【2022年最新】『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』違いを比較検討!口コミ・レビューから評価・評判も検証♪

ガジェット

アマゾンから『Fire HD 10 plus』が出ましたよね♪

メモリが強化されたので従来モデルよりもより処理動作が良くなったと思います♪

ですが、本当に必要なのは『Fire HD 10 plus』ですか?

電子書籍を読むだけなら『Fire HD 8』でも十分なんですよ^^

そこで、『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』の違いを比較し、『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』の選び方や、口コミや評判・評価を徹底レビューします♪

『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』の見た目の違いは?


『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』ではぱっと見の違いはほとんどありません。

しかし画面の映像が映し出される面積の大きさは『Fire HD 10 plus』の方がやや大きいです。
また、当然ながら目に見えない部分に関しては性能が違うので、組み込まれているものも違ってきます。

もしFireシリーズを購入する理由が映画や動画を見ることや、ゲームを楽しみたいのであれば、画面の大きさは意識すべきポイントになってきます。

小さな画面で動画を見るよりは大きな画面で動画を見た方がずっと楽しめます♪

『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』の性能を比較!

 Fire HD 8Fire HD 10 Plus
ディスプレイ8インチの高精細タッチスクリーン、解像度1280×800(189ppi)、HDビデオ再生、IPS(面内切替型) 技術と高度な偏光フィルター搭載10.1インチ、1080pフルHDディスプレイ(1920x1200)、解像度224ppi、強化アルミノシリケートガラスのスクリーン
サイズ202 x 137 x 9.7mm247 x 166 x 9.2mm
重量355グラム(サイズと重量は、構成および製造工程により異なる場合があります)468グラム(実際のサイズと重量は、構成および製造工程により変動する可能性があります)
CPU、RAM2.0GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM2.0GHz オクタコアプロセッサ、4GB RAM
容量32/64GB(使用可能領域 24.8/55.6GB)の内部ストレージ。1TBまでのmicro SDカード対応(別売)

※内部ストレージにインストールしなければいけないアプリケーションもあります。アプリケーションや機能アップデートによって使用可能領域が異なる可能性があります。通常、microSDカードの使用可能領域はmicroSDカードに記載されている容量より小さくなります
32/64GB(使用可能領域 24.2/55.0GB)の内部ストレージ。1TBまでのmicroSDカード対応(別売) ※内部ストレージにインストールしなければいけないアプリケーションもあります。アプリケーションや機能アップデートによって使用可能領域が異なる可能性があります。通常、microSDカードの使用可能領域はmicroSDカードに記載されている容量より小さくなります
バッテリー読書、ウェブ、ビデオ、音楽などで通常使用時、最大12時間。端末の設定、使用方法、ウェブブラウジングやコンテンツのダウンロードなどの条件によって異なります読書、ウェブ、ビデオ、音楽などで通常使用時、最大12時間。端末の設定、使用方法、ウェブブラウジングやコンテンツのダウンロードなどの条件によって異なります
充電時間同梱のUSB-C(2.0)ケーブル、5W充電アダプタで約5時間。ほかのUSB充電器を使用した場合、充電にかかる時間が若干長くなる場合があります同梱のUSB-C(2.0)ケーブル、9W充電アダプタで約4時間。
ワイヤレス充電Fire HD 10 PlusはQi規格のワイヤレス充電を採用しています。ご利用のQi規格ワイヤレス充電器がFire HD 10 Plusに対応しているかどうかはこちらでご確認ください
wifi接続デュアルバンドwifi。デュアルバンド802.11a、802.11b、802.11g、802.11nまたは802.11ac標準規格を使用した公共およびプライベートのwifiネットワークまたは無線LANスポット、パスワード認証によるWEP、WPAおよびWPA2セキュリティに対応。アドホック(またはピアツーピア方式)のwifiネットワークへの接続には対応していません。wifi 6(802.11 ax)には現在対応していませんデュアルバンドwifi。デュアルバンド802.11a、802.11b、802.11g、802.11nまたは802.11ac標準規格を使用した公共およびプライベートのwifiネットワークまたは無線LANスポット、パスワード認証によるWEP、WPAおよびWPA2セキュリティに対応。アドホック(またはピアツーピア方式)のwifiネットワークへの接続には対応していません。wifi 6(802.11 ax)には現在対応していません
入出力USB-C(2.0)コネクタ、PC/Macintoshコンピュータに接続、または付属の電源アダプタでお使いのデバイスを充電するための付属のType-A to Type-Cケーブル。1TBまでのmicroSDカード対応(別売)USB-C(2.0)コネクタ、PC/Macコンピュータに接続、または付属の電源アダプタでお使いのデバイスを充電するための付属のType-A to Type-Cケーブル。1TBまでのmicroSDカード対応(別売)
オーディオ3.5mmステレオジャックと内蔵Dolby Atmosデュアルステレオスピーカー3.5mmステレオジャックと内蔵Dolby Atmosデュアルステレオスピーカー
センサーアクセロメータ、環境光センサーアクセロメータ、環境光センサー
カメラ2メガピクセルフロントカメラとリアカメラ、720pのHDビデオ録画2メガピクセルフロントカメラと5メガピクセルリアカメラ、720pのHDビデオ録画
位置情報サービス

wifi経由の位置情報サービスwifi経由の位置情報サービス
カラーブラック、ブルー、ホワイトスレート
その他の機能

外部音量コントロール、A2DPステレオヘッドホンに対応したBluetooth、スピーカー、マイク、LEアクセサリー サポート
アクセシビリティ機能VoiceViewを使って音声による出力、タッチ入力またはキーボード入力を使用して、画面のオブジェクトの操作ができます。拡大鏡を使えば画面を拡大して表示、さらに、フォントサイズや色の反転、補正、オーディオ設定をステレオからモノラルに切り替え、片方のイヤホンから出力することも可能ですVoiceViewを使って音声による出力、タッチ入力またはキーボード入力を使用して、画面のオブジェクトの操作ができます。拡大鏡を使えば画面を拡大して表示、さらに、フォントサイズや色の反転、補正、オーディオ設定をステレオからモノラルに切り替え、片方のイヤホンから出力することも可能です
世代第10世代 - 2020年発売第11世代 - 2021年発売

参照元:アマゾン『Fire HD 8』より

参照元:アマゾン『Fire HD 10 plus』より

やはり、一番の違いは、CPU、メモリ、画面サイズといったところですね^^

『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』のCPU性能の違い

『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』のCPUの性能の違いは、次のようになります。

・Fire HD 8:2.0GHz クアッドコアプロセッサ
・Fire HD 10 plus:2.0GHz オクタコアプロセッサ

『Fire HD 10 plus』の方がオクタコアなので、複数の操作を同時に行ってもクアッドコアと比べると、よりサクサクと処理ができます。

動作や読込みの処理スピードは速い方が良いんですね。
ストレスがたまりにくいので^^;

このように説明すると、それならより高性能なCPUである『Fire HD 10 plus』の方が良いのではと思いますよね?

基本的に、CPUを選ぶ時はより高性能なものを選ぶのが失敗しないCPU選びのポイントなんですが、どういう使用目的なのかによっては4コアタイプのものを選んでも問題ありません。

例えば、電子書籍を見るだけでいいのであれば、『Fire HD 8』でも十分です。

created by Rinker
Amazon
¥9,980 (2022/08/19 10:52:38時点 Amazon調べ-詳細)

しかし、電子書籍以外に映画を見て、ゲームをするなど使用目的が多いのであれば『Fire HD 10 plus』の方がストレスなく使えます。

私もタブレットを選ぶときの基準の一つに、メモリ数の大きなものというのをあげるようにしています。

メモリはリアルな場でいうところの机みたいなもので、処理動作に大きくかかわってくる部位なんです。

なのでメモリを軽視すると、あとで痛い思いをするのでメモリに余裕を持たせられるなら余裕を持たせたいと考えてしまいます。
これはパソコンでも発想は一緒です♪

『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』のメモリ・ストレージの違い

『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』のメモリ・ストレージですが、どちらも1TBまでのmicro SDカード対応(別売)は一緒です。

その上で違いは以下の通りになります。

 Fire HD 8Fire HD 10 plus
内部ストレージ32/64GB(使用可能領域 24.8/55.6GB)32/64GB(使用可能領域 24.2/55.0GB)
RAM2GB RAM4GB RAM

参照元:アマゾン『Fire HD 8』より

参照元:アマゾン『Fire HD 10 plus』より

※内部ストレージにインストールしなければいけないアプリあり。アプリや機能アップデートによって使用可能領域が異なります。

内部ストレージの使用稼働領域をみると、『Fire HD 8』の方が容量がやや大きいです。

しかしRAMを見ると『Fire HD 10 plus』の方が多いことから、メモリ・ストレージに関しては『Fire HD 10 plus』がおすすめです。

つまり、処理速度、動作がよりサクサクしているのは『Fire HD 10 plus』ということになります。

『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』の画面サイズ・画質の違い


『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』の画面サイズ・画質の違いは、次の通りになります。

 Fire HD 8Fire HD 10 plus
画面サイズ8インチ10.1インチ
ディスプレイ・IPS(面内切替型) 技術搭載
・高度な偏光フィルター搭載
・HDビデオ再生
・1080pフルHDディスプレイ
・2画面表示機能搭載
解像度1280 x 800 (189ppi)1920 x 1200 (224ppi)
スクリーン高精細タッチスクリーン強化アルミノシリケートガラスのスクリーン

参照元:アマゾン『Fire HD 8』より

参照元:アマゾン『Fire HD 10 plus』より

どちらも解像度は高く、より映像がクリアになる機能が搭載されています。

しかし、より映像美を楽しめるのは『Fire HD 10 plus』です。

また『Fire HD 10 plus』は2画面表示機能が搭載されているので、情報などを比較したい場合にも使いやすいです。

いちいちタブを切り替えたり画面を切り替えて情報を見比べるのは面倒ですもんね。

その点、2画面表示機能があると作業が捗ります♪

利便性でみると、『Fire HD 10 plus』が使いやすいということが分かります。

『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』の充電性能の違い

『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』の充電性能の違いですが、結論から言うと充電完了まで1時間の差があります。
具体的には次の通りです。

・Fire HD 8:同梱のUSB-C(2.0)ケーブル、5W充電アダプタで約5時間。
・Fire HD 10 plus:同梱のUSB-C(2.0)ケーブル、9W充電アダプタで約4時間。

1時間の差は大きいですよね。

最大稼働時間はどちらも12時間なので、違いはありません。

だからこそ『Fire HD 10 plus』で早く充電して、その1時間を好きな時間に使いましょう。

『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』のビデオ通話の違い

ビデオ通話の違いですが、『Fire HD 10 plus』ならAlexaアプリやZoomアプリさえインストールすればビデオ通話が可能です。

特にAlexaアプリがあれば、Alexa本体を持っていなくてもビデオ通話以外の本来Alexaでできることもタブレットで可能です。(天気やニュース、時計、音楽、Alexa対応家電の簡単操作など)

カメラ性能の問題もあるので、どこまで綺麗に描写されるかは何とも言えませんが、映れば良いというレベルであれば、十分使用に耐えます。

『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』のゲームのしやすさの違い


『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』のゲームのしやすさの違いですが、『Fire HD 10 plus』の方がゲーム向きです。

なぜならCPUが高性能なので動作がサクサクであり、解像度の高さから映像もよりきれいなためです(ただし、ゲーム次第ではあります)。

ただし『Fire HD 8』ではゲームができないかというとそうでもありません。

複雑な動きをしない簡単なゲームであれば十分楽しめます。

このようにゲームがしやすいのは『Fire HD 10 plus』とおすすめしましたが、ゲーミングタブレットと比較すると全てのゲーム環境に最適とは言いにくいです。

FPSゲームのように映像が忙しく変わるようなゲームでは処理が追い付かない場合もあるので、ゲームの種類によっては何とも言えないのが正直なところです。

快適にゲームを楽しみたいのなら、iPadといったハイエンド端末を買った方が、あとあと後悔しなくて済みますよ^^

『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』の映画の見やすさの違い

『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』の映画の見やすさなら、『Fire HD 10 plus』をおすすめします。

理由としては、『Fire HD 10 plus』の方が、解像度が高く、また画面の大きさも大きいことから映画をよりきれいに見ることが出来ます。

またSHOWモードを使えば、充電中Alexaに頼めばハンズフリーでタブレットを使用できます。

私は7インチタブレットも持っているので、たまに7インチタブレットで動画を見たりするのですが、やっぱり画面は大きいに越したことにありません^^;

画面が小さいと、最悪字幕がつぶれてしまって読めないんです(ユーチューブの場合)。

ですので、『Fire HD 10 plus』の方が、より映像美を楽しみたい人向けのタブレットといえます。

『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』のマンガの読み安さの違い

マンガの読み安さでも『Fire HD 10 plus』をおすすめします。

先ほどから説明した通り、『Fire HD 10 plus』には高性能CPUが搭載されています。

そのためマンガのように一度に多くの画像を出し、動きもあるような場合はCPUの性能はより高い方が良いです。

せっかくいいところなのに、動作が遅くてページがめくれずストレスが溜まれば最悪ですよね。

『Fire HD 10 plus』ならその心配はありませんよ。

『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』の書籍の読み安さの違い

書籍の読み安さでは『Fire HD 8』がおすすめです。

『Fire HD 8』の画面には高性能な偏光フィルターが搭載されています。

これは不要な光の屈折を少なくして、より映像をくっきりと見えるようにする機能です。

書籍は文字がメインなので、文字1つ1つがくっきり見えた方が読みやすく疲れにくいです。

またCPUはそこまで性能が高くなくても十分に見ることが出来ます。

むしろ電子書籍を読むためだけにタブレットを検討しているのであれば、高性能すぎる『Fire HD 10 plus』のようなCPUはもったいないです。

このような理由から、『Fire HD 8』の方が読書に向いています。

created by Rinker
Amazon
¥9,980 (2022/08/19 10:52:38時点 Amazon調べ-詳細)

『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』の雑誌の読み安さの違い

書籍の読みやすさが『Fire HD 8』なら、雑誌の読みやすさは『Fire HD 10 plus』をおすすめします。

書籍と違い、雑誌は画像が多い分処理が重たくなりがちです。

そのためCPUの性能はより良い方が動作がスムーズでストレスを感じにくくなります。

また解像度も『Fire HD 10 plus』の方が高いので、より鮮明に映ります。

中身も大切ですが、雑誌ってぱらぱらとページをめくって見る楽しみもありますよね。

その意味では画面サイズの大きさも重要な要素となってくるんです♪

『Fire HD 10 plus』なら映像がきれいなので、最後まで十分楽しめますよ。

『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』の仕事のしやすさの違い

仕事のしやすさでは『Fire HD 10 plus』がおすすめです。

なぜならCPUが高い方が仕事上の処理もスムーズなためです。

仕事で書類を作るときって、たくさんタブを開いてしまいませんか?

調べものをしながらWordを開いて、作業がはかどるように音楽を流してとするとタブレットの動作は重くなりがちです。

そのためたくさんの作業を同時に行うことが予想される場合は、CPUがより高性能な『Fire HD 10 plus』の方が良いですよ。

『Fire HD 10 plus』のほか、『Fire HD 10』と『HD10キッズモデル』

Fire HDシリーズには『Fire HD 10 plus』の他に『Fire HD 10』と『HD10キッズモデル』があります。
『Fire HD 10 plus』との違いは以下の通りになります。

【Fire HD 10】
■価格が3,000円安い
■ワイヤレス充電非対応
■RAMは3GB
■カラー展開はブラック、デニム、オリーブと3種類
【HD10キッズモデル】
■数千点のキッズコンテンツが1年間使い放題
■1日の利用時間を15分に設定できる機能搭載
■子供が学習目標を達成するまでは、エンターテイメント系コンテンツの利用を制限
■スマートフォンやパソコン、タブレットから、子供が使っているコンテンツ内容や利用時間を離れたところからでも簡単に確認可能
■年齢フィルターあり
■暗証番号入力+プロフィール切り替えで通常のFireタブレットに切り替え可能

『Fire HD 10』は使用目的がシンプルで、限られた予算の中でタブレットが欲しい場合にピッタリです。

また『HD10キッズモデル』は、子供の成長に必要な機能が十分備わっているので安心して使うことができます。

また通常のFireタブレットと切り替えもできるので、『HD10キッズモデル』一台を用意すれば子供用と大人用を兼用できるのでコスパが良いんです。

『Fire HD 8』がおススメな方

『Fire HD 8』がおすすめな方は次の通りです。

・使用目的がシンプルな人
・コストが気になる人(『Fire HD 10 plus』と比べると約9,000円安いです)
・持ち運んだ時に邪魔にならないサイズのタブレットが欲しい人
・雑誌や映像をあまり見ず、ゲームもほぼしない人
・電子書籍をたくさん読みたい人

価格の開きが9,000円も違うのは大きいですよね。

created by Rinker
Amazon
¥9,980 (2022/08/19 10:52:38時点 Amazon調べ-詳細)

購入前にもう一度使用目的を確認しましょう。

『Fire HD 10 plus』がオススメな方

『Fire HD 10 plus』がおすすめな方は次の通りです。

・映像や画像、ゲームをたくさん楽しみたい人
・一度に複数の処理をする可能性の人
・映像のきれいさにこだわりたい人
・ワイヤレス充電をしたい人
・Alexaの機能を最大限使いたい人
・大きめの画面で見たい人

仕事用で使うのであればこちらがおすすめです。
普段使いでも、同時にいろんなことをやりたい場合はより高性能なものを選ぶようにしましょう。

『Fire HD 8』と『Fire HD 10』をおススメできない方

Fireタブレットシリーズは安価に買える格安タブレットの一つです。

したがって、処理能力といった機能はどちらかというと弱いんですね。

なので、映画や電子書籍を見る、読むといった用途にしか向かないと思っていただいて良いと思います。

ですので、ハイエンド端末でしかできないゲームをしたい方にはおススメできないタブレットです。

ハイエンド端末でしかできないゲームをしたい場合には無難にiPadなどを選びましょう。

『Fire HD 8』のレビュー・口コミ

アマゾンでの『Fire HD 8』の評価数は現時点で11,661とさすが本家本元!
という評価数でした。

総評価は星4.2と高評価です♪

評価の内訳は以下の通りです♪

★★★★★・・・49%
★★★★・・・・32%
★★★・・・・・12%
★★・・・・・・3%
★・・・・・・・4%

こちらは、『Fire HD 8』を買われた方のレビューです♪

タブレットを持っていなかったので、お試し感覚で購入してみました。
主な使用目的は、読書・音楽鑑賞・YouTube鑑賞程度です。

お世辞にもスマホのようなサクサク感はありませんが、僕のみたいに「スマホより少し大きな画面で音楽聴いたりYouTube観たい」ぐらいの使用目的でしたら十分なコスパだと思います。スペック上の数値では解像度も低めですが、全然気になりませんでした。
ガッツリ使うのではないのでしたらオススメのタブレットだと思います。

ちなみに、購入画面で「Amazonアカウントに登録する(簡単セットアップ)」にチェックを入れておけば起動後勝手にアカウント登録されていますし、Wi-Fiのパスワードを入力しなくても繋がってました( ゚Д゚)これはホントに便利!
引用元:アマゾン『Fire HD 8』レビューより

こちらのレビュアーさんは、『Fire HD 8』の本来の用途通りに使われているので、一番コスパの良い買い方をされていますね♪

読書目的の場合、大きいタブレットの方が良いんじゃないかと思われがちですが、大きいと字を追うスペースが広くなってしまうので、実は読みづらく感じてしまいます。

その点、読書用にちょうど良いタブレットのサイズは、個人的に7・8インチだと思っています。

重さ的にも、持っていて負担がかかりませんし、1行の長さもちょうど良いので使い勝手が違ってくるんですね。

反対に雑誌を読みたいなら10.1インチ画面の方が向いています。

created by Rinker
Amazon
¥9,980 (2022/08/19 10:52:38時点 Amazon調べ-詳細)

『Fire HD 10 plus』のレビュー・口コミ

アマゾンでの『Fire HD 10 plus』の評価数は、現時点で8件でした。

発売からまだ1か月も経っていないからでしょう。

総評価は4.3と高めでした。

評価の内訳は以下の通りです。

★★★★★・・・58%
★★★★・・・・16%
★★★・・・・・26%
★★・・・・・・0%
★・・・・・・・0%

掲載されているレビューはこちらだけでした。

この価格で最高のタブレットを手に入れることが出来ました。毎日が充実タブレットライフ!
引用元:アマゾン『Fire HD 10 plus』レビューより

どういう使い方で、どういう状況なのかといった詳細なレビューが欲しかったところです。

また、時機を見て修正したいと思います^^;

『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』を最もお得に買う方法

『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』を最もお得に買う方法は、ズバリ!
タイムセール中に買うことです。

普段からタブレットとしては安いのですが、最も安くなるタイミングは各種セールを展開しているときです。

確実にこのセールで安くなるとは言えませんが、例えば、『アマゾンプライムデー』や『サイバーマンデー』、『ブラックフライデー』、『新年のお正月セール』といった主要セール開催中は安くなる可能性大きいです。

もし、購入を検討されているのであれば、この期間中に購入するのが一番お得です♪

【2021年最新】『Fire HD 8』と『Fire HD 10 plus』違いを比較検討!口コミ・レビューから評価・評判も検証♪まとめ

映画や動画、雑誌を見るなら『Fire HD 10 plus』。

本を読んだり、簡単な動画を見るだけなら『Fire HD 8』というように用途別に購入を検討しましょう。

大は小を兼ねるとも言いますが、必ずしも『Fire HD 10 plus』を選んでおけば良いというわけではありません。

目的・用途に合ったタブレットを選んでくださいね^^

created by Rinker
Amazon
¥9,980 (2022/08/19 10:52:38時点 Amazon調べ-詳細)

タイトルとURLをコピーしました