『ヤガミ電気』ストアの評判は?中古PCショップ『ヤガミ電気』の口コミやレビュー、評価・評判を徹底検証♪

パソコン関係
スポンサーリンク

アマゾンで人気の中古パソコンストアに『ヤガミ電気』というストアさんがあります♪

ヤガミ電気さんで中古パソコンを買っても大丈夫か不安がよぎりますよね。

そこで、アマゾンの『ヤガミ電気』の評判は本物なのか?

『ヤガミ電気』の中古パソコンの評判は良いのか悪いのか?

また、『ヤガミ電気』のお問合せ先など、『ヤガミ電気』に関する口コミ・レビュー、評価・評判を徹底的に検証しました♪

『ヤガミ電気』のAmazonの口コミ・レビューから評価・評判まで徹底検証♪


まずは、『ヤガミ電気』のアマゾンの口コミやレビュー、そして評価・評判を、『ヤガミ電気』というストアのものと、『ヤガミ電気』が販売している中古パソコンへの評判とを分けて確認しましょう。

アマゾンの『ヤガミ電気』としての評判はどう?

最初に、アマゾンにおけるストアとしての『ヤガミ電気』の評判を確認します。

アマゾンでの『ヤガミ電気』の評価数は現時点で755件でした。

過去12カ月で肯定的と答えてユーザーの割合が87%です。

これを低いとみえるか高いとみるかはなんとも言えないところですね。

個人的には問題ないかとは思いますが、90%を超えていても良いかなとも思います。

『ヤガミ電気』ストアに対する口コミとしては、こんな口コミがあがっていました。

7年ほど前に購入したPCのバッテリーがついにだめになりアマゾンにて数ある種類から同一品を見つけ注文、翌日郵送、手渡しで受け取りました。 梱包状態も良好で問題なく星5つを選択しました。もちろん即使用しています。
引用元:アマゾン『ヤガミ電気』の評判より

『ヤガミ電気』の中古パソコンに限らず、中古というからにはCPU(人間でいうところの頭脳)の型番が数年前のものになります。

それをハードディスクやメモリを取り換えたりして使えるようにするのが中古PCショップのお仕事なんですね。

こちらのレビュアーさんは、たまたま7年前に購入したPCと同型のものを見つけられたとのことで、配達も迅速だったため高評価をつけておられました。

『ヤガミ電気』さんでは、既に数多くのノートパソコンを出品し購入者も大勢いらっしゃいます。

また、アマゾンからも『Amazon Renewed』という認定を受けてしっかり活動されているストアです。

マウスとモニターに不具合があったのですが迅速に対応して頂きました!信頼できる会社です。
引用元:アマゾン『ヤガミ電気』の評判より

『ヤガミ電気』はアマゾンで手広く商売をされている中古PCショップさんです。

中には、デスクトップとモニターをセットにした商品も販売されています。

こちらのレビュアーさんがノートPCを買われたのかモニター付きデスクトップPCを買われたのかは分かりませんが、不具合に対して迅速に対処してくれたようです。

先ほども出てきた言葉に『Amazon Renewed』というものがありました。

これは、アマゾンが認定した出品者(ストア・ショップ)が対象製品をしっかり整備したうえで販売していますよ、という印です。

また、『Amazon Renewed』認定出品者からの最低180日間の返品保証が付いてくるのも特徴です。

中古パソコンとなると、どれだけ整備しても極まれにパーツの相性が悪く、届いてから不具合が起こることもあります。

また、これは中古PCに限らないのですが、輸送過程で揺れたり落とされたりして、出品者も知らない間に壊れてしまうことも起こり得ます。

そういった場合の返品規定と思っていただければと思います。

ですので、『Amazon Renewed』認定出品者からは安心して購入して大丈夫です。

アマゾンの『ヤガミ電気』の中古パソコンとしての評判はどう?


「ストアの評判は分かった。じゃ、販売している製品(パソコン)の質はどうなの?」という点について、中古パソコンの評判を検証してみましょう。

検証対象は多くの人に人気の富士通ノートパソコン『A572』です。

こちらの商品のスペックとしては大体こんな感じです。

・画面サイズ:15.6型
・OS:Win 10 Home
・CPU:Core i3-3110M
・メモリ:4GB
・ハードディスク:SSD128GB~
・マイクロソフトオフィス2019搭載
・DVDあり
・HDMI端子あり
引用元:アマゾン『富士通ノートパソコンA572』より

一般的な性能なので普段使いには不自由しない性能です。

その代わり、高性能というほどでもありません。

値段も17,000前後から24,000前後と幅がありますが、これは取り換えるSSDの容量の大きさに比例しています。

写真や音楽、動画といった容量をくうものをあまり保存しないという方は一番低い128GBのSSDで十分です。

反対に、上記のものを良く保存するから容量の多いタイプが欲しいという方は512GBを選ぶと容量不足に悩まされませんよ。

仮に新品で同性能のノートパソコンを買おうとしたら、おそらく4・5万円以上します。
それと比べたら中古ノートパソコンとはいえ破格の値段設定です。

それでは、実際に買われた方の声をきいてみましょう。

まもなく90歳を迎えようとしている母から、使っているノートパソコンが壊れたみたいなので、どうしよう、との連絡が。iPadがあるじゃない、と言いかけながら、「そりゃ、いい機会なので、新しいのを送るよ」と。

いろいろと調べました。やはりすでに90歳オーバーの義理父にも、昨年、格安PCを購入し、届くまではビビりっぱなしの私でしたが、2万円程度のデスクトップのカスタマイズしたミニPCの高性能ぶりに、興奮しまくりでしたので、今回も、無駄に高いマシンは、ハナから買うつもりはありません。

楽しい選択のなかで、ときあたかもプライムデー。どうせ買うなら、笑っちゃうほどの低価格商品をこの際買ってみようと、このPCに。もう悩む何物もありません。

到着したマシンをみて、十二分に満足。私も今利用しているレッツノートが逝っちゃったら、こちらのPCにお世話になろうと思います。コロナのお陰で、出張もなくなり、今やプレゼンも、事務所から。
世の中の激変ぶりに、いろんな選択の基準がかわるなぁと実感です。

いろいろとありがとうございました。
引用元:アマゾン『富士通ノートパソコンA572』より

何となく買われた方の皮肉交じりな雰囲気を感じ取ったのは私だけでしょうか(笑

現在のパソコンはどれも高性能なので、普段使いにしか使わないのにハイスペックなノートPCなどを購入してもオーバースペックとなってしまいます。

そういう意味では、普段から簡単な検索や動画の視聴、年賀状作成、ビジネス文書の作成レベルでしか使用しないのであれば、こちらの方のように中古品で済ませてしまっても良いと思います。

その代わり、中古品のデメリットとしては、個体の製造が数年前になされ、動作保証も最低180日からと制限されていることから、いつ壊れるのかが分からない点です。

新品をメーカーから買えば、手厚い保証がついていきます。
ですが、その分かなり高額で最低10万円前半は覚悟しなければなりません。

この点、中古パソコンのメリットは気軽に買えるお値段の安さです。

その点を割りきって買うなら圧倒的なコストパフォーマンスを得られます。

13年使ったVistaがいよいよ寿命で、現在の諸々のアプリケーションが対応しなくなった(例:iTunes。その他メジャーどころのウイルスソフト)ため、ちょうど年賀状の季節でもあり、ブラックフライデーに17,000円弱で購入。
本体は「2013年2月」に流通した官公庁向けのリース品払い下げ(富士通に電話にて確認)だが、Windows10とOffice2019の正規品が入っており(こちらもNTTのリモートサポートで内部を全て調べてもらい確認済み)加えてソースネクストのウイルスソフトも付録で付いていたのでほぼ「フル装備」。ビジネス向けモデルのリビルド品のためCドライブの容量は少ないが、データは買い替え前のVistaから全て外付けHDDに逃してあったので、そちらの再利用にて全く問題なし。
強いて難点を挙げれば、いくら安いと言っても「間もなく8年」になる個体だと、さすがにいつ故障するか分からない不安あり。せめて商品紹介で「20◯◯年型」の記載があれば、「お買い得」なのか「諦め・我慢・妥協」の判断材料になったと思う。
なお最初から「再生中古品」だけは承知していたが、さすが官給品払い下げなので、外観上の擦り傷その他はほぼ皆無であった。
引用元:アマゾン『富士通ノートパソコンA572』より

『Vista』を現役で使ってらっしゃったことに驚きました(笑

こちらのレビュアーさんが詳しく確認してくれたように、官公庁の払い下げ品を仕入れて修理・加工して販売されています。

よく、オフィス製品が入っている2万円前後のパソコンは違法なパソコンだという方がいますが、こちらの製品に関しては問題なさそうですね♪

何年型かの記載があると判断材料になるのに・・・と記載されていますが、おそらくこれはアマゾンのショップの仕様上、書き出せないのではと思います。

というのも、この製品を出品している中古PCショップは『ヤガミ電気』さんだけとは限らないんですね。

同じ製品は、先程も書いた通り官公庁からの払い下げ品なので多くの中古PC業者が入手し、似たようなルートで販売しています。

そのため、別の業者が全く同じ製品を出品するということもありうるわけです。

そうすると、業者ごとに製造年月日が変わってくる可能性が出てきます。

アマゾンでは、楽天市場と違ってショップ事にページが作られるのではなく、商品ごとにページが作られるんですね。

なので、統一的な記述ができないんじゃないかなと。

それが出来たらとても便利なんですけど、安い中古品なので、そこまで求めるのは酷ではないでしょうか。

『ヤガミ電気』の中古パソコンの評判・口コミはどう?

『ヤガミ電気』の中古パソコンの評判・口コミは今見てきたように悪くはありませんでした。

ただ、レビューの中にはストアの対応に呆れている方もいらっしゃったり、反対にストアの対応に感謝している方もいらっしゃったりと一概に良い、悪いとは言えない感じでした。

全体的にみたら、『ヤガミ電気』で買うことに問題はありません。

ただ、万が一破損や動作不良があったときに、どこまで誠実に対応してくれるかという点については、いささかの不信感のようなものを感じざるを得ませんでした。

なお、アマゾンで中古パソコンを販売していて、順調に規模を拡大している中古PCショップには『ワジュンPC』というストアもあります。

ワジュンもアマゾンの認定ストアなので興味があったら、こちらの記事もご確認ください♪

ワジュンPCの評判は?ワジュンがどこのどんな会社か評判まで解説!
主にアマゾンを中心に販売しているWAJUN(ワジュン)というPCブランド。 これってどこの会社なんでしょうね? 中古PCから自社ブランドPC(新品)まで扱っていますが、WAJUNブランドの評価も気になるところです。 そこで、ワジュンがどこの国の会社なのか。 ワジュンの会社の評判、評価がどうなっているのか。 ワジュンの中古PC、自社ブランドPCの評価はどうなのか。 さらにおまけとして、中国製格安PCのおススメをいくつか挙げておきました。 テレワーク導入等で新たにPCが必要という方の参考になれば幸いです。

『ヤガミ電気』の住所はどこ?


『ヤガミ電気』の住所は、本記事執筆時点で下記の住所です。

〒340-0035
埼玉県草加市西町1059-7
引用元:アマゾン『ヤガミ電気』ストアより

こちらは本記事執筆時点での住所地となります。

常に、アマゾンのストア情報ページから最新の情報をご確認ください。

『ヤガミ電気』問い合わせ

『ヤガミ電気』のお問合せは原則としてメールからしてください、とのことです。

お問合せ先はアマゾンのストアページよりご確認ください。
アマゾン『ヤガミ電気』ストア情報ページはこちら

『ヤガミ電気』の電話番号は?

アマゾンに出店している『ヤガミ電気』の電話番号もアマゾンのストア情報よりご確認ください。
アマゾン『ヤガミ電気』ストア情報ページはこちら

『ヤガミ電気』は草加市に実店舗がある?

『ヤガミ電気』の住所地は埼玉県草加市にありました。

ですが、実店舗があるかまでは確認がとれませんでした。

グーグルストリートビューが入っていない路地に面した住所地だっため、確認ができませんでした。

辺りはとてもきれいな住宅街です。

『ヤガミ電気』を怪しいと感じてしまう理由

もしかしたら、『ヤガミ電気』を怪しく感じてしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そうであるなら、怪しく感じさせる理由があるはずです。

それで気になる点を考えてみたところ・・・
・会社情報がない(⇒個人経営の可能性がある)
・中古パソコンの認知度不足(『ヤガミ電気』さんがどうこうの問題ではない)

こんなところでしょうか。

多くの方が問題なく『ヤガミ電気』さんから買い、目的の用途に使えています。

『ヤガミ電気』ストアの評判は?中古PCショップ『ヤガミ電気』の口コミやレビュー、評価・評判を徹底検証♪まとめ

アマゾンに出店している『ヤガミ電気』のストアとしての評判や口コミを確認してきました。

まずまず問題はなさそうです。

また、念のため『ヤガミ電気』さんが出品していた中古ノートパソコンの評判や口コミも検証しましたが、こちらも問題なさそうでした。

中古パソコンは怖いなと思う方は是非新品を買ってください。

反対に、中古パソコンでも良いやと割りきれる方は中古パソコンを使い倒しましょう。

タイトルとURLをコピーしました