【実体験】メルカリでパソコンを買って失敗した話-基本メルカリ等フリマアプリでパソコンは買っちゃダメ!-

お店情報

メルカリやラクマ、ペイペイフリマで中古パソコンを売っています。

一見、安くコスパが良いように思えますが、パソコン初心者さんはこの類の中古パソコンは絶対に買ってはいけません。

中古パソコンって案外怖いんですよ。

今回は、パソコンを6台ほど所有している、どちらかというとヘビーユーザーなタイプの私がメルカリなどで中古パソコンを買わない方が良い理由を実体験込みで解説します。

もちろん、リスクやデメリットを理解した上で買うのであれば構いませんが、どうせ買うならメーカー品の中でもコスパの良いメーカーを選ぶのが無難です。

メルカリで中古パソコンを買ってみた


さて、実はここまで中古パソコン自体に反対している私ですが、何度か中古パソコンを買ったことがあります。

最初はパソコン初心者の頃。
もう20年近く前で、まだ新品パソコンのお値段がとても高かったときのお話です。

当時は、とにかく安い!
という理由だけで中古パソコンショップで中古パソコンを買いましたが、1・2週間で壊れました。

で、今回はメルカリでわけあって中古のノートパソコンを購入しました。

メルカリで買った中古パソコン

メルカリで買った中古のノートパソコンのスペックは以下の通りです。

・CPU:Core i3 2350m(第二世代)
・メモリ:4GB
・HDD:320GB
・Wi-Fi子機付き
・15.6インチ
・価格:9000円(内、2000円分クーポン使用=実質7000円のみ)

CPUの世代が第2世代という時点で本来は躊躇すべきポイントなんです。

現在のノートパソコンの最新は第11世代あたりです。

ですので、かなり昔の中古ノートパソコンであることが分かります。

価格は9000円(クーポン利用で実質7000円)だったので、価格だけみるとかなり良いですよね。

ですが、性能面では動作が遅く、Coreシリーズとは思えませんでした。

また、ストレージもHDDだったので起動が遅いんですね。

さらに、私が購入した出品者さんは配送遅延したり、購入後に純正アダプターではない旨を告げてきたりと、結構散々だったんですね^^;

なので、個人間でやり取りをするという部分も含めてデメリットを理解した方が良いですよ。

下記デメリットを理解した上で中古パソコンを買うのなら良いのですが、デメリットを理解せずに買ってしまうとかなり後悔するので気を付けてください。

メルカリで買った中古パソコンを起動した結果


メルカリで買った中古パソコンを起動した結果、起動はもっさりと遅く、使い物にならないというほどではありませんが、仕事で使う気にはなれないものでした。

現在、中古で安く出回っているパソコンの多くが世代の古いCPUを積んでいます。

そして、いつ故障してもおかしくない状況だからこそ、今回購入したような低価格で販売されているんですね。

中古が安いといわれる理由はそこにあります。

メルカリでパソコンを買うメリットはある?

それでは、メルカリでパソコンを買うメリットはあるのでしょうか。

私個人としては「ない」と思っていますが、パソコンに極力お金をかけたくない方や、年賀状を印刷するために1回使えれば良いと極端に割り切れる方であれば、メルカリで中古パソコンを買うメリットはあります。

また、フリマアプリならトラブルがあった際の返金処理なども対応してくれるという点はメリットの一つに挙げられます。

あと、各フリマアプリで貯まっているポイントを使ってお得にお買い物をしたいという方もいらっしゃるでしょう。

ですが、後述の通り、メルカリやラクマ、ペイペイフリマといったフリマアプリ経由で中古パソコンを買うのはデメリットの方が大きいんです。

メルカリでパソコンを買うデメリットは何?

メルカリなどのフリマアプリで中古パソコンを買うデメリットはいくつもあります。

詳細は後述の『中古パソコンの不安要素』で書いてあることと同じです。

簡潔に書くと、
・動作保証が短い
・いつ壊れるか分からない
・古いパソコンが多く動作が安定しない
・古いパソコンが多く起動や動作が遅い
・衛生面が不安
・価格相場が掴みにくい(無駄に高いものを買わされている)

こういったマイナス要素があります。

特にノートパソコンなどは本来、長く安心して使うべきアイテムです。

その点、動作保証がなかったり、あっても1週間から1ヶ月程度と極端に短かったりと不安要素が付きまといます。

新品のパソコンですら、急に動作不良に陥って壊れてしまうことがあるくらいです。

中古であれば尚更、動作不良の起こる確率が上がります。

また、輸送過程における振動などでパソコンがダメージを受けてしまうという可能性も否定できません。

それと、近年のメルカリ等フリマアプリにおける中古パソコンの価格相場は少し高いように思われます。

というのも、ある所からパソコンを安く仕入れてメルカリといったフリマアプリで高く売り、差額で儲けるという転売行為が横行しているため、価格相場が掴みにくくなっています。

この転売自体を否定するつもりはありません。

というのも、多くの場合は単に価格を吊り上げるのではなく、古くなったOSを更新したり、初期設定を済ませてくれていたり、最低限必要なソフトを入れてすぐに使えるようにしてくれた上で出品されているからです。

でもですね、結局は中古パソコンなんです。

いつ壊れるか本当に分からず、さらに保証も短いものに2万円近く出すのは危険ですよ。

メルカリでパソコンを売ってる優良な出品者はいる?


では、一切メルカリ等フリマアプリで中古パソコンは買わない方が良いかというと、中には優良な出品者もいます。

その方の特徴としては、多くの中古パソコンを販売していること。

そして、保証を付けていること。

さらに、購入前、購入後のサポートが丁寧でしっかりしているという条件をクリアした出品者のみです。

中には売ったら終わりという出品者もいるので、もしメルカリ等フリマアプリで中古パソコンを買うのであれば、出品者の評価や評判もチェックするようにしましょう。

メルカリで中古パソコンを買ってはいけない理由

では、改めてメルカリで中古パソコンを買ってはいけない理由を整理しておきたいと思います。

一つは、販売しているのが個人であり信用が低いこと。

次に、動作保証が必ずしもついていなかったり、ついていると謳っていても、実際に壊れたら連絡がつかなくなる可能性があること。

さらに、中古パソコンの性質として、いつ壊れるかが全く読めないこと。

そして、メルカリに限らず販売者の顔が見えないサイトを経由して買う中古パソコンの怖いところに、悪いウイルスを仕込まれている可能性があることです。

最後のウイルスについてですが、ほとんどの出品者がパソコン転売などで長く稼ぎたいと思って販売しているのでクリーンな中古パソコンを販売しています。

その点はフォローを入れますが、中には悪意をもってウイルスを仕込んで情報を抜こうとしている人がいる可能性も否定できません。

中古パソコンを買う多くの方が、意外にもパソコンに不慣れな方が多いという事実もあります。

パソコンに詳しくなればなるほど、通常はメーカーやアマゾン、家電量販店といった場所で買いますが、パソコンに詳しくない初心者の方は意外にもメルカリ等フリマアプリのお値段に釣られて購入してしまうんです。

もしお値段に惹かれるのであれば、ヒューレットパッカード(HP)という会社のパソコンを見てみて下さい。

新品のノートパソコンでは、安いものだと3万円台から買えます(3万円台のノートパソコンはスペック的にはおススメできません)。

ちなみに、私はパソコンを6台ほど保有しているのですが、最後に買ったのがヒューレットパッカード(HP)の8・9万円くらいのノートパソコンでした。

こちらがそのノートパソコンなんですが、お値段は安いのに起動がかなり早く動作も安定していて買って良かったと思えたパソコンです。

色は『ピンクベージュ』というピンクとベージュ、どっちなの!?

とツッコみたくなるところですが、写真ではピンク色には見えないですよね^^;

純粋なピンクというよりはピンクよりのベージュ、もしくはピンクよりのシャンパンゴールドといった印象のカラーリングでした。

女性でも男性でも使える可愛らしいカラーリングです。

また、ヒューレットパッカード(HP)のパソコンは他社製品の同スペック品と比べても安い傾向にあります。

例えば、下記の『Pavilion』というノートパソコンのスペックがあれば普段使いには必要十分すぎる性能です。
・15.6インチサイズ
・OS:Windows11
・CPU:Ryzen5 5500U(個人的にはインテルのCoreシリーズより使いやすい)
・メモリ:8GB
・ストレージ:516GB SSD

これで、本記事執筆時点での最低価格は84800円(税込)で送料無料という破格の安さでした。

私が購入したときのスペックとほぼ同じです。

ちなみに、CPUがAMD社のRyzenというものが使われている点が不安かもしれません。

多くの方にとってはインテルのCoreシリーズに馴染みがあると思います。

ですが、実は近年のインテルは伸び悩んでいて、2番手に甘んじていたAMD社のRyzenシリーズが非常に伸びてきたため、Ryzenモデルのパソコンの人気が高まっているんです。

また、Ryzenモデルは高性能でありながらインテル製より安いというのも人気に火がついた理由の一つです。

ヒューレットパッカード(HP)の詳細はこちらの公式サイトをご覧ください。
>>>HP Directplus -HP公式オンラインストア-

アマゾンでも販売されています♪

そもそも中古パソコンを買ってはいけない理由

さて、ここからは中古パソコンをなぜ買ってはいけないかご説明しますね。

何も知らずに中古パソコンを買うと、おそらく後悔しますので念のためチェックしておいてください。

ちなみに、こちらの記事では買ってはいけないノートパソコンの特徴をまとめてありますので、失敗したくない方は参考にしてください。

【2022年最新版】買ってはいけないノートパソコン!初心者が買いがちなハズレノートパソコンまとめ
これからノートパソコンを買おうとしている方に、何度も買っては壊しを繰り返してきた私が、買ってはいけないノートパソコンをご紹介します(笑 今でこそ、買うべきノートパソコンやメーカーが分かってきましたが、昔は全然分かりませんでした。 初心者が買いがちなハズレノートパソコンについてもまとめておきました♪

誰がどんな目的で使っていたか分からない

中古パソコンを買う際にあまり気にされない方が多いのですが、以前の所有者がどんな目的でどのようにそのパソコンを使っていたかが一切分かりません。

以前知り合いが某フリマアプリでパソコンを買ったところ、ストレージから大量の盗撮写真が出てきてしまい警察に提出することになりました。

どうやら犯罪目的で使われていたようなんです。

それを中古パソコンとして販売してしまう心理が理解できませんが、下手をすると警察沙汰に巻き込まれかねない危険もあるということです。

ただ、これはかなりレアなケースといえますが、前所有者がどんな目的のために使っていたかどうかが全く分からないパソコンを使うのは気持ち悪いですよね。

私は潔癖ではありませんし、中古品も買いますが、中古ノートパソコンだけは明確な目的がない限り絶対に買いません。

中古パソコンはいつ壊れるか分からない

中古パソコンあるあるは、買って数日で壊れた。

1か月の保証期間経過後に見事に壊れて買い直した。

このような話をよく聞きます。

つまり、中古パソコンはいつ壊れるかが全く読めないんです。

一般的に新品のパソコンの寿命は3~5年くらいはあります。

大切に使えば10年もつ個体もありますよ。

うちで使っていたノートパソコンは10年目の今年もサブPCとしてしっかり稼働しています^^

もちろん、新品のパソコンでも初期不良があったり、半年も経たずに動作不良を起こすことは稀にではありますがあります。

こればかりは電化製品の宿命ともいえるでしょう。

ですので、絶対に壊れないパソコンというものは存在しません。

ですが、壊れにくいパソコンという意味であれば断然、新品のパソコンです。

さらに、仮に壊れても手厚いサポートを受けられるのがメーカー品の新品パソコンなんですね。

ノートパソコンもデスクトップパソコンも基本的に数年スパンで使用していきます。

そして、使用頻度は多い人では毎日使うでしょう。

そうであれば、起動も早く動作もサクサクしている直近に発売されたパソコンを選ぶのがベストな選択です。

中古パソコンは価格相場が掴みにくい

中古パソコンに限らず、メルカリ等フリマアプリにおける相場はその時々でかなり前後します。

中でも中古パソコンは転売する人が結構いるので、価格の上下が激しい傾向にあります。

1万円台で販売している人もいれば、綺麗でおしゃれな中古パソコンであれば3万円近くする中古パソコンもあるんですね。

3万円なら、もう1万円足した4万円で、低スペックではありますが新品のパソコンが買えてしまいます^^;

前述の通り、動作不良やいつ壊れるか分からないという不安要素を抱えたまま3万円も出すのは無謀です。

外れても良いやという気持ちで買うのであれば止めはしませんが、外したくないと思うのであれば新品のノートパソコンを選びましょう。

衛生面で不安が残る

中古パソコンの欠点としては、前述の誰がどう使ったかが分からないという点が挙げられます。

つまり、誰がどのように使っていたか、清掃はどの程度してくれたのかが見えてこないということです。

もしかしたら、お菓子を食べながら、その手でペタペタとキーボードを触っているかもしれません。

そんなパソコン、私なら絶対に使いたくありません^^;

また、その持ち主のご自宅が清潔であるとも言い切れませんよね。

中古パソコンを探されているという時点で、潔癖なタイプではないと思いますが、潔癖でなくても、このラインだけは超えないで欲しい!という部分はあると思います。

中古パソコンはそのラインを超えているかどうかが一切分からないブラックボックスです。

もちろん販売者の方は『清掃済み!』とか『アルコール除菌済み』と書いていると思いますが、どこまで丁寧に清掃をしてくれているかまでは分かりませんよ。

中古パソコンはコスパが悪い

中古パソコンは実はコスパが悪いんです。

何故かというと、買う⇒壊れる⇒修理に出す、という流れか、もしくは、買う⇒壊れる⇒買い直す⇒壊れる⇒買い直す、という流れをループする可能性が高いからです。

この点、新品のパソコンは仮に壊れたとしても
買う⇒壊れる⇒修理に出す
これだけで済みます。

私の場合で恐縮ですが、直近の過去6台、新品のパソコンを買った中で初期不良、動作不良の起こったパソコンは一台もありませんでした。

10年以上昔に購入したノートパソコンだけは、おそらく初期不良か何かでネットの接続がしにくい現象に見舞われたことがあります。

ですが、近年のパソコンは各メーカーさんの品質管理がしっかりしているためか、初期不良にはあっていません。

ですが、初期不良がなくなったわけでもありません。

初期不良は一定割合で必ず存在するものです。

何が大切かというと、仮に初期不良に当たってもしっかりサポートしてくれるメーカーであるかが大切なんです。

この点、中古パソコンでは保証は期待できませんよね。

まだ、秋葉原にあるような中古パソコン専門のお店で買う方がマシです。

動作保証が長くない

先ほどのメーカー保証の話に似てきますが、中古パソコンの多くは1週間、長くて1ヶ月程度と保証期間が短いのが特徴です。

そのため、しばらく使用してから壊れても泣き寝入りするしかありません。

ここで気づいて欲しいのは、フリマアプリの販売者からしたら上手く売り抜けることが出来たという点です。

売った後の中古パソコンがどうなってもどうでも良い、というのが本音でしょう。

もちろん、クレーム対応を考えれば壊れないでいてくれた方がお互いWIN-WINな関係でいれますけどね。

少なくとも保証期間が過ぎてしまえば修理をする義務も何もなくなります。

ですが、メーカーで新規に購入したのであれば、大抵1年保証がついてきます。

何よりも、しっかりと品質保証がされたうえでの1年保証となるので安心感が全然違います。

中古パソコンは動作が遅い

パソコン初心者さんは、実はパソコンの起動の遅さに気が付いていない可能性があります。

中古パソコンが安い理由は何世代も前のCPUを搭載していることと、さらに、使い古されたパソコンだからです。

パソコンも使用していれば経年劣化で徐々に動作が遅くなっていきます。

中古パソコンの多くはこの段階で売りに出される割合が多いんですね。

それでも、起動や処理の遅さに気が付かないのは何故かというと、中古パソコンを購入した方が初めてパソコンを購入する方だったり、以前使っていたのがもっと古いタイプで、むしろ中古パソコンの方が性能が良かったという場合があるからです。

これらの中古パソコンと新品のパソコンを比べてみると起動時間、ページを開くスピードやオフィスソフトを開くスピードは段違いなんです。

でも、それを知らないから中古パソコンで良いやと思っているんですね。

パソコンは新品を買うべきという立場の私からしたら、とってももったいない話です。

メルカリ等フリマアプリで中古パソコンを買う危険性

詳細は前述しましたが、メルカリ等フリマアプリで中古パソコンを買う危険性は、前所有者がどんな人か全く分からない、衛生面でも不安が残る、いつ壊れるか分からないというマイナス要素が多くあるからです。

メルカリ等フリマアプリのパソコンにはウイルスが仕込まれているという噂

メルカリ等フリマアプリで販売されている中古パソコンのなかには、コンピュータウイルスが仕込まれている可能性はない、とは言い切れません。

ウイルス系は面白半分でやる人もいるんですよ。

バックドアといって、いつでも他人のパソコンを遠隔操作できるようにする悪意のあるソフトウェアを仕込んでおけば、購入者さんのプライバシーを覗き見ることが出来ますよね。

もっとも、これは犯罪行為なので見つかれば当然処罰されます。

そして、そんなアホなことをする人間は、まっとうに中古パソコンを売りたいと思っている人よりも圧倒的に少ないわけなんですが、いないとは言い切れません。

また、あくまでも噂の域を出ない話です。

とはいえ、メーカー製の新品パソコンなら、そんな心配は一切ありません^^

メルカリのパソコンを購入してトラブルになった話

これは私の経験談なのですが、メルカリでとある理由から中古パソコンを一台購入しました。

すると、中々販売者の方が連絡をくれずやきもきしたんですね。

その後、購入してから、アダプターだけは純正ではない旨を告げられました。

使えるから大丈夫です、とは仰っていましたが、それは先に指摘すべき事項では?と思いました。

結局、必要だから買いましたが、釈然としない対応でした。

他にも前述の通り、犯罪目的に使われていたパソコンを買ってしまった方というのもいらっしゃいます。

中古パソコンは購入時に気を付けようがありません。

ラクマ・ペイペイフリマで中古パソコンを購入するデメリット

メルカリばかり例を挙げてきましたが、ラクマやペイペイフリマで中古パソコンを買うデメリットは前述した内容と重複します。

つまり、いつ壊れるか分からない、中古ゆえに動作が遅い、セキュリティが心配といったところです。

これはフリマアプリで買う以上、必ず付いて回ってくるトラブルです。

無駄なゴタゴタに巻き込まれる可能性があるなら、無難に新品パソコンを買っておいた方が良いです。
>>>HP Directplus -HP公式オンラインストア-

メルカリでパソコンを買って失敗した話-基本メルカリ等フリマアプリでパソコンは買っちゃダメ!-まとめ

今回は、メルカリ等フリマアプリで中古パソコンを買おうとされている方に、いかに中古パソコンは素人向きではないのか。

そして、思っている以上に危険が潜んでいるんだよ、ということをお伝えしてきました。

中古パソコンを求める心情は理解できます。

突き詰めるとコスパの良さです。

でも、新品のノートパソコンでもコスパの良いノートパソコンを出しているメーカーはありますよ。

私も購入して今でも愛用しているのが、こちらのヒューレットパッカードです。
>>>HP Directplus -HP公式オンラインストア-

アマゾンの正規販売はこちら

タイトルとURLをコピーしました