形をしたU字形です。

初見のとき、一体どこの部位にどう使うんだ!?と思いました(笑

このU字形は前腕や脊柱、アキレス腱といった両サイドから刺激を加えたい部位に使ってくださいとのこと。

脊柱やアキレス腱はか弱い部位でもあるので、優しくあててあげてくださいね^^;

あと、これは私の個人的な感想ですが、足裏にも良いと感じました。

私は足のサイズが27.5~28cmくらいあるので、円柱形よりU字形で広くマッサージできるのが良いなと感じています。

次が細めの平形のタイプ。

形状からして基本、どの部位に当てても問題なく使えます。

最後が緩衝形と言われるタイプ。

見た目通り、どの部位にも使えます^^;

一番使い勝手が良いのは丸と最後の緩衝形かなと思いますが、刺激が弱いと感じられる方は、接点の小さい平形やピンポイントにツボを刺激してくれそうな円柱形を使うと良いですよ。

私は結構猫背なのですが、背中と足裏にあてるのが好きです(笑

『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンの静音性

今回、『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンを起動させて一番驚いたのが静音性でした。

全然違う製品ですけど、電動ドリルってやたらとうるさいですよね。

形状が似ているので多少の騒音は覚悟していたんです。

特にピストン運動のためにモーターが回転していると思うのですが、そのモーター音が結構するのではないかと思ったんです。

ところが、いざスイッチを入れてみると「あれ、全然うるさくないぞ」と拍子抜けしてしまいました。

もちろんある程度のモーター音はします(むしろコーヒーメーカーの方がうるさい^^;)。

ですが、レベル1の振動ならテレビを見ながら使っていても気にならないレベルです。

試しにスマホの騒音計測アプリで音を計ってみました。

まず、何もしていない状態で約27dB・・・どうやら室内の冷蔵庫の音やデスクトップパソコンのファンの音を拾っているようです。思ったよりうるさい^^;

そして、こちらが『Tech Love POCKIT』をレベル1(最小振動帯)で動かしたときの騒音係数です。

静かな住宅街という評価がかかれていますが、たしかに、遠くで車が走り去るような、気にしていないと気にならないレベルというイメージにピッタリでした。

次が、中間のレベル3です。

アプリの評価では通常の室内の会話レベルということですが、手で持って測定しているためか、体感的にはもう少しうるさく感じます。

パソコンのファンが一番唸っているときの音を耳元で聞いている感覚に近いですね^^;

最後がレベル5(MAX)にしたときの騒音係数です。

アプリ上での評価はオフィス、通常の室内の会話レベルとされていますが、体感はもう少しうるさい気がしました。

かといって、掃除機やハンディクリーナー、洗濯機ほどうるさくは感じませんでした。

いうなればお皿洗いをしているときの水流を含めた音くらいはするかなぁという印象。

寝室で使う分には騒音問題にはならないでしょう。

ちなみに、うちは1LDKなんですが、寝室とリビングの扉(スライド式)を閉めた状態でレベル1の音を出してみたところ、妻曰くかすかに聞こえるとのことでした。

妻は耳が結構良いのでそれもあるのかな。

通常の壁とドアとでは厚みなどが全然違うので、レベル1で使う分にはお隣さんとのトラブルになったりはしないと思います(が、この辺は自己責任でお願いします^^;)。

結論としては、思っていたよりも静かなマシンなんだということが分かりました。

『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンの特徴・魅力

ここからは『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンの特徴と魅力をご紹介します♪

日々のボディメンテアイテム

『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンは言い換えるとマッサージ用品です。

筋膜リリースに重点を置くのか、指圧的なものとして使うのかによってアタッチメントを付け替えたり、振動レベルを変えたりすることになります。

『Tech Love POCKIT』 は小型・軽量なので、自宅のどこにいても使えるという点が魅力的でした。

ベッド脇に置いておけば、寝る前に『Tech Love POCKIT』 を使ってマッサージをしてから寝ることが出来ます。

リビングに置いておけばテレビを見ながら疲れている部位にあてることもできるので、ながらマッサージも可能です。

防水機能はないので水回りにはおかないでくださいね^^;

それ以外でしたら、リビング、寝室に置いておいて、例えば背中などは家族の方にやってもらうというのも良いですね^^

使い方は簡単♪ワンタッチボタン♪

『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンの使い方はとっても簡単で複雑な操作は一切必要ありません。

充電⇒アタッチメント装着⇒本体背面のボタンを約2秒ほど長押し。

これだけでスタートです。

電源を切る時はまた背面の電源ボタンを長押ししてあげると切れます。

短くポンと押すと振動レベルが変わるだけなので、電源を切るときは長押ししてください。

放熱性まで配慮♪

『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンで驚いたことが静音性以外にもう一つありました!

それが排熱性です。

通常、こういうマシンは長い時間使ってると熱がこもってきて熱くなるのですが、『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンはモーターの排熱性能が高いのか、思ったより本体が熱くなりませんでした。

こちらが、『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンの排熱部分。

なんだろ、ダイソンの掃除機を思い浮かべてしまいました(笑

ただ、私は30分とか長時間は使っていないので、その時の排熱性能がどこまでかは定かではありません。

使っても毎日10分前後。

その程度の使用頻度であれば、あまり熱を持たないマシンです。

また、レベル5にして数十分とか回せばモーターが熱くなると思います。

ですが、それは仕方ないですよね^^;

一応、排熱性は高いと感じました。

バッテリー残量表示あり

『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンにはバッテリー表示機能が付いています。

持ち手の下の部分にライトが4つあって、これがバッテリー残量を示しています。

私が撮影したときは、シャッタータイミングが悪くライトの点灯がまだらになってしまいましたが、普段はちゃんと横並びで点灯しているのでご安心下さい^^;

右からライトが消えていって、左まで行くとバッテリー切れです。

充電中はこのライトが点滅して充電中であることを知らせてくれます。

ちなみに、充電時間は、私のパソコン経由で約2・3時間。

放置してたのでもう少し短い可能性もあります。

そして、満充電で約2時間の連続動作が可能です。

・・・2時間も連続でマッサージします?

多くの方は10分~20分程度ですよね^^

ということは、1日20分使ったとしても、一度の充電で約6日もつことになります。

1回の使用頻度が少なければ1週間に1度の充電でもOKという大容量バッテリー搭載なのも魅力の一つです。

こまめに充電しなければならないとすると面倒ですからね^^;

この点は、『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンの良いところです。

5段階振動レベル調整

マッサージを受けるときって、もう少し強く押してもらいたいなとか思ったりしますよね。

もしくは、もう少し弱くお願いしたいなとか。

『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンなら、振動の強さが5段階に分かれているのでお好みの強さに調節が可能です。

また、同じレベル1の振動レベルでも、あてる強さを変えることで多少、振動の強さが変わってきます。

なので、例えば、レベル4くらいの強さで軽く当ててあげることでレベル2・3の中間くらいの強さにすることも可能です。

ちょっと感覚的になってはきますが、このように自分で強さを決められるのもポイントです♪

1分間に3200回の振動

『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンは何と、1分間に最大3200回も振動します!!

・・・良く分からない方からしたら、だから何?って感じですよね(笑

振動回数が多いということは、それだけきめ細かいマッサージができるということです。

これは人間技ではできないことです。

マッサージの手技で1分間に振動3200回押します!!
なんて言われたらちょっと気持ち悪いです(汗

ですが、マシンならこういうことができるんですよね。

好きな方は整体によく通われていると聞きます。

整体にはマッサージチェアが置いてあったりしますが、毎回行くのってお金かかりますよね。

ですが、『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンならそのマッサージチェアの効果に似た効果を買い切り型で実現できるんです。

私は整体に行かない派なのですが、それでも筋膜リリースガンはコスパが良いなと思いました^^

豊富なアタッチメントで部位別ケア

前述の通り、『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンには5つのアタッチメントが付属しています。

どのパーツでどの部位をマッサージするかは各自の自由ですし、もしかしたら自分好みの『これだ!!』と思える組み合わせを見つけられる可能性もあります♪

私はスタンプ状のパーツで背中回りをマッサージしたり、ジョギングから帰ってきて太もも回りやふくらはぎをマッサージするのが好きです♪

また、本来の用途ではありませんが、下図のさすまた状のアタッチメントで足裏のツボを刺激してあげるのも好きですね^^

足が小さいという方はこちらのピンポイントタイプのアタッチメントを使うと良いですよ♪

事務仕事でパソコンにへばりついている方(私もそうなんですが^^;)は、背中上部と肩回り、胸筋上部の筋肉群をほぐせると良いかもです。

『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンはお値段が安めなのに、アタッチメントも豊富で機能性も十分なのでどんどん使い倒していきたいと思います♪

『Tech Love』はどこの国の会社??

私はこのガジェットブログだけでなく家電ブログも運営しているのですが、『Tech Love』さんは存じ上げませんでした。

『Tech Love』は恐らくブランド名で、運営会社は『極楽鳥製薬株式会社』という日本の会社です。

こういうのは中国系企業が多いのですが、日本企業が企画主導しているのは珍しいんですよ。

主にマッサージ器具をメインに扱われてる会社さんです。

販路もECサイトだけでなく、ヨドバシやビッグカメラといった大手家電量販店でも取り扱いのある信頼できる会社です。

え、なんで?と思われるかもしれませんが、大手家電量販店はそれなりに信頼できる品質をもった製品でないと取り扱ってくれません。

また、『Tech Love』ブランドの製品はメディアに掲載されているのも特徴です。

例えば、
・Ray(女性誌)
・サタデイプラス
といった有名どころに紹介されているので評判も良く、今後も取り上げられる可能性があります♪

『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンはまだ紹介されてないかな。

もしかしたら、『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンもその内メディアに取り上げられるかもしれませんね^^

コストコの筋膜リリースガンNOVAと比較

人気のコストコでも筋膜リリースガン(マッスルガンNOVAというらしい)が売られてますが、コストコって本当に何でも売ってますね(笑

コストコでも筋膜リリースガンと『Tech Love POCKIT』筋膜リリースガンとを比較してみたのですが、お値段はコストコの筋膜リリースガンの方が安かったです。

ただ、性能は『Tech Love POCKIT』筋膜リリースガンの方が断然良かったです。

というのも最大振動数や形状、使い勝手、どれをとっても『Tech Love POCKIT』筋膜リリースガンの方が秀逸でした。

個人的に、コストコの筋膜リリースガンが嫌だなと思ったのがデザイン(笑

サドルを抜いた後の自転車のような形状をしていて使い難そうでした。

この点は、デザイン性、操作性含め、『Tech Love POCKIT』のセンスの良さが光ります。

また、コストコの筋膜リリースガンの最大振動数は2900回/分、レベル調整は3段階なのに対して、『Tech Love POCKIT』は5段階調整が可能で、最大3200回/分と性能面でも上。

個人的にはコストコの筋膜リリースガンNOVAは性能面で微妙だと感じました。

筋膜リリースガンとマッサージガンの違い

商品の中には、『筋膜リリースガン』と書かれているものと、『マッサージガン』と書かれているものがあります。

じゃ、筋膜リリースガンとマッサージガンに違いはあるのか?

なんて思ったので調べてみました。

結論、どこのブログやECサイトもほぼ同義語として使われていて、厳格な定義があるわけではないようです。

『Tech Love POCKIT』は筋膜リリースガンという名称を使っていますが、正直、『筋膜リリースガン』という名称の方がカッコ良いので好きです。

『筋膜リリースガン』と『マッサージガン』、どちらも製品としては同じものを指していると思ってもらって問題ありません。

【実機】『Tech Love POCKIT』筋膜リリースガンレビューと評判♪ボディメンテの定番アイテム♪まとめ

今回は、『Tech Love POCKIT』 筋膜リリースガンの実機をご紹介しました♪

家電ブログに載せようか迷ったのですが、見た目もガジェットっぽいですし、動きもガジェットっぽかったので、今回はこちらの『シェアしよ♪』ガジェット部へ掲載することとしました^^

私自身、筋膜リリースガンが初めてだったので、痛くないかな?とか、うるさくないかな?とか色々不安に思っていました。

ですが、本文にも書かせていただいた通り、レベル1は全然うるさくないですし、振動レベルを変えたり、あて方を変えてあげれば『痛い!』とは感じなかったのでホッとするとともに、これめっちゃ良いじゃん!と思えました。

いきなり3万円以上する筋膜リリースガンは敷居が高すぎるので、他のマッサージ器具でも定評のある『Tech Love』で、かつお手頃価格の筋膜リリースガンは、筋膜リリースガン入門者にとって最適だなと感じました♪

タイトルとURLをコピーしました