Amazonブラックフライデー攻略法2023まとめ!ガジェットのオススメアイテムと評判もチェック♪

アップル製品(非純正含む)
スポンサーリンク

【現在、2022年開催時の情報を掲載しています。Amazonブラックフライデー2023年の最新情報が出次第の更新となりますが、参考にはなるので原文のまま残しておきます^^】
今年もAmazonブラックフライデーの季節がやってきました♪

Amazonブラックフライデーとは、メジャーなアイテムからマイナーなアイテムまで各種人気製品がお得に買えるセールです♪

でも、何をどうしたら一番お得に買えるのか?

これが分からないよー、という方もいらっしゃると思います。

そこで、今回は、Amazonブラックフライデー攻略法2022ということで、Amazonブラックフライデー2022年verの攻略法を簡単にまとめました♪

年に数回しかない貴重なタイミングです。

事前にピックアップされている製品や、当サイトで扱った製品の中からAmazonブラックフライデーに参戦するという情報を得ているメーカーのアイテムも特別公開します♪

Amazonブラックフライデー2022年まとめ情報をしっかり活用して自分への早めのクリスマスプレゼントにしていきましょう♪

Amazonブラックフライデー攻略法2022特集♪

それでは、Amazonブラックフライデー2022年の攻略法まとめをどうぞ♪

ブラックフライデー用ポイントキャンペーンにエントリー♪

Amazonブラックフライデーでは、10,000円以上お買い物をするとポイント料率がアップするキャンペーンを開催しています♪

参加はとっても簡単なので忘れずに参加してくださいね。

【Amazonブラックフライデーポイントアップキャンペーン参加方法】
1:下記ページからエントリーボタンをタップorクリック
⇒Amazonブラックフライデーエントリーはこちら

2:合計10,000円(税込)以上お買い物をする
※お買い物対象期間は11月/25日(金)0時~12月/1日(木)23:59まで

3:下記項目クリアで最大11%分のポイント還元
・プライム会員:2%
・Amazonショッピングアプリでお買い物:0.5%
・Amazonマスターカードでお買い物:1%、最大3%(通常還元率を含む)
・Amazonデバイス、関連アクセサリーの購入:5.5%
※FUNAI Fire TV搭載スマートテレビは除く
参照元:Amazonブラックフライデー2022ページより

今回のブラックフライデーで一番大きな還元率を持っているのはAmazonデバイスと関連アクセサリーです。

Amazonデバイスの有名どころと言えば、Fireタブレットですね。

私はFireタブレットが出た当初から使っていますが、当時は本当に酷いタブレットでした(笑

ですが、現在は動画やウェブを見る程度の使い方なら最強のコスパを誇るタブレットと言っても良いでしょう。

難点は改造しないと人気ゲームなどができない点と前に確認した時はオフィスソフト系ソフトが使えず、ビジネス利用がし難い点です。

それ以外は総じてコスパの良いタブレットで、恐らく今回もブラックフライデーのセール対象商品に入ってくると思われます♪

次に、Fire TV Stickシリーズも忘れてはいけません。

既にスマートテレビを導入されている方はいらないかもしれませんが、通常のモニターをプライムビデオ専用に変えたりできる魔法のStickです(笑

Fire TV Stickシリーズもほぼ確実に値下げ対象になってくると思われるので、要チェックです♪

あと、ポイントアップキャンペーンで忘れてはいけないのが、原則パソコンからは買わないようにしてください。

スマホのAmazonアプリから買うだけで1%つくので、これは絶対に抑えておきたいポイントです。

クレジットカードの料率が1%と3%の二種類あるのは、恐らくプライム会員か否かでポイントの料率を変えているからでしょう。

まだAmazonプライム会員じゃない方もいらっしゃると思いますが、30日無料でプライム会員を試せるお試し会員でも、プライム会員扱いでポイントをもらえるので、まだの方はお試し会員になっておきましょう。
⇒プライム会員30日間無料お試しはこちら♪

ここまで出来たら、Amazonブラックフライデー2022年の参加準備は完了です♪

次からはよりAmazonブラックフライデー2022年を楽しみ、満喫するための要素をご紹介します♪

ブラックフライデー用スタンプラリーに参加♪

Amazonブラックフライデー2022では抽選付きのスタンプラリーが開催されます。

Amazonブラックフライデー2022スタプラリーの開催期間は11月18日~12月16日です。

この期間内に5つのスタンプを集めると、最大50,000ポイントが当たります。

実は、去年だったかな。Amazonプライムデー(6月頃開催)のスタンプラリーに参加したところ、事実上の一等賞である50,000ポイントに当選しました♪

妻に半分持っていかれましたが、やはり当たると気持ちが良いですね♪
(何を買ったかは忘れてしまいましたが^^;)

というわけで、下記5ステップを達成しておきましょう。

ちなみに、今回は、スタンプを一つでも貯めれば何かしらの賞品が当たる可能性があります。

・Fire TV Stick 4K Max(プライムビデオの会員特典対象作品の視聴)
・Echo show 5(Amazonで対象商品を買うこと)
・Amazon Kindleのクーポン(Prime Peadingを利用)
・Amazon Music Unlimited12ヶ月無料体験(Amazon Music Primeを聴く)
参照元:Amazonブラックフライデー公式特集ページより

次の5つのスタンプを集めよう♪

Prime Readingを読む
ポイントアップキャンペーンにエントリーする
Prime Videoを観る
Amazonプライム配送特典の対象商品を11月24日までに購入
Amazon Music Primeを聴く

既にAmazonプライム会員の方々はお買い物以外、全て無料で達成できるのでエントリーしておきましょう。

最大50,000ポイントがあなたの手に入るかもしれませんよ♪

まだの方は30日間お試しのプライム会員になって、それぞれを達成させましょう♪
⇒プライム会員30日間無料お試しはこちら♪

私が良くやっているのは・・・内緒ですよ^^;

・Prime Readingを適当に開いて閉じる⇒達成

・PCのバックグラウンドでしばらくAmazon Music Primeを流しっぱなしにする

・同上のやり方でPrime Videoを流す

これで自然と達成できます…内緒ですよ(笑

後は、お買い物ですが、もしAmazonデバイスや関連製品を買われる予定の方は、必ずアマゾンブラックフライデー2022年開催期間中に買いましょう。

というのもポイント還元率が大幅に引き上げられているのと、スタプラリーのエントリーに参加できるからです。

スタンプラリーはおまけ程度に考えておいて、最大10,000ポイントの還元を受けられるように賞品を選ぶのも楽しみの一つです♪

※お買い物要件については最低でも対象商品を2,000円以上買うことが要件となってきます。

アマゾンギフトカードチャージでポイント還元♪

今回のAmazonブラックフライデーはAmazonギフトカードへチャージすると0.5%のポイント還元が受けられます♪

【決済方法】
・クレジットカード
・コンビニ払い
・ATM
・ネットバンキング

これらでAmazonギフトカードへチャージすることで0.5%のポイントが還元され、このポイントを使ってお買い物をすることで、冒頭のポイントアップキャンペーンに参加できるので、Amazonギフトカードへチャージしないと損です♪

最低5,000ポイントのチャージからポイント還元が適応され、最大20,000ポイント分まで還元対象です。

大きなお買い物をするだけでなく、これからのクリスマスシーズンにもお買い物予定なのであれば、今チャージしておくのが一番お得にポイントを貯められます♪
⇒Amazonギフトカードへのチャージはこちらから

ブラックフライデー用にプライムお試し会員になろう♪

前述しましたが、Amazonブラックフライデー2022年で最大のベネフィットを得ようと思ったらAmazonプライム会員になるのは必須です。

月額プラン:500円(税込)
年間:4,900円(税込)

※年間プランの方が月額プランより、年間辺り1,100円お得♪
⇒プライム会員30日間無料お試しはこちら♪

私がAmazonプライム会員になって、もう10年以上になりますが、毎月何かしらAmazonで買い物をします。

・ドリンク
・洋服
・食べ物
・生活用品

こういった買い物に行くと重たくなるようなものも、プライム会員なら配送料無料のことが多いのでおすすめです♪

こちらは、私が2022年3月7日から2022年11月20日までにAmazonプライム会員だったことにより得られた利益です♪

こういう見せ方をしてくるところが憎いですよね(笑

・セール、ポイントでお得になった額:86,483円
・配送料の節約:66,830円
・プライム会員限定セール:11,525円
・プライム会員として得たポイント:8,128円

私の場合は定期お特便という定期配送サービスを利用しています。

そこで、豆乳6本セットやシャンプー、洗剤など重いものを注文しているんですね。

定期お特便を選ぶと、最大15%オフになったと思うんですが、その恩恵も大きいようですね^^

個人的には、Amazonプライム会員になっておいて損はないと思いますよ♪

⇒プライム会員30日間無料お試しはこちら♪

他にも

【プライム会員特典】
・お急ぎ便、日時指定が無料
・Prime Video
・Amazon Music Prime
・Prime Reading
・Prime Gaming
・会員限定先行タイムセール
・Amazon Photos
・ママ、パパ向け特典
参照元:Amazonプライム会員特典より

うちは来年、出産予定なので、最後に掲載している『ママ、パパ向け特典』にはすぐに登録しました♪

ちなみに、主に利用していて恩恵を受けているのが、

・お急ぎ便、日時指定が無料
・Prime Video
・Amazon Music Prime
・Amazon Photos
・会員限定先行タイムセール

会員限定先行タイムセールというのは、今回のAmazonブラックフライデーやAmazonプライムデーのような超ビッグセールの際に、一般会員の方より30分ほど早くタイムセールに参加できる特典です。

極端な話、人気ブランドのタイムセールなどは、プライム会員だけで買い占められてしまう可能性すらあります。

ディズニーランドの開園前30分入場を思い浮かべてもらえれば、このメリットは分かるかと思います^^

まだプライム会員でない方はかなり損をしている可能性があるので、登録しておきましょう♪
⇒プライム会員30日間無料お試しはこちら♪

各種タイムセールを上手に利用♪

Amazonブラックフライデーでは、通常のセール(=ブラックフライデーだから安くする)だけでなく、各種タイムセールというのが存在します。

■特選タイムセール
…数量は無制限ながら、その日の特選商品としてセールが実施されます。

■数量限定タイムセール
…最大8時間で終了する時間・数量ともに限定のセール
(人気ブランドが大幅セールをしていることも)

■お買い得情報
レジで割引になったり、まとめ買いをするとお得になる情報です。
(基本、各製品ページの冒頭に記載)
参照元:Amazonタイムセール情報より

私個人はあまり数量限定タイムセールの恩恵に与ったことはありませんが、狙っている方は欲しい賞品をウォッチリストに入れているらしいですよ^^

特選タイムセールは時たま恩恵に与っています♪

上手く活用することで、欲しかった製品、役に立つ製品が格安で手に入るチャンスです♪

ブラックフライデー級のセールはサブスク系が熱い!

ブラックフライデーに限らず、Amazonプライムデーなどでも、Amazonが提供しているサブスクが熱くなります♪

具体的には初回登録で利用料3ヶ月無料!

といったことが多いですね♪

【Amazonブラックフライデーサブスクまとめ】
・Amazon music unlimited⇒3ヶ月無料(2023年1月11日まで)
⇒Amazon music unlimited登録はこちら

・Kindle unlimited(kindle本)⇒30日間無料
⇒Kindle unlimited登録はこちら
・Audible(書籍の音読サービス)⇒2ヶ月無料(2022年12月26日まで)
⇒Audible登録はこちら
・Prime Video⇒30日間無料
⇒Prime Video登録はこちら

プライム会員ならプライムビデオは普段から無料状態なので、あえてプライムビデオに登録するメリットが余りないんです。

なので、その場合は年会費を払ってプライム会員になってしまった方がお得です。
⇒プライム会員30日間無料お試しはこちら

Amazonブラックフライデー2022お買い得ガジェットをご紹介♪

それでは、最後にAmazonブラックフライデー2022のお買い得ガジェットアイテムをご紹介します♪

すでにAmazonブラックフライデーに参加表明しているメーカーは確実にAmazonブラックフライデー2022で安くなる製品・メーカーです。

目玉商品もありますよ♪

『Anker Nano II 65W』の評判

Ankerからは定番のUSBタイプ充電器がラインナップ♪

スマホやタブレットは元より、ノートPCの充電にも使えるタイプCコードの充電器です。

それでいて、コンパクトな見た目、さらには原則18ヶ月保証が付くのでお買い得感の高いアイテム。

Anker製品は大型セールの人気・注目アイテムなだけでなく、良く参加しているメーカーでもあります。

純正のはおおきいので
高速充電できるこちらを購入
コンパクトでおすすめです!

中身がぎっしりしてるのか、重たいですが
今のところ重さが障害になることはないです。
充電スピードもかなり早くてありがたい!
引用元:アマゾン『Anker Nano II 65W』レビューより

『MSIゲーミングノートPC Katana GF66 i7』の評判

個人的に注目しているのが、MSIのゲーミングノートPCがどこまで値下げしてくるかです。

スペックは下記の通り。

【CPU】インテル Core i7-11800H
【GPU】NVIDIA GeForce RTX 3050 Ti Laptop GPU
【メモリ】16GB
【SSD】512GB
【OS】Windows 11 Home
【ディスプレイ】15.6インチ、フルHD(1,920×1,080)、リフレッシュレート144Hz
参照元:Amazon『MSIゲーミングノートPC Katana GF66 i7』より

CPUが2世代前とはいえ、第11世代のCore i7はかなりのパワーを持ったCPUです。

それでいて、GPUはエントリーモデルのRTX3050 Ti

メモリも16GB積んでいて、SSDが512GB。

特定のゲームをやる分には十分なスペックです(ゲームをやるならストレージが若干心許ないかな、くらい)。

セール前価格が149,800円(税込)なんですが、ここからどこまで値下げをしてくるのか見ものです。

ゲーミングノート? 私には縁がないPCだと常々思っておりましたが、友人がeスポーツに夢中になっているので私も感化され今回の購入に至りました。まだまだ初心者ですが友人と共にゲームにはまっております。msiはゲーミングノートでは1つ先を行くスーパーゲーミングノートと思っております。バッテリーの持ち、静音性も申し分なく軽さも優秀だと思います。
引用元:アマゾン『MSIゲーミングノートPC Katana GF66 i7』レビューより

『IODATA ゲーミングモニター 23.6インチ GigaCrysta』の評判


I・O・DATAからはゲーミングモニターがラインナップ。

セール前価格が23,800円と、正直この価格でも十分安い気もしますが、Amazonブラックフライデー2022年に参加するということは更に安くなることが見込まれます。

リフレッシュレートも144Hzあり、応答速度が0.6ms。

TNパネルという点で人によってはIPSが良いという方もいらっしゃるかもしれないので何とも言えないところですが、普段使い、ゲーム使いには特段関係のないところですね^^;

ゲーミングモニターと言われるものを幾度か渡り歩きました。このギガクリスタでようやく落ち着きそうです。それほど気に入りました。
発色を心配しTNパネルはどうかなと思っていましたが、心配で終わりました。このギガクリスタは発色も画像輪郭もよく、なるほど売れている理由が分かりました。
見た目もカッチリしていて好みです。
やはりI/Oデータさんは素晴らしい。
購入を迷われている方や今のモニターに何か不満がある方、このモニターは購入して後悔しないと思います。はっきり言ってオススメです。
最後に一言。このモニターとは長く付きあえそうです。
引用元:アマゾン『IODATA ゲーミングモニター 23.6インチ GigaCrysta』レビューより

『Anker Soundcore Space A40』の評判


再びAnkerの出番です^^

『Anker Soundcore Space A40』は通常価格が12,990円と、イヤホンを買い慣れていない方からしたらちょっとお高めのイヤホン。

ノイキャン搭載、さらにハイレゾ音源のLDACにも対応していてこの価格帯ならありですね。

ですが、Amazonブラックフライデー2022ではセール対象製品としてピックアップされているので、更に安くなります。

1万円前後でハイレゾ対応完全ワイヤレスイヤホンが買えるなら、Amazonブラックフライデーに感謝です。

機能と価格のバランスが最高です。
ソニーのXM4も持ってますが、音質では負けますが大きさは小さめで装着感は良く気軽に使用できます。
引用元:アマゾン『Anker Soundcore Space A40』レビューより

『2021 Apple 10.2インチiPad』の評判

Amazonブラックフライデー2022では、『2021 Apple 10.2インチiPad』もラインナップ

『2021 Apple 10.2インチiPad』は無印版のiPadで、最新モデルが出たことから、もしかしたら在庫一掃セールというニュアンスがあるのかもしれません。

ということは、大幅値引きの可能性もあると、私は見込んでています。

appleストアは要チェック対象ですね。
⇒公式appleストアはこちら

さらに、Apple製品はAmazonの各セールにちょこちょこ顔を出しているセール常連のストアであるのも有名な話。

過去には、『AirPods』シリーズが結構値下げされていたり、『apple watch』も値下げ対象になっていたので、少しでもお手頃価格でapple製品を買いたいという方には楽しみなセールです。

ここでは、iPad無印(2021年版)の評判を見ておきましょう。

Windows10から11への移行が自宅のパソコンではできないことが確定してて、買い替えてまで11のパソコンを使う必然性のあるようなことをしてるわけでもないので、第10世代が出たからこそ、あえて第9世代を購入。
実際の紙面を読める新聞アプリとか、Kindleでの読書、SNSの利用が主なので、実際に使い始めても「やっぱりこれで充分」と実感した。
引用元:アマゾン『2021 Apple 10.2インチiPad』レビューより

created by Rinker
Apple(アップル)
¥44,839 (2022/12/01 13:54:55時点 Amazon調べ-詳細)

次からは当サイトで取り上げたことのあるメーカーをご紹介します。

『Amazfit』の各種スマートウォッチの評判


『Amazfit』は、私が気にいって使っているスマートウォッチメーカーで、2022年の家電批評でも取り上げられたコスパに優れたメーカーです。

Amazonブラックフライデー2022年の対象ラインナップと、各種実機レビューへのリンクを張っておきますね。

『Amazfit GTS 4 Mini』

【実機】『Amazfit GTS 4 Mini』レビューと評判♪便利なワンタップ一括測定機能搭載のエレガントモデルついに日本上陸♪

『Amazfit T-Rex 2』

【実機】『Amazfit T-Rex 2』レビュー♪タフネスの上をいくタフネススマートウォッチ♪評判も上々♪

他にもAmazonブラックフライデーセール対象製品はあるのですが、どれも型落ち機でおススメできません。

今回のAmazonブラックフライデー2022で現状おススメできるモデルとしては上記2機種のみです。
⇒Amazfit公式ストアはこちら

apple製品との相性抜群『PITAKA』

『PITAKA』はiPhoneやiPad、apple watchなどapple系統に強いメーカーです。

うちでも、上図のようにiPadスタンドを利用していますが、カッコ良いだけでなくとても便利な設計。

iPadの保護ケースも『PITAKA』を装着しているんですよ♪

カーボン風に仕上げられたアラミド繊維がとても美しいメーカーです。

Amazonブラックフライデー2022年の対象商品にかなりの数がラインナップされていたので、一つ一つご紹介するのは控えます。

実機レビュー記事だけ載せておきますね。

【実機】PITAKA iPad Air『MagEZ Case2』レビューと評判♪極薄・軽量・堅牢・オシャレと四拍子揃ったiPadケース♪

【実機】PITAKA MagEZ Standレビューと評判♪MagEZ Stand×MagEZ Case2の組み合わせが最強♪

⇒PITAKA公式ストアはこちら

Amazonブラックフライデー攻略法2022まとめ!ガジェットのオススメアイテムと評判もチェック♪まとめ

今回はAmazonブラックフライデー2022年の攻略法を解説しました♪

最低限、

ポイント還元率のアップエントリー
スタンプラリーエントリー

この二つは済ませておきましょう♪

私はお買い物以外の準備は整いました♪

スタンプラリーについては、プライム会員ならお買い物以外無料で参加可能です。

まだ、プライム会員でないという方は、30日間無料お試し登録でプライム会員として参加してみて下さい♪
⇒プライム会員30日間無料お試しはこちら♪

私も欲しい物リストに欲しい物をたくさん入れて臨戦態勢でAmazonブラックフライデー2022に参戦します(笑

狙いはイヤホンなんですが、狙っているメーカーが安くなるかは不明。

ですが、そのメーカーが安くなるかも含めてワクワクしながら待つというのも良いですよね♪

それからガジェットとは離れますが、寒くなってきたのでレッグウォーマー系(あったかい靴下♪)も狙ってます♪

このAmazonブラックフライデー2022を活用して賢い立ち回りでお買い物をしていきましょう♪
⇒Amazonブラックフライデー2022特設会場はこちら

タイトルとURLをコピーしました