【実機】KROSERビジネスバッグの評判・口コミをレビュー♪PCの持ち運びに便利♪

ガジェット

アマゾンで良く売れているビジネスバッグ、『KROSER』を1年間使ったので、パソコン持ち運び用のバッグとして適しているか評判・口コミを参照にしつつ、私の感想も交えてご紹介させていただきます♪

また、『KROSER』ビジネスバッグの特徴や魅力もご紹介します♪

KROSERビジネスバッグの評判、口コミを徹底検証!


アマゾンでの『KROSER』ビジネスバッグの評価数は、本記事執筆時点で2400件越え!

総評価は星4.4とかなりの高評価です♪

評価の内訳は以下の通りです♪

★★★★★・・・60%
★★★★・・・・24%
★★★・・・・・11%
★★・・・・・・2%
★・・・・・・・2%

KROSERビジネスバッグの残念な評判、口コミ

こちらは『KROSER』ビジネスバッグに低評価を付けた方のレビューです。

思ったほど大きくはないです。本体は軽く収納スペースが沢山あり出張等に便利です。
日常の通勤にはやや大きく不向きですが、PCや書類を沢山持つ方には重宝できると思います。
見た目は金額相応で安っぽくみえますが、あまりこだわりがなければ十分満足できると思います。
アマゾン『KROSER』レビューより

後述の通り、私の個人的な感想としては、本体は少し重いかなと思っていたのですが、こちらのレビュアーさんは軽いと仰っていますね^^;

そこで、試しに重さを実測してみました。

食料品のスケールで測ろうとしたのですが、大きすぎて無理(笑

次に体重計ではかったところ、900g弱でエラーが出ました。

販売ページには1.2kgという重さが出ていますが、こちらはおそらく梱包重量かと思われます。

つまり、実際の重さは大体900g前後です。

容量の大きなカバンなので、少し重めかなという印象に変わりはありません。
(以前使っていたのが、革製で全然容量の入らないビジネスバッグだったので、対比すると重く感じました^^;)

その代わり、収納容量はしっかりあって、容量の拡張もできる点が良いです♪

ポケットはこんな感じです♪

個人的な収納スペースの使い分けを書いてみました^^

たしかに出張に持って行く際には、一泊二日程度なら、最小限の荷物だけつめて、このカバン一つで移動できそうな容量でした^^

見た目については、例えば、不動産売買の営業さんとか、銀行の営業さんとかある程度ステイタスのある職業、もしくは、お金を稼いでそうに見えないとマズい業態の方からするとチープに映るかもしれません。

他方で、普通のサラリーマンなら「見た目より実用性重視!」というポリシーがあるんだと言えば、お値段相応の見た目でまずまずのカバンだなと納得してもらえる思います^^

個人的には、そこまで安っぽいというイメージより、お値段以上にしっかりしているなという印象の方が強かったです^^

KROSERビジネスバッグの良い評判、口コミ

こちらは、『KROSER』ビジネスバッグに高評価をつけた方のレビューです♪

大きいサイズ、たくさんの収納ポケット。
これだけで十分値段以上の価値がありました。
他レビューでの、作りの甘さによるほつれなどは無く問題なく使えてます。
ノートPCを持ち歩く出張であれば、二泊ぐらいまではこのバッグ一つで
耐えられます。
アマゾン『KROSER』レビューより

こちらのレビュアーさんは収納の容量に満足されているようですね。

個人的には見た目も素材感も、お値段と比べたらかなり良い出来だと思います。

アマゾンのレビューを確認していると、肩掛け部分にカビが生えていたなんてものもありますが、私のはそんなことはありませんでした。

恐らく、相当運が悪かったのだと思います(しっかり品質管理までして欲しいとは思いますが“汗)

また、ファスナーが噛んでしまうというレビューもありましたが、1年間愛用してきて、私のは一度も噛んでいません。

相当数を生産していると思うので、多少作りの甘い製品も出てくるのだろうと思います。

この点は、どんな製品を買ってもそうであるように、当たりハズレに左右されそうです。

その時はカスタマーセンターに連絡を入れてみましょう。

全て気に入りました。容量も申し分ありません。2台のラップトップも余裕ですが、少し重くなりますので現在は1台とラップトップ用の冷却ファンだけにしてます。
アマゾン『KROSER』レビューより

2台もノートパソコンを入れているなんて、どんなお仕事をされているんでしょうね(笑

例えばなんですが、最近では1㎏を切るノートパソコンが販売されています。

これなら2台余裕で入れて持ち運べます♪

というのも、私が普段持ち歩いているカバン(もちろん、『KROSER』で計測)の重さが5kgありました・・・orz

通りで重たいわけですよ(笑

カバン自体の重さは大体900g前後なので、荷物だけで約4kg持ち運んでいました。

この中には14.1インチのノートパソコン(DELL)も入っていて、こちらの重さが約1.4kgほど。

残り2.6kgも何を運んでいるのかと思われそうですが(笑

よく考えたら、この重さにさらにお弁当と飲み物が入ってくるので、おそらく6kgは入っています。

で、この点については、むしろ、これだけ入れても持ち手がちぎれたりせず、またちぎれそうな不安感のようなものも一切なく、安心して使えています^^

KROSERビジネスバッグの特徴・魅力

KROSERビジネスバッグの特徴と魅力を説明します。

ビジネスバッグだからこそ、機能性は気になりますよね。

仕事の効率を上げるためにも、購入前にチェックしましょう。

KROSERビジネスバッグはちょっと重め

KROSERビジネスバッグはちょっと重めなのが特徴です。

この時点で、重いと持ち運ぶ際に疲れるから他のビジネスバッグにしようと思ってしまいそうですよね。

しかしビジネスバッグは中に何を入れるかにもよりますが、簡易的な軽いものよりもある程度重さがあった方が良いです。

特に、今回はパソコンを入れて持ち運ぶことを前提に考えているので、バッグにしまっているパソコンの保護を考えると、バッグ本体の頑丈さがある程度必要になってくるんです。

パソコン用に別のバッグを用意する必要がなく、持ち物もすっきりするのも魅力です。

そのためビジネスバッグは軽い方が良いという人もいますが、中身を安全に持ち運ぶためにも頑丈でやや重さのあるビジネスバッグの方が安心ですよ。

ポケットの数が多いので収納量あり

KROSERビジネスバッグはポケットの数が多いので、たくさんの収納量が確保できます。
具体的にはこのようなポケットがついています。

・メインコンパートメント
・ジッパー付きフロントポケット
・RFIDポケット
・ジッパー付きフロントポケット
・隠しポケット付きバックコンパートメント

ここに細かいポケットがいくつかつくため、小さいものも効率よくしまえます。
持ち物が多くなりがちなビジネスバッグだからこそ、大容量の収納量は魅力ですね。

収納量が多すぎてどこに何を入れたか分からなくなる!?

収納量が多いと、どこに何を入れたのかわからなくなることってありませんか?

私は整理整頓がどちらかというと苦手なので、よくあります(笑

KROSERビジネスバッグならその心配はありません。

例えば大きなバッグにありがちなのは、鍵やペンなど細かいものがバッグの奥底に潜り込んでなかなか見つからない時ってありますよね。

そんな時は、全面についている小収納スペースを活用すれば良いんです。

本は手前から2段目の中サイズの収納スペース。

書類関係はかさばらない程度なら背面の収納スペース。

サイフやお弁当箱、飲み物、パソコン(保護ケースに入れてくださいね)は真ん中の一番大きなポケットにしまうことで、比較的物を探しやすく、整理してしまうことが出来ます。

私の場合は、上記のルールを作ってはいるのですが、急いでいるときなど、つい適当に入れてしまうので場所が分からなくなるだけなんです^^;

小物だったりお財布など、本当に使いたい時に見つからず、もたつくのはストレスでしかありませんし、お買い物の場面では冷や汗をかいたり、待たせて申し訳なくなってしまいます。
しかしKROSERビジネスバッグは細かい物も効率よく収納できるので、収納量と収納方法のバランスが良くとれていて魅力的ですよ。

パソコンを持ち運ぶ人はショルダー必須

パソコンを持ち運ぶ人はショルダーは必須になります。

KROSERビジネスバッグにもショルダーはついており、太さが十分のすべり止めショルダーパッドが特徴になります。

バッグにもある程度の重さがあり、そこに荷物を入れるとなると結構な重さになりますよね。

その一方でショルダーが細いと身体に食い込み、重さに耐えきれず切れるなどデメリットしかありません。

しかしKROSERビジネスバッグならショルダーの太さが十分なので、身体をいためず長く使えるんです。

実は、私は買った当初にショルダーのベルトを捨ててしまいまして・・・
いらないと思ったんです(笑

ですが、会社からテレワークの指示が出て、週2日は出社するので、そのたびにノートPCを持ち運ぶようになりました。

そこで気づいたんですよね。
ノートパソコン+本関係を入れて手で持つにはかなり重いと。

これはどんなカバンを使っていても思う部分でもあります。

あえてリュックを選ぶのも選択肢に入れて良いと思います^^

その際は、こちらの形のリュックが使いや水ですよ♪

PUレザーハンドルのおかげでグリップ力は良し

KROSERビジネスバッグにはPUレザーハンドルがついているので、グリップ力が良いです。

重たいものを運ぶからこそ、ハンドル部分が頑丈じゃないと手が痛くなりますよね。

またナイロン製のグリップだと持っている間に滑って、上手にグリップ力が発揮できず手を痛めがちです。

物を持ち運ぶだけなのに疲れるのは避けたいですよね。

KROSERビジネスバッグならレザーハンドルなので滑ることがなく、しっかりと握れる分余計な力で身体も疲れないのでメリットは多いですよ。

何よりも、荷物が多い時にしっかりと握れると安心感があります。

何度も持ち直すのって意外と手間じゃないですか。

何度も持ち直す手間を減らせる点も良いなと感じています^^

パソコンを入れてもまだまだ余裕のある容量

KROSERビジネスバッグは大容量という説明は先ほどしましたが、実際14.1インチのパソコンを入れてもお弁当箱や書籍、飲み物も十分に入るので便利です。

大体のビジネスバッグはパソコンをいれたらほぼ収納量を満たすので、あとは書類くらいしか入らないものが多いですよね。

しかしKROSERビジネスバッグにたくさんものが入るのには理由があり、マチを拡張できる点が挙げられます。

具体的には約18㎝のマチが約23㎝まで広がります。

ここでいうマチというのは、バッグの底部分にチャックがついていて、そのチャックを開くとバッグの容量が広がる仕組みのことをいいます。

5㎝も広がれば、お弁当箱が入るのも納得ですよね。

これが結構バカにできない機能なんです。

私の場合、
・書類
・財布
・お弁当箱
・ペットボトル
・14.1インチノートパソコン(保護ケース付き)
・上記パソコンの充電器
・書籍2冊ほど(ビジネス書サイズ)
・常備薬
・キーケース
・・・etc

これだけ入れてもまだ少しの余裕があるんですよ(笑

もし、マチ部分がなかったとしたら、ここまでは入りません。

マチを使って収納スペースを拡張することで、これだけの荷物が入るカバンになるんです。

もちろん、荷物が少なめなら、マチを閉じといて(チャックを締めておいて)使えばスタイリッシュに使えます♪

丈夫な荷物ベルトで出張用に最適

KROSERビジネスバッグは丈夫な荷物ベルトで出張用に最適です。

仕事をしていると出張の機会もありますよね。

そのような時に役立つのは荷物ベルトです。

キャリーケースの持ち手部分の金具にビジネスバッグを通すためのベルトになりますが、カバンの重さを支える部分になるので頑丈さは重要なポイントになります。

KROSERビジネスバッグなら頑丈に作られているので、何度か使用して切れてしまったという心配がありません。
出張が多い人にこそピッタリの機能性ですよ。

学生用というよりビジネス向け

販売ページを見ていたら『通学』の文字があったので、この点について一言。

というか、おそらく学生がこのバッグを見ても惹かれないと思います(笑

デザインが完全にビジネス向けです。

学生さんが今買うならスクエア型のザノースフェイスとかの方がカジュアルにも使えるのでオススメです^^;

これですね。

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥16,000 (2021/09/25 19:32:19時点 Amazon調べ-詳細)

ザノースフェイスが高い!!
と思う方はこちらのブランドがオススメです^^

『KROSER』はどこの国の会社?

現在愛用している『KROSER』ですが、どこの国の会社かはあまり気にせず買っていました。

というか、アマゾンで安く出回っている製品は大抵あの国だし・・・(笑

ただ、今回記事化するためにも、念のためにチェックしたのですが、住所は日本にありました。

ですが、運営責任者名が中国の方だったので、おそらくそういうことかと。

とはいえ、実際に1年間もたくさんの荷物を詰め込んで使っている人間から言わせてもらうと、かなりお得なお買い物の一つでした^^

【実機】KROSERビジネスバッグの評判・口コミをレビュー♪PCの持ち運びに便利♪まとめ

今回は、KROSERビジネスバッグがいかに機能的か、1年間愛用してきた私だからこそ感じた部分も交えて魅力をご紹介させていただきました。

お値段も安いのでストック分としてもう一つ買っても良いかなと思っています。

他の革鞄よりずしっとした重みを感じますが、それは頑丈さや、単に容量が大きいために重くなっているにすぎません。

というか、この部分を疎かにしたカバンは怖くて使えないか、反対に高級素材を使っていて買えません(笑

大きめのカバン、収納容量にこだわりたい方におススメしたいカバンです^^

タイトルとURLをコピーしました