『ASUS VivoWatch SP (HC-A05)』の口コミ・評判をレビュー♪PCメーカーのASUSスマートウォッチの実力は!?

スマートウォッチ

スマホやPCメーカーとして有名なASUSからスマートウォッチが販売されました♪

その名も『ASUS VivoWatch SP (HC-A05)』!

今回は、『ASUS VivoWatch SP (HC-A05)』の口コミや評判を徹底検証していきます♪

『ASUS VivoWatch SP (HC-A05)』の特徴や魅力もお伝えいたします♪

『ASUS VivoWatch SP (HC-A05)』の評判、口コミを徹底検証!

アマゾンにおける『ASUS VivoWatch SP (HC-A05)』の評判・口コミはまだありませんでした。

代わりに楽天にあったので楽天から引用させていただくこととしました。

安いものなら数千円で手に入るスマートウォッチ(以下SW)だが
これは5万円前後とかなり高額な部類に入る。
あえてこれを選んだ理由は優れた睡眠データ管理機能にある。
SWを装着した手首の動きを常時モニターすることにより
深い眠り、浅い眠り、覚醒状態に加えて、血中酸素飽和度と
心拍数のデータを1つのグラフに重ねて表示。
そうすることにより、たとえば覚醒時や浅い眠りのときに
血中酸素飽和度が低くなってさらに心拍数が上がっていれば、
そのときに睡眠時無呼吸が発生しているかもしれないと
推測することが可能。(←これが重要)
単に睡眠データをグラフ化するアプリをもつSWは多いが
ここまで表示できるSWは今のところこの機種だけかと。
睡眠データは入眠から目覚めまでが正確に記録される。
1日に数回眠っても、その回数分グラフ作成してくれる。
ところが、本体側にはデータが記録されているのに
スマホ側でグラフが作成されないことがたまにある。
この点は今後のソフトアップデートでの改善に期待。
ほかにPTT指標(血圧)、歩数などもグラフ化される。
グラフ表記がすべて日本語対応している点も評価したい。
ところで、本体で行うキャリブレーション(血圧の測定精度
を高めるために本体側面にあるセンサーと電極を利用して
PTT計測を行う作業)が、センサーや電極の感度が悪いのか
それとも制御ソフトのせいか、一度で計測できた試しがない。
このキャリブレーションは定期的に行う必要があるので
今後ソフト改善等で改良されることを期待したい。
あと本体画面だが、バックライトを点灯させみても、
かろうじて見える程度でとても暗い。
もっとも個人的に本体では情報確認しないので問題なし。
内蔵電池の持ちは1回の満充電で約5日間とごくふつう。
ベルトはしなやかなシリコンゴムなので手首によくなじむ。
このSW、自分の健康管理に不可欠のものになりつつある。
開発してくれたASUSさんには心から感謝。
引用元:楽天ASUS VivoWatch SP(HC-A05)レビューより

スマートウォッチに何を求めるかによって選ぶべきスマートウォッチが変わってきます。

こちらのレビュアーさんの場合は健康維持用にASUSのスマートウォッチを選ばれています。

中でも、スマートウォッチで生体情報をリアルタイムで記録しつつ、睡眠データを管理しそれぞれを一つのグラフで表すことが可能とのことです。

私もいくつかスマートウォッチを持っていますが、血中酸素飽和度、心拍数、睡眠データと各種情報のグラフが別個にしか出せず総合的な見方が出来ませんでした。

この点、ASUSのスマートウォッチはそれぞれの情報を一元化してみることができるので、レビュアーさんような読み取り方が出来るようになるんです。

スマートウォッチの選び方としては他にもデザインで選ぶ方もいます。機能としてはそこまでの多機能性を求めないのでデザインで選ぶ派の方にもおススメできるデザインになっていてカッコ良いです♪

また、ASUSというパソコンでも上位に食い込んでくるメーカーなのですが、そこが出しているスマートウォッチというだけでも価値があります。

私は一番好きなパソコンメーカーがASUSなので気になってしまいますね(笑

『ASUS VivoWatch SP (HC-A05)』の特徴・魅力

ここからは『ASUS VivoWatch SP (HC-A05)』の特徴や魅力をご紹介していきますね♪

どんな服装にもあうスマートなデザイン

ASUS VivoWatch SP (HC-A05)は、どんな服装にもあうスマートなデザインなのが特徴です。

一見腕時計のように見えるので、コーディネートの邪魔をしにくいだけではなく生活にもなじみやすいです。

仕事中つけていても違和感がないので、1日中つけっぱなしも可能です。

次で説明する24時間モニタリングする機能も付いていることから、自然な付けやすさは魅力ですね。

24時間モニタリングで様々なデータを取得

ASUS VivoWatch SP (HC-A05)は24時間モニタリングで様々なデータを取得できます。

その具体的なデータは次のようなものがあります。

・PTT(脳波伝播時間)
・心拍数
・睡眠
・活動量
・ストレスレベル
・交感神経と副交感神経の反応

これらを24時間ずっとモニタリングできるので、誰でも気軽に本格的な自己管理が可能です。
健康に不安のない人でも、運動のパフォーマンスを高めるサポートとして使えるので今よりもいい結果が期待できますよ。

通常使用で10日もつバッテリー

ASUS VivoWatch SP (HC-A05)のバッテリーは、通常使用で10日間も持ちます。

先ほど説明した24時間モニタリングは自動で開始するため、機能を使い続けた上で10日間持つことを考えたらかなり持ちはいいですよね。

毎日使うものをまめに充電しないといけないのは、ストレスでしかありません。

そこを考えると、余計なストレスを感じずに使えるのでメリットですね。

ストレス解消指数でストレスを数値化

ASUS VivoWatch SP (HC-A05)には、ストレス解消指数機能があり、ストレスを数値化できます。

例えばストレスは少なくするようにアドバイスをされる時がありますが、正直現在のストレス具合もわからないのにどうしたらいいいかわからないって思いますよね。

むしろそのアドバイスがストレスだったりします。

そういう場合はまずASUS VivoWatch SP (HC-A05)を身に付けるだけで、ストレスの具合が数値化できるので便利です。

このストレス解消指数は2つの要素から検出され、活力指数とリラックス指数の結果を元に出されます。

そのためもし今ストレスで辛い場合は、ASUS VivoWatch SP (HC-A05)をおすすめします。

数値をみながら対策することで、より早くストレスの解消に向けた対策が立てられますよ♪

服薬スケジュールもリマインド

ASUS VivoWatch SP (HC-A05)には、服薬スケジュールリマインド機能も付いているので安心です。

正直薬の飲み忘れに関しては様々な対策が考え出されていますが、どれもしっくりこない時ってありますよね。

スマホのアラーム設定をしても、近くにスマホがなければ結局飲み忘れます。

また曜日や時間で薬をケースに入れて保管してても、いつでも目に付く場所においてなければ意味はありません。

しかしASUS VivoWatch SP (HC-A05)なら腕時計のように普段から身に付けているので、一度設定すれば自然と服薬時間を教えてくれるので安心です。

身に付けるもので生活を管理できるのはメリットでしかありません♪

データはクラウドにアップ、端末にダウンロード可

24時間モニタリングのデータをどこかに保管して、後日確認したいと思うことってあると思います。

その点、ASUS VivoWatch SP (HC-A05)ならクラウドにデータを保存できるので便利です。

クラウドに一度データを保管しておけば、スマホやPCなど様々な媒体でいつでも確認ができます。

他にもGoogleFitやApple Healthに対応しているので、データの管理アプリを選べるのは嬉しいですよね。

睡眠質の分析もできる♪

ASUS VivoWatch SP (HC-A05)では、睡眠時間や睡眠の質も分析できます。

血中酸素飽和度や心拍数を24時間モニタリングしているので、そのデータを根拠に測定ができるんです。

最近眠りが浅い、よく目を覚ますなど、何か睡眠に関する悩みはありませんか?

もしあるのであれば、一度ASUS VivoWatch SP (HC-A05)で測定してみると原因や睡眠の傾向が見えてくる可能性が高いのでおすすめですよ。

フィットネスデータもトラッキング♪

ASUS VivoWatch SP (HC-A05)は、フィットネスデータもトラッキングしています。
具体的には次の内容になります。

・血中酸素飽和度
・GPS
・高度計
・階数表示
・有酸素心拍数インジケーター
・スタンドリマインダー
・歩数計
・消費カロリー

フィットネスデータというと、運動しないから関係ないと思っている人もいます。

しかしスタンドリマインダーという定期的に立ち上がって運動を促す機能も付いているので、運動不足の人にも向いている機能になります。

デスクワークなど仕事柄じっとしていることが多い人にはぴったりですよ。

5気圧防水仕様

ASUS VivoWatch SP (HC-A05)は5気圧防水仕様なので、雨の日でも安心して身に付けられます。

電化製品というと、水にあまり濡らしたくないと思うことが普通です。

しかしせっかくの機能を雨を理由に使うのを避けるのはもったいないですよね。

ASUS VivoWatch SP (HC-A05)なら、防水がしっかりとしているので雨の日でも安心して身に付けられます。

またアウトドアなど天候が変わりやすい状況でも、濡れることを気にしなくていいのは魅力ですね。

便利な着信・メール通知機能

ASUS VivoWatch SP (HC-A05)には、便利な着信・メール通知機能があります。

正直、何かしている時に着信やメールに気づこうと思っても、難しいと思いませんか?

作業に集中すればするほど、スマホに意識を向ける余裕がなく、大切な人からの着信やメールを後で気が付いて焦るなんてこともあります。これだけは避けたい・・・。

しかしASUS VivoWatch SP (HC-A05)には、着信やメール通知機能があるので何かしてても気づきやすいです。

すぐに対応すれば相手への印象も良くなるので、人とのかかわりが多い仕事をしている人ほどおすすめですよ。

『ASUS VivoWatch SP (HC-A05)』の口コミ・評判をレビュー♪PCメーカーのASUSスマートウォッチの実力は!?まとめ

『ASUS VivoWatch SP (HC-A05)』は特に健康志向の方向けのスマートウォッチといえますね^^

またデザインも黒を基調としたシックなものになっているので、若い世代からシニア世代まで幅広くつけられるのも特徴です♪

ただ、可愛らしいデザインも需要があると思うので、今後そういったカラーリングが出てくることを期待します♪

タイトルとURLをコピーしました