【実機レビュー】Afloia空気清浄機Zoroのレビューと評判♪コスパの割にかなり頑張ってくれる空気清浄機♪

その他
スポンサーリンク

日本メーカーの大手が出している空気清浄機は高くてちょっと手が出せない・・・

かと言って良くわからないメーカーの空気清浄機も買いづらいし、と悩んだことありませんか?

かくいう私もその一人です。

今回、Amazonでも評判の高いAfloia様より、『Zoro』という、一見するとガジェットっぽい、ロボットっぽい空気清浄機をご提供頂いたので、率直な感想をレビューしていきたいと思います♪

↓Amazonでは3000円オフクーポンが発行されてます♪↓


【実機】Afloia空気清浄機Zoroをレビュー♪

まずは、Afloia空気清浄機Zoroの開封から見ていきましょう♪

こちらがAfloia空気清浄機Zoroの化粧箱表面です♪

こちらがAfloia空気清浄機Zoroの化粧箱裏面です。

Afloia空気清浄機Zoroは思ったより大きくて、2ℓペットボトルを縦に2本ずつ、計4本を一つにまとめたくらいの大きさがあります。

とはいえ、プラズマクラスタ―のように幅を取らない形で、丸みを帯びているので、部屋に置いておいても可愛らしい印象、インテリアに馴染む印象を与えてくれました♪

こっちがAfloia空気清浄機Zoroの側面です。

こっちAfloia空気清浄機Zoroのもう一方の側面です。

こちらが、Afloia空気清浄機Zoroの製品仕様です。

こちらがAfloia空気清浄機Zoro本体と説明書。

あれ、コードとかHEPAフィルターとか入ってないなぁと思っていたら、Afloia空気清浄機Zoro本体の内部に入っていました。

合理的ですね^^

でも、よく見たら裏面にちゃんと書いてあったんですね^^;

こちらが、Afloia空気清浄機Zoroの内部で、HEPAフィルターを取り付ける前の状態です。

Afloia空気清浄機Zoroの内部構造は結構シンプルですね^^

Afloia空気清浄機Zoroの中に入っていたのがこちら。

丸いバームクーヘンみたいのがHEPAフィルターになっていて、その中に入っているのがコンセントです。

ちなみに、こちらがAfloia空気清浄機Zoroの底の蓋部分です。

こちらがAfloia空気清浄機Zoroのコンセント。

そして、これがAfloia空気清浄機ZoroのHEPAフィルターです♪

Afloia空気清浄機ZoroのHEPAフィルターの内側はこのように網目状になっています。

Afloia空気清浄機ZoroにHEPAフィルターをはめてあげます。

Afloia空気清浄機ZoroにHEPAフィルターをつけたら蓋をしてあげましょう。

Afloia空気清浄機Zoroは底面に吸引口があるので、そこから撮影した一枚です。

これでAfloia空気清浄機Zoroを使う準備が整いました♪

ちなみに、Afloia空気清浄機Zoroはこの状態が閉じた状態、つまり電源オフの状態です。

Afloia空気清浄機Zoroのこの部分からは、HEPAフィルターを通じて空気が放出される場所となります。

とりあえずAfloia空気清浄機Zoroの電源をつけてみました♪

一応、にこちゃんマークだったので空気は清潔に保たれているようです♪

ちなみに、Afloia空気清浄機Zoroの電源はポタ電から供給。

消費電力は控えめのようですよ^^

あくまでも暫定値というか、その時点での消費電力ですが、Afloia空気清浄機Zoroの消費電力はこのときで21w。

モードは弱だと思うので、強にしたらもう少し消費電力は上がると思います。

にこちゃんマーク以外を撮りたかったのですが、一応空気が綺麗ということで、にこちゃんマークしかでず^^;

Afloia空気清浄機Zoroはこの底部から空気を吸い込み、HEPAフィルターを通って上部から排出されます。

試しにティッシュを近づけたら吸い込まれていきました^^

ちなみに、上部から排出される空気は結構強かったです(強モードだったと思います)

Afloia空気清浄機Zoroの大きさ比較

Afloia空気清浄機Zoroの大きさがどのくらいなのかが分からないと買いずらいですよね。

そこで、家にあるものと比較してみました。

まず、扇風機とAfloia空気清浄機Zoroを比較したのがこちら。

この扇風機、少し大きめな気がします^^;

扇風機の高さは下限まで下げてある状態ですが、全然扇風機の方が大きいですね^^

ちなみに、扇風機を上限の高さまでもってくるとこんな感じです。

あらあら、色々とお恥ずかしい写真になってますがご容赦ください(笑

次にAfloia空気清浄機Zoroとポータブル電源を比較してみました。

このポータブル電源は大きめのリュックであればスポッと入るサイズなので、ポタ電の中では小さい方です。

このポタ電が縦に1.5個分といった所でしょうか。

別の方は2Lペットボトルを置いていましたが、それだと2Lペットボトル2個分の横幅、そして高さも縦に2個分の高さくらいでした。

その他の置けそうな場所に置いてみたので、こちらも大きさの参考にして頂ければと思います。

カウンターキッチンのテーブル部分

出窓の部分(部屋の四隅)

なんで床に置かないの~という所に気付かれ方もいらっしゃるかもしれません。

前述の通り、Afloia空気清浄機Zoroの吸気口は底にあります。

部屋全体の空気を綺麗にしたいのなら、個人的には少し高い場所においてあげた方が良いのではないか?

と思って上図のような場所に置いてみました。

ですが、全然床に置いても問題はありません^^;

例えばですが、ペットのトイレの横に置いておけば嫌な臭いを即座に吸収してくれます。

Afloia空気清浄機Zoroは20畳に対応

Afloia空気清浄機Zoroは20畳の広さに対応している空気清浄機なので、一軒家のリビングでも全然使えます。

20畳用だからといって、例えば6~8畳程度の子供部屋や寝室、書斎に置けないかというとそんなことはありません。

畳数が小さい分には使いたいところに置けば良いと思ってます。

反対に、20畳を超える広さのお部屋では効果は薄くなるので、そういう場合はより強力な空気清浄機を買うか、Afloia空気清浄機Zoroを二台設置するなどの対策を取りましょう。

そんな広さの家に住んでみたいものですね(笑

Afloia空気清浄機Zoroなら顔の表情で部屋の汚さが分かる

Afloia空気清浄機Zoroは他の一般的な空気清浄機と違うところがあります。

ユーモラスな点なんですが、Afloia空気清浄機Zoroには顔があります。

これ、笑ってますよね(笑

人的交流が少なくなってしまった昨今、このように顔で空気の綺麗さや汚さを表現してくれるのはとてもユーモラスで可愛いと感じました♪

父もこれをみて「かわいいな」と珍しいことを言っていたので、このご時世だからこそ生まれたアイディアなのかもしれません♪

ちなみに、顔の表情の違いと空気のキレイ度は以下の通りです。

・汚れている時=スンとした表情(自動モードでは強になります)
・やや汚れている時=キョトンとした表情(自動モードでは中になります)
・きれいな時=にこっとした表情(自動モードでは弱になります)

これを可能としているのが、高感度空気質検知センサーといわれるセンサーです。

また、これに呼応する形で自動モードが完備されています。

高感度空気質検知センサーでは、最小約0.3μmの目に見えないレベルの粒子を捉えることができるので、お部屋を常に清潔に保ちたい方におすすめしたくなる空気清浄機です^^

Afloia空気清浄機Zoroは空気を下から吸い込む

前述の通り、Afloia空気清浄機Zoroは空気を下から吸い込みます。

吸い込んだ空気は顔の周りの網掛け部分から放出されます。

ちゃんとHEPAフィルターを通しているので、汚い空気がまき散らされることはありません。

銀色っぽいところですね^^

空気の吸い込み口が底にあることから、ホコリのたまりやすいお家、特に私の家のような環境の方には良いのではないでしょうか。

というのも、ホコリは宙を舞って床に落ちるわけですが、Afloia空気清浄機Zoroの近くを漂っているホコリは吸い込んでくれます。

吸引力には限界があるので、遠くのホコリや床にこびりついたホコリは取れませんが、空気中を漂ってしまうような軽いホコリには効果ありです。

その分、掃除機がけも楽になりますし、アレルゲンの予防にもなりますよ^^

Afloia空気清浄機Zoroは自動モードで手がかからない

多くの空気清浄機にも自動モードが搭載されていて、空気の汚さを計測して風量というか、吸気量を自動で調節してくれます。

この点は、Afloia空気清浄機Zoroにも同様の機能がついているので、わざわざ設定を手動で変える必要がありません^^

モードは強・中・弱の三段階しかありません。

ですが、最近の機種は多機能すぎて使いきれないという意見もあるので、このくらいがちょうど良いかもしれませんね。

結局のところ、自動モードにしておけば勝手に吸気量を調節してくれるので楽ちんです♪

Afloia空気清浄機Zoroは手動モードにすることもできる

自動モードは楽だよね~、なんて書いときながらこんなこと言うのもなんですが・・・

私は基本、強モードしか使いません(笑

というのも、扇風機もそうなんですが、ゴーーーという音があると周りの雑音をシャットアウトできて集中できるからなんです。

ところが、自動モードしかないと、部屋が汚い時以外は静かになっちゃいますよね^^;

それが嫌なので、私は強モードで回し続けてます。

その方が、ホコリが舞っても吸ってくれるし、仮にペットがいれば粗相をしても臭いを吸ってくれるので意外と便利。

集中力を保つという意味で強モードにするのは全然ありだと思ってます^^

Afloia空気清浄機Zoroならペットトイレの消臭用にも最適

Afloia空気清浄機Zoroの使われ方にペットトイレの消臭用に使ってますという方が一定数いらっしゃいます。

また、タバコの臭いが気になるからという理由で買われた方もいるんですね。

今回、私はどのくらい吸気量があるのか?

という観点からしか動画を撮影しませんでした。

というのも、吸気量があればホコリなどはHEPAフィルターにくっつくので、正直それでも十分役目を果たしてくれると思ったからです。

ですが、臭いまでしっかり取ってくれるというのは以外な誤算でしたね。

中には二台目を買い増したという方もいらっしゃるくらい、効果を感じられているので、Afloia空気清浄機Zoroは侮れませんよ^^

Afloia空気清浄機Zoroの最大駆動音は気持ち大きめ

Afloia空気清浄機Zoroに限らず、空気清浄機の吸引力をMaxにすると結構な音がします。

この点はAfloia空気清浄機Zoroも同じで、それなりの音がする点は最初に認識しておいてください。

試しに、排気をするスペースにiPhoneを録画モードにして近づけてみた動画がこちらです(ボリュームにご注意ください)。

ね、結構な音がするでしょ?

ですが、これは20畳タイプくらいならあながち悪くないと思っています。

というのも、置き場所によっては結構離れているところに置いたりするわけで、そうなると音はそこまで気にならなくなるからです。

また、音は自然と慣れてしまいます。

ですので、一見するとうるさそうですが、実はそこまで気になりませんでした^^

Afloia空気清浄機Zoroは独自の三層のHEPAフィルターが凄い!

Afloia空気清浄機ZoroのHEPAフィルターは独自の三層構造になってるんですって。

HEPAフィルターってこれです。

一層目で大きめのホコリや髪の毛を絡めとります。

恐らく、上図で見えている表層が一層目なんでしょうね。

内部に行くにしたがって二層目、三層目となっているのでしょう。

それで、二層目は花粉やPM2.5といった粒子レベルの物質を99.97%以上取り除いてくれます。

そして三層目には脱臭用活性炭フィルターというのが搭載されています。

この三層目があるから、ペットの粗相やたばこ臭を取り除いてくれるのでしょう。

特に、この三層目の効果が強いみたいで、私は自宅では臭いがなく実感できなかったんですが、多くの方がこの消臭効果に高評価をつけていました。

このHEPAフィルターですが、使えばホコリやチリが溜まりますので交換時期がきます。

交換時期がくると、ロボットっぽい顔の部分が、目を真ん丸にして点滅して教えてくれるんですよ。

つまり、交換時期が一目瞭然ということです。

交換目安は大体6ヶ月~9ヶ月と幅があります。

使い手の汚れ次第といったところですね。

交換用のHEPAフィルターについてもAmazonで販売しています。

Afloia空気清浄機Zoroの評判・口コミをレビュー♪

次に、Afloia空気清浄機Zoroの評判・口コミを見ていきましょう♪

子猫を保護して三か月
砂にきちんと排泄してくれるようになったのは
良いですが臭いが気になっていました
もう一つ前の空気清浄機を購入しており
臭いも気にならなくなっていましたが
新しい機種が出たとのことで、寝室用に購入
子猫達も入るので、気持ちよく過ごせています
音も静かだし表情で空気の浄化状態も教えてくれ安心です
引用元:Amazon『Afloia空気清浄機Zoro』レビューより

こちらのレビュアーさんは、どちらかというと脱臭目的で購入されています。

一つ前のタイプも持っていたようで、新型のこちらのを寝室用に買われたようですね^^

ペットの排泄の臭いって結構キツイものがあるので、こういう脱臭装置はあって困りません。

というか、ないと困ります(笑

その点。コスパという観点ではクーポンと併用で11,000円を切る価格で変えるというコスパの良さも魅力です♪

小さすぎず、大きすぎず ちょうど良い大きさでした。
気になる音は、近くに寄っても全く気にならず。
夕飯に唐揚げをしたのですが家にこもる匂いも気にならずです。
なにより、かわいい!家族が増えた気分です。(^^)
引用元:Amazon『Afloia空気清浄機Zoro』レビューより

この家族が増えた気分というところはとても良く分かります♪
喋ったりといったAI機能は搭載されていないのですが、仮に1万円値段が上がって上位モデルにアレクサ搭載モデルが出たら、これはこれで人気が出ると思うんですよね^^

喋ってくれると面白いんですが、現状は難しいかな^^;

こちらのレビュアーさんも、やはり臭いが気にならなくなったという点で、前のレビュアーさんと一致しています♪

【実機レビュー】Afloia空気清浄機Zoroのレビューと評判♪コスパの割にかなり頑張ってくれる空気清浄機♪まとめ

今回は顔つきのAfloia空気清浄機Zoroの実機をレビューしました♪

とても可愛くて、一瞬ロボットがいるのかと思ってしまいますが、そう言った機能はありません(笑

ですが、消臭能力も高くしっかり空気を清浄にしてくれるのはレビューからも分かりますし、実際に使ってみて感じたことでもあります。

日本メーカーのが高くて効果も良く分からない、という方は、Afloia空気清浄機Zoroをお試しで導入してみてはいかがでしょうか♪

↓Amazonでは3000円オフクーポンが発行されてます♪↓

タイトルとURLをコピーしました