【実機】ノキア(Nokia)ワイヤレスヘッドホンE1200レビューと評判♪価格なりの音質

イヤホン・ヘッドホン等
スポンサーリンク

テレビに繋いでゲームをする時に使えるちょうど良いヘッドホンはないかなと探していて、今回のノキア(Nokia)ワイヤレスヘッドホンE1200を見つけました。

アンダー5000円、セールなどで安い時に買うと3000円台ということで飛びついたのですが、音質は価格なりです。

イヤホンと比べるのはナンセンスかもしれませんが、5000円台のイヤホンの方がより解像度の高いモデルもあるので、音質よりコスパ重視の方向けの一機でした。

一応、下記に実機レビューを掲載しておきます。

【実機】ノキア(Nokia)ワイヤレスヘッドホンE1200の開封とレビュー

まずはノキア(Nokia) ワイヤレスヘッドホンE1200を開封していきますね♪

こちらがNokiaワイヤレスヘッドホンE1200のパッケージです。

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200のサイドはこんな感じ。

こちらがNokiaワイヤレスヘッドホンE1200の裏面ですかね。

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200の写真のついている紙のケースの中に化粧箱が入っています♪

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200の同梱物一式がこちら。

USBがタイプCじゃないところはマイナスポイント^^;

こちらがNokiaワイヤレスヘッドホンE1200です。折り畳んだ状態ですね。

コンパクトになるので持ち運びには便利です。

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200のボタン類です。

ボタンは装着時、左側に来るので左手で操作することになります。

こちらが、NokiaワイヤレスヘッドホンE1200の充電ポートやイヤホンジャック部分。

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200のイヤーパッドは可もなく不可もなくといった感じ。

少なくともフカフカではありません^^;

かといって硬すぎもしなかったので、使っていてそこまで違和感はありませんでした。

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200の重さは194.5g。

冒頭でご紹介した『1MORE SonoFlow 』の重さが256gだったので、この点はNokiaワイヤレスヘッドホンE1200の方が軽いですね。

『1MORE SonoFlow 』は装着していても重いと思わないので、それより軽いNokiaワイヤレスヘッドホンE1200も軽い装着感ではあります。

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200もスライダーがあるので調整可能です。

それでは、NokiaワイヤレスヘッドホンE1200の音質など、各種性能を見ていきましょう♪

ノキア(Nokia) E1200の音質

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200の音質は、

・音が全体的に軽い(スカスカしている)
・解像度が低い
・BASSモードにするとこもる

と、先に悪いところを挙げると買わない方が良いヘッドホンにしか見えませんね^^;

実際に、iPhoneとBluetoothで接続して聞きましたが、個人的には聞けなくない音質ではありますが、1万円台のイヤホンと比べると、相当解像度や音質は下がってしまいます。

従って、音質重視で選ぶのであればやめておきましょう。

ちなみに、有線でテレビに繋いでニュース番組を見たのですが、まさかと思ったのが、有線でテレビを見た方が音がスカスカだと感じた点でした。

この点はイヤホンジャックを噛ませたところで改善しないと思うので、こういうヘッドホンだと割りきって買った方が満足感は上がります。

ちなみに、セール時には4000円を切るようなので、買うならその時がベストです。

音質重視なら、コスパは捨てて『1MORE Sono Flow』を検討してみてください。

【実機】『1MORE SonoFlow』レビュー♪ハイレゾ対応♪外音がフッと消えると評判の強力ANCとクリアな音質でベストバイなヘッドホン♪
以前、当サイトでも紹介したANCが強力な1MOREから、ハイレゾ対応のミドルクラスのヘッドホンが発売されました♪ 今回、メーカー様のご協力で実機を先行体験させて頂いたので、率直な感想をレビューしていきたいと思います。 簡潔に感想をまとめて置くと、 ・デフォルトの音質はマイルド ・ANCは相変わらず強力 ・長時間装着してても耳が痛くない(ただし、音漏れはしやすい) ・落ち着いたデザインがステキ♪ こんな感じで、値段と比べても買って後悔しないタイプの優秀なヘッドホンでした。 詳細なレビューは各項目をご覧ください^^

ノキア(Nokia) E1200の装着感

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200の装着感は若干きつめに感じました。

私の頭は標準よりやや大きめかなと思うので、通常サイズの方なら違和感なく装着できると思います。

ただ、若干きつく感じたものの装着していて辛さはありませんでした。

イヤーパッドが少し硬めなのでメガネをつけたまま装着するのにはちょっとコツがいります。

ノキア(Nokia) E1200のデザイン

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200のデザインは悪くないと思いますよ。

シンプルな黒基調なので万人受けするデザインだと感じました。

この点はNokiaワイヤレスヘッドホンE1200を実際に見てもらった方が早いと思います^^;

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200の音漏れはどう?

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200とiPhoneを繋いで、音量を中間にもってきて聞いてみたところ、妻から音漏れのNGサインが出ました(笑

やはりヘッドホンの密閉度としてはそこまで高くないようですね。

自宅で使う分には良いですが、外で使う際には音量に気をつけましょう。

ノキア(Nokia) E1200の特徴と魅力

次に、NokiaワイヤレスヘッドホンE1200の特徴と魅力をご紹介します。

デメリットも併記してあるので、合わせて見て頂ければと思います^^

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200は軽量型

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200は実測194.5gとかなり軽量でした。

作り自体が細めで華奢にできている部分も影響しているのかなと思います。

かといって弱弱しさは感じなかったので、使う際に力ずくで何かをしなければ壊れるということはないでしょう。

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200の最大のメリットはこの軽さですね。

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200はロングバッテリー

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200のバッテリーは最大約40時間にも渡るロングバッテリーです。

この点も、NokiaワイヤレスヘッドホンE1200の魅力の一つとなります。

自宅にいながら常に音楽を聞いていたい方にとっては、このバッテリーもちの良さは特筆に値するでしょう。

恐らくハイレゾ非対応

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200の販売ページにはハイレゾ再生可能という文言がありますが、聞いた限り、ハイレゾとは程遠い音質でした。

SBCコーデックとまではいきませんが、AACコーデックなのにこの程度かぁ。

と、期待値が高すぎるとちょっとガックリ来てしまうくらいです。

なんなら3000円台後半のJLabというメーカーのイヤホンの方が高性能です。

JLabの詳細なレビューは【実機】『JLAB GO Air POP完全ワイヤレスイヤホン』レビュー♪音質も追求しつつコスパまで実現したファッションモデル♪をご覧ください。

【実機】『JLab GO Air POP完全ワイヤレスイヤホン』レビュー♪音質も追求しつつコスパまで実現したファッションモデル♪
価格3000円台のイヤホンを買うのは実は勇気のいることなんですよ。 『音質が悪いかもしれない』 『すぐに壊れるかもしれない』 『好きなデザインじゃないかもしれない』 こんな疑念が頭をよぎります。 でも、そんな中で音質も良く、さらにカラーバリエーションもあるという、キラリと輝く3000円台の高コスパイヤホンがあります。 それが『JLab GO Air POP True Wireless Earbuds』(以下、『JLab GO Air POP』と省略する場合があります)という完全ワイヤレスイヤホンです。 今回、メーカー様から実機をご提供いただいたので、3000円台でどこまで使えるのか? 機能性はどうか? ……etc 思いもよらない機能もあったので、一つずつ検証していきたいと思います^^

BASSモードにすると何とも微妙な音質に

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200にはボタン一つで低音が強調されるBASSモードがあります。

デフォルトで聞くとスカスカとした軽い音質なので、このモード(一種のプリセットイコライザー)はありがたいと感じました。

ですが、NokiaワイヤレスヘッドホンE1200のBASSモードをオンにしてみましたが、3000円台の中華イヤホンにありがちな、くぐもった低音が響くだけで透明度や解像度は感じられませんでした。

残念。

あまり音にこだわりのないタイプ(私も元々はこだわりはありませんでした^^;)であれば、お値段的にもNokiaワイヤレスヘッドホンE1200でも良いかなと思います。

ですが、音質にこだわりがある方はNokiaワイヤレスヘッドホンE1200は選ばない方が無難です。

ノキア(Nokia) ワイヤレスヘッドホンE1200の評判・口コミをレビュー♪

NokiaワイヤレスヘッドホンE1200の評判・口コミを見ていきましょう♪

本記事執筆時点におけるAmazonでの評価総数は640件と、さすがノキアという印象です。

総評価は4.1と悪くありませんね。

星の内訳は以下の通りでした。

★★★★★・・・47%
★★★★・・・・29%
★★★・・・・・16%
★★・・・・・・4%
★・・・・・・・5%

ノキア(Nokia) ワイヤレスヘッドホンE1200の残念な評判

こちらはNokiaワイヤレスヘッドホンE1200に低評価をつけた方のレビューです。

Bluetooth接続は難なくできますが、他の
音質、音量、全てダメですね
おまけに、締め付けがキツク長時間使えない商品でしたので
返品させて頂きました。
引用元:Amazon『NokiaワイヤレスヘッドホンE1200』レビューより

こちらのレビュアーさんにとっては全てダメなようです(笑

ダメなのはしょうがないとしても、これを理由に返品する神経は疑います。

レビューに懸念点があるなら買わないようにしましょう。

ノキア(Nokia) ワイヤレスヘッドホンE1200の良い評判

次に、NokiaワイヤレスヘッドホンE1200に良い評価をつけた方のレビューをご紹介します。

BASS強調すると、高音が消させるので好みかと思う。
この値段の割にはGoodを付けたい。
どなたか書かれていたが、長時間には耳が蒸れてしまう。
半面密閉性は期待できますね。
音にこだわらなければ(値段がこれなので仕方ない)大変気に入ってます。
引用元:Amazon『NokiaワイヤレスヘッドホンE1200』レビューより

今回、まだ長時間は使用していませんが、2時間程度は連続使用しました。

ですが、この程度なら蒸れることはありません。

音質については好みの問題があるので本当、難しいところですが、個人的にはあまりおススメできません^^;

価格相応という点に尽きると思います。

すぐにBluetoothと繋がり、使いやすいです。音質的にも、だいぶんいいと思っています。
折りたためるのも助かります。
ノイズキャンセリングは、そんなに強くは無いと思います。
欠点は、耳が、蒸れて熱いです。夏場は外では使いにくいと思う。
引用元:Amazon『NokiaワイヤレスヘッドホンE1200』レビューより引用元:Amazon『NokiaワイヤレスヘッドホンE1200』レビューより

こちらのレビュアーさんにとっては音質は良い方ということで良かったですね^^

個人的には・・・なので音質重視派の方は別製品をおススメします。

【実機】ノキア(Nokia)ワイヤレスヘッドホンE1200レビューと評判♪価格なりの音質まとめ

今回は、『NokiaワイヤレスヘッドホンE1200』をレビューしました。

音質はそこまで良くないので、音質重視な方は別なモデルを探しましょう。

『NokiaワイヤレスヘッドホンE1200』の販売ページにはハイレゾ対応的なことが書かれてありましたが、音質が悪いのにどうハイレゾに対応するのか疑問です。

ハイレゾは非対応と思ってください。

ノイキャンについて言及されているレビューがあったのですが、ノイキャン(ANC)はなさそうです。

あるとすれば、耳栓効果のPNC(パッシブノイズキャンセリング)程度です。

それもヘッドホンならどれもついている機能なので、そこまで特筆すべき点ではありません。

正直、聞ければ良いという程度の音質でしたので、音質重視で選ぼうとしている方は、【実機】『1MORE Sono Flow』レビュー♪ハイレゾ対応♪外音がフッと消えると評判の強力ANCとクリアな音質でベストバイなヘッドホン♪で紹介している『1MORE Sono Flow』をおすすめします。

【実機】『1MORE SonoFlow』レビュー♪ハイレゾ対応♪外音がフッと消えると評判の強力ANCとクリアな音質でベストバイなヘッドホン♪
以前、当サイトでも紹介したANCが強力な1MOREから、ハイレゾ対応のミドルクラスのヘッドホンが発売されました♪ 今回、メーカー様のご協力で実機を先行体験させて頂いたので、率直な感想をレビューしていきたいと思います。 簡潔に感想をまとめて置くと、 ・デフォルトの音質はマイルド ・ANCは相変わらず強力 ・長時間装着してても耳が痛くない(ただし、音漏れはしやすい) ・落ち着いたデザインがステキ♪ こんな感じで、値段と比べても買って後悔しないタイプの優秀なヘッドホンでした。 詳細なレビューは各項目をご覧ください^^
タイトルとURLをコピーしました