【Dragon Touch】NotePad 102レビュー|ドラゴンタッチの口コミや評判はどう?

ガジェット
スポンサーリンク

アマゾンでも人気で良くランキング上位に顔を出す格安タブレットDragon Touch。
ドラゴンタッチのNotePad 102が現在最上位にいて気になっている方も多いと思います。

私もドラゴンタッチとTECLASTどっちにしようかなぁと凄く迷っているので、レビュー・口コミから評価・評判をチェックしてみました♪

また、ドラゴンタッチ基本性能から機種の特徴を一つ一つ丁寧に確認していきます♪

そして、ドラゴンタッチってどこの国の会社なのか!?
何気に気になってしまう部分なので、ドラゴンタッチの会社概要も調べてみました♪

Dragon Touch NotePad 102レビュー・口コミから評判をチェック♪


Dragon Touch NotePad 102のレビュー・口コミから評判をチェックしましょう。
悪い口コミと良い口コミをそれぞれ見ていきましょう♪

Dragon Touch NotePad 102の悪い(低い)レビュー・口コミをチェック

こちらがDragon Touch NotePad 102に対して低評価レビューをされている方の口コミです。

まずAmazonから梱包が雑で商品の上にエアーパッキン置いてただけでした。
この時点で不安感もありました。
Wi-Fiが切れるスマホは接続できてるのに・・・
保存した動画を見てたら急に黒画面に・・・
アプリ作動したら途中で切れる・・・
不良品なのかもう2~3日様子見てダメなら返品しようか考え中です。
引用元:アマゾンNotePad 102レビューより

タブレットは精密機械なので梱包はしっかりとしてほしいところですね。
ただ、アマゾンプライム商品なので、ドラゴンタッチを販売している会社がいい加減というわけではなさそうです。

アマゾンの倉庫担当者の梱包が適当だった可能性が高いと思われます。
無駄に大きな段ボールに入れてきたりしますからね(笑

あれ、ムダではないそうなんですが(汗

で、こちらの方はアプリが途中で落ちてしまうとのことですが、使っているアプリが特段重たいわけではないのであれば、初期不良の可能性が高いので返品や交換をした方が良いです。

初期不良は運が悪ければ当たってしまいますので、そこは諦めずに業者へ連絡を入れましょう。

ドラゴンタッチを販売している会社さんはサポートが手厚いと評判なんですよ。

Dragon Touch NotePad 102の良い(高い)レビュー・口コミをチェック

次に、ドラゴンタッチNotePad 102の高評価レビューを確認しておきましょう。

現在使ってるタブレットが故障した為、急遽、こちらの商品を購入。
安価な商品なのでそんなに期待してなかったのですが、意外とサクサク動きます。
ゲームとか高スペックが要求されるような用途ではないので、十分、こちらの商品で満足かなと思ってます。
基本、使用するのはネット検索と動画見るぐらいですが、サクサク動いてくれるので、ストレス無く使えてます。
故障したタブレットも10インチのものを使っていたので、同じ10インチのものにしました。
やはり10インチぐらいの画面が大きくて見やすいですね。
ただ若干重いので、長時間持って見るのは辛いと思いますので、台座になるような専用カバーを取り付けるのをお勧めします。
引用元:アマゾンNotePad 102レビューより

格安タブレットで重たいゲームをしようとされている方もいますが、基本的に格安なのには理由があって、思いゲームができるほどハイスペックではありません。

なので、重たいゲームをしっかりした解像度でやりたいというのであれば、それなりのタブレットを購入しましょう。

こちらの方はネット検索と動画閲覧と、格安タブレットとして100点満点の使い方をされています(笑)

逆に言えば、ネット検索、動画閲覧しかしない人は、憧れなどがない限りipadなどを買う必要性はないわけです。
それこど格安タブレットで済んでしまいますので、コスパを求めましょう。

このちらのレビュアーさんはNotePad 102を長時間持っていると手が疲れると仰られています。
10.1インチって結構大きくて大体500gくらいするのですが、このNotePad 102は約459gと500g切ってるんですね。

なので多くの方はそのままでも十分に取り廻せる重さです。

私が購入を検討していた10.1インチタブレットなんて500gでしたし、ipad airですら456gなので、軽い方だと思いますよ^^

それでも重いのが気になる方はもちやすくなるようにパッド等を買った方が良いですね。

引用元:クーポンとポイントでとてもお得に購入できた気がします。Dragon touchはこれで二台めですが、とても使いやすい。画面もとても綺麗です。息子に勧められて購入しましたが、とても気に入っています。バッテリーの持ちも良くなったような気がします。
Wi-Fiにも繋がりやすく、買って良かったと思っています。専用のカバーと保護フィルムが早く欲しいですね。
引用元:アマゾンNotePad 102レビューより

こちらの方は親子で使われている上に、リピート購入です♪
ドラゴンタッチの良さを知っているんですね。

私はTECLASTの10.1インチタブレットとドラゴンタッチのどちらにしようかと物凄く悩んでいるんですが、ドラゴンタッチの方が良さそうだなという印象(TECLAST製はandroid9.0なんです。悪くはないのですが)。

大分ドラゴンタッチへなびいてしまいました^^;

ネットで、最近のタブレットの評価上位にあり評判よい為にこちらのタブレットを選びました。
新しい機種と言うのも選んだきっかけの一つです。

主に私用で、ネット閲覧や動画を見る為に使用しています。
今まで、ipadしか使用をしたことが無かった為にandroidのタブレットの使用に心配していましたが、値段的にお手頃でサイズ的にも求めていたサイズでネットでの評価が良かった為に購入しました。
androidになれていない方も、特に違和感なく使えると思いますよ。私でも数日で慣れましたので。

画質は、今使用しているipad11と遜色なく画質はipadより良い感じがします。特に設定はしていませんが画質が鮮明で動画を見るにも違和感なく見れています。Webもサクサク動き閲覧しやすいです。
バッテリーは、ネットでは動画が9時間前後は大丈夫とのことでしが、まだそこまで見ていませんがバッテリーの減り方が極端に悪いとかは感じていません。充電も意外と早く問題ありません。
軽さは、他のタブレットに比べても軽く家の中でしか使用していませんが今後は外に持ち出して使用するつもりです。お手軽な値段だった分、iPadと比べ気軽に外に持ち出せます。

唯一、購入前にタブレットのカバーとフィルムを購入しておらず代替え品で補っている為に届くまで画面に傷がついたり、タブレットに傷がつかないか心配で心配で。自分が悪かったのですが(^-^;
参考に代替え品は、百均で揃えました(^^)
ダ〇ソーで購入し、カバーは布製のタブレットケース、フィルムはタブレットフィルムを丁度よいサイズにカッティングして使用しています。
引用元:アマゾンNotePad 102レビューより

ipadと画質が同等というだけでも儲けものレベルですよね♪
動画視聴していて問題のない画質ということです。

一部動画の画質がおかしくて視聴できないというレビューもありましたが、そのレビュアーさんが買われたタブレットは初期不良だった可能性が高いものと思われます。

アマゾンでは購入後の画像を多くの方が載せてくれているのですが、どの方の画質も非常にきれいなんです。

なので、画質面での心配はしなくて良いですし、仮に届いたタブレットの画質が明らかにおかしかったら初期不良として交換してもらいましょう。

こちらの方は百均でタブレットケースをこしらえていて凄いですね・・・。
私ならアマゾンで追加注文しますが(笑)

Dragon Touch NotePad 102のレビュー・口コミ総評


NotePad 102の総評としてはかなり良かったです。
評価件数が257件あるなか、総評価は星4.3と高評価だったんです。
星の内訳も自然です。

★★★★★・・・54%
★★★★・・・・32%
★★★・・・・・7%
★★・・・・・・4%
★・・・・・・・4%

星4・5だけで86%もにも達しているのが驚きですね。

Dragon Touch NotePad 102の性能と特徴

せっかくDragon Touch NotePad 102のレビューを見てきたのですから、NotePad 102の性能と特徴も確認しておきましょう♪

Dragon Touch NotePad 102の基本性能

メーカー:DragonTouch
梱包サイズ:27.4 x 19.4 x 4.8 cm; 1.1 Kg
商品モデル番号:NotePad 102
Standing screen display size:10.1 インチ
解像度:1920×1080ピクセル
解像度:1080p Full HD Pixels
CPU:SC9863A(Octa-core CortexTM A55 )1.6GHz 8core
CPU速度:1.6 GHz
プロセッサ数:4
RAM容量:3 GB
メモリタイプ:DDR3 SDRAM
HDD容量:32 GB
ハードディスク種類:SSD
HDDインターフェース:USB 2.0/3.0
グラフィックアクセラレータ:LCD
VRAMタイプ:DDR3 SDRAM
通信形式:Bluetooth, GPS
電源:Type-C
OS:Android10.0
参照元:アマゾンDragon Touch NotePad 102より


CPU速度が1.6GHzあるのは安心材料の一つですね^^
数値だけからは実際の使用感というのは分からないんですが、少なくともPCのCeleronの最安価モデルなんかだと、処理速度が1.1GHzという低速なものが多くあります。

タブレットと言えども1.4~1.6GHzは個人的に欲しいところです。

また、NotePad 102のCPUはオクタコアなので複数処理もそれなりにこなしてくれると思います。

といっても、タブレットで複数同時処理を行うほどヘビーに使うことがあるのかなんとも言えませんが、高速処理ができるという点は格安タブレットといえど見逃せないポイントです。

メモリは3GBと格安タブレットの中では標準的。
せめて4GBは欲しいなという印象ですが、2GBしか搭載していないモデルがあるので3GBあれば十分かなとも思います。

特に、ネット検索、動画視聴、ビジネス文書の作成といった簡易な作業しかしないのであれば3GBあれば余裕でこなしてくれます。

2GBでも問題ありませんが、タブレットは購入後にメモリの増設はできないので初めからメモリ数が大いに越したことはありません。

ストレージはSSDを搭載しているため起動等は速いでしょうね。
現在のパソコンのストレージと同じに比較して良いかは別として、PCのストレージも基本SSDに移行しています。

タブレットだと他にもeMMCというストレージ規格があるのですが、eMMCよりも高速で動いてくれるのがSSDです。

反面、eMMCより消費電力が若干多く、またパフォーマンスも高いため熱が多少なりとも発生します。
タブレットが持てなくなるほどの熱にはなりませんが、心配症の方だとちょっと心配に思ってしまうかも。

ですが、そこは安心してくださいね^^

商品説明の通信規格にWi-Fiが入っていませんが、Wi-Fiも使えます。

また、ドッキングキーボードは別売りのDragon Touch製のものしか使えないということがかかれてありますが、これはあくまでドッキングキーボードが使えないというだけであって、Bluetooth対応機種なので、Bluetoothに対応しているキーボードとであれば連携して使うことが可能です。

Dragon Touch NotePad 102の特徴


各タブレットに特徴がありますが、Dragon Touch NotePad 102の特徴は下記の通り色々あるんですよ♪

ドッキングキーボードに対応

タブレットをビジネス調に使いたいという方向けのドッキングキーボードが別売りされていて、これを使えば一見モバイルパソコンのようになります♪

4.000円程度なので、Bluetooth接続に不安を持っている方は導入してみる価値があります♪

私の場合、パソコンの話ですが、Bluetoothの接続が悪くて有線キーボードに変えたほどです。

外で仕事をするならドッキングキーボードを買っておいても良いでしょう。
ただし、指定のDragon Touch製(ASIN:B08J7WGW22)のみの対応なので注意してくださいね。

処理能力の高さは格安にあらず

格安モバイルタブレットだと4コアの処理モデル中も出ています。

正直軽い作業や遊び(ゲームを除く)に使う程度なら4コアタイプのCPU搭載型でも問題ありません。

でも、同じ価格帯でもっとサクサク動くならそっちの方が良いですよね。
思わぬところで複数処理をこなさなければならなくなった際にも本機で対応できるというメリットがあります。

本機は前述の通り8コア搭載型のCPUなので処理が速くなっています♪

ストレージ容量は控えめで増強が必要

処理が速いくて本体価格が安いならお買い得!
なんて思っちゃいますよね。

NotePad 102は実際お買い得ですよ^^

でも、内臓ストレージの容量が32GBとかなり少ないんです。
モバイルPCだって64GBありますし、格安タブレットの中にも64GBのモデルが出ています。

その分お値段は上がりますが・・・。

まあスマホより容量が低いというのはデメリットの一つといます。

もっとも、NotePad 102はマイクロSDカードに対応しています。

対応は128GBまでですが、マイクロSDカードを差してあげるだけで容量の拡張が簡単にできるので、ストレージが32GB・・・ちょっと少ないなと思った方でも安心して使えます♪

バッテリーの駆動時間が長時間

NotePad 102は内臓バッテリーが3.7V/6000mAhと大容量になっているの特徴的です。

自宅で使い倒す分には、ずっと充電器を差しておけば良いのでバッテリーのもちを気にする必要はありませんが、充電できないところで使う際にはバッテリーもちがきになるところです。

NotePad 102のバッテリーもちは、動画を見続けた場合で8・9時間もちます。
読書用に使うと15時間です。

このバッテリーもちの秘訣は搭載されているCPUが低消費電力タイプだからです。
最近は、この低消費電力タイプが増えてきたので嬉しい限りです♪

Android10.0採用

私が興味を持っていたTECLASTはAndroid9.0を採用していました。
最新はAndroid10.0らしいんですね。

これはOSで基本買った後にアップデートをするということはないみたいです。

なのでAndroid10.0が一番おススメということになります。
もっとも。Android9.0でも十分だとは思います。

そこはお財布と相談しましょう。

GPSとWi-Fiに対応

NotePad 102には内臓GPSセンサーが搭載されています。
そのため、オフラインマップを落とすことでオフライン時でも内臓GPSがマップを表示してくれます♪

また、Wi-Fiは2.4GHzと5GHz帯をカバーしているので、どちらにも接続が可能となっています。

2.4Ghz帯は障害物に強いけど通信速度としては遅め、5GHz帯は通信速度は速いけど障害物に弱い帯域と言われています。

なので、Wi-Fiから近いなら5GHzを使い、ちょっと離れたところで使うときは2.4GHz帯を使うと良いですよ♪

目に優しい読書モード搭載のタブレット

PC・スマホ・タブレットといえばブルーライトです。
人間の目には刺激が強く交感神経が刺激されて睡眠障害のもとになると言われていますね。

NotePad 102はブルーライトを減らす読書モードを搭載しています。
目に優しいタブレットといます。

電子書籍を読みたいのに目が疲れるなんてことからおさらばです♪

NotePad 102は技適マーク取得済み♪

日本の電波法によって技適マークを取得しています。
認証番号は『210-140921』です。

Dragon Touch NotePad 102の実際の使用感

気になる方は参考にどうぞ♪

実際に開封してアプリの起動時間や画面のスクロール感を旧機と比較しているので、違いがわかりやすいですよ♪

Dragon Touchはどこの国の会社(メーカー)?

Dragon Touchは深圳の会社でタブレット等を販売している会社でした。
日本ではタブレットが一番人気です。

特にアマゾンでは同じく中国の格安タブレット会社、TECLAST、VANKYOと競っている印象です。
カスタマーサポートがしっかりしているのも特徴で、格安タブレットを購入するうえで大きな安心材料となっています♪

【Dragon Touch】NotePad 102レビュー|ドラゴンタッチの口コミや評判はどう?まとめ

中国の格安タブレット、Dragon Touch NotePad 102はコスパ抜群の格安タブレットでした。
他にも人気格安タブレットとしてはVANKYOやTECLASTがあり、この3社がアマゾンや楽天で競っています。

正直なところ、性能はどこも似たり寄ったり。
あとは価格やデザインで決めて良いでしょう。

過去にVANKYOとTECLASTを記事にしているので参考にご覧ください♪
>>>VANKYO-S30とVANKYO-S20の違いを比較検討!口コミ・レビューから評価・評判も検証♪

>>>TECLASTはどこの国のメーカー?タブレットの評価は悪い?良い?

タイトルとURLをコピーしました