ハイセンスのHW-T45Cの評判は?洗濯機HW-T45Cの口コミや評価・評判もチェック♪

その他
スポンサーリンク

海外メーカーのハイセンスって、あまり聞きなれないメーカーですよね。

そんな海外メーカーの洗濯機のHW-T45Cの口コミをレビューします♪
またハイセンスHW-T45Cにはどんな特徴があるのか?
そもそもハイセンスってどこの国のメーカーなの?

そんな疑問を解消するので参考にしていただければと思います♪

ハイセンスのHW-T45Cの口コミ

HW-T45Cの基本性能と特徴について解説してきました。
ハイセンスは日本で、それほど有名ではないメーカーのため購入する時に不安ですよね。

使い勝手の良さはどうなのか?

日本人向きの洗濯機なのか?

そこで、HW-T45Cの口コミの調べてみました。
ぜひ、参考にしてみてください。

HW-T45Cを使用している人の口コミ例

・ちょうど良いサイズ
・非常に静か。振動も問題なし。
・操作も簡単で夜でも大丈夫そうなくらい静かです。
・全然静かですよ!
・初めてでも取説を読まずに使用できました。
・デザインがとても素敵
・脱水が弱い
・脱水の時にガタガタと言う振動がかなり気になります
参照元:アマゾンレビューより

実際に使用している人の評価で多かったものは静音性の良さと、操作が簡単で使いやすいということでした

ですが、脱水の弱さや脱水の音の評価がいまひとつのようでした。

created by Rinker
Hisense(ハイセンス)
¥10,400 (2022/10/02 06:03:46時点 Amazon調べ-詳細)

ハイセンスのHW-T45Cの口コミから見る評価や評判

HW-T45Cの良い評価で多くあったものとしては、静音性の良さと操作性の良さでした。

その反面、脱水の弱さや、脱水の音が気になるという声がありました。

ですので、昼間の洗濯は問題がないと思いますが夜のお洗濯には注意が必要だと思います。

そして、本体がスリムな点が高評価だったので、狭いアパートなどでも安心して設置ができると思います。

本体の基本性能で洗濯容量が4.5㎏(8kgタイプまで選べます)と言うことも考えると、一人暮らしのアパート向きの洗濯機と言えると思います。

ハイセンスってどこの会社?メーカーはどこの国?

ところで、ハイセンスがどこの国のメーカーなのかご存知でしょうか?
ハイセンスは中国を代表する家電メーカーです。

主な製品は洗濯機だけではなくて、テレビ、冷蔵庫、エアコンといった生活家電を作っています。

日本ではあまり馴染みのないメーカーですが、安くて人気のある商品で売り上げを伸ばしているメーカーでもあります。

ハイセンスHW-T45C 最安値ショップはどこ?


HW-T45Cの販売価格を調べてみました。
本記事執筆時点の価格になりますが、購入する時の参考にしてみて下さい

アマゾンのHW-T45Cの価格

税込み19,800円
送料無料

ノジマオンラインのHW-T45Cの価格

税込み19,800円
送料無料

JoshinのHW-T45Cの価格

税込み19,800円
送料・設置無料

created by Rinker
Hisense(ハイセンス)
¥10,400 (2022/10/02 06:03:46時点 Amazon調べ-詳細)

ハイセンスのHW-T45Cの性能は?


まずはHW-T45Cの基本性能を見てみましょう。

【基本性能】
洗濯・脱水容量:4.5kg
風乾燥容量:(化繊)2kg ※化繊とは化学繊維の事
例:ナイロン、ポリエステルなど
標準使用水量:約93L
洗濯時間:約35分
消費電力量:98Wh
運転音(洗い/脱水):約41dB/約47dB

私の家で使用している日立製の洗濯時間が33分くらいなので、あまり変わらないですね。
後述のお急ぎコースだともっと早くできますよ^^

HW-T45Cのポイント

洗濯・脱水容量が4.5kgと少量のタイプです。
洗濯容量の目安は1人分が一日1.5 kgと言われています。

HW-T45Cは4.5㎏なので、一人暮らしなら3日分の量を洗うことが出来ます。

洗濯容量的には、一人暮らしの方におススメの洗濯機です。

created by Rinker
Hisense(ハイセンス)
¥10,400 (2022/10/02 06:03:46時点 Amazon調べ-詳細)

HW-T45Cならヒーターを使わない風乾燥ができる

乾燥容量は2kgなので、一人分くらい洗濯物を乾かせます。

温風は使わない乾燥方法なので、衣類が縮んだり生地が傷んだりしません。

ただ、風で乾かすため完全な衣類乾燥まではできません。
しかし風乾燥で、ある程度乾かしてから部屋干しすることができます。

部屋干しをする時に使用すれば、洗濯物が乾くのが早くなると思いますよ。

脱水の音が約47dBと音が室外機なみ

脱水の音が約47dBと音が室外機なみと静かめです。
ですが、あなたのご自宅の構造や設置場所によっては、夜洗濯機を回すことが近所迷惑になるかもしれません。

そのため、アパート等で使うときはなるべく夜遅くに使うのは控えた方が良いですよ。

一人暮らしの方は夜のお洗濯が多くなりがちだと思うので、夜にお洗濯をする場合には気を付けましょう。

ハイセンスのHW-T45Cの特徴は?

ここからはHW-T45Cの特徴について解説していきます。
主な特徴は、こちらの三つです。

■狭い場所でも置ける、ボディ幅が約50cmの「スリムボディ」
■忙しい時に便利な10分で洗える、「おいそぎコース」
■自分の使い方に合わせて、洗濯コースを設定できる、自分流

この三つの特徴を、わかりやすく解説していきます。

狭い場所でも置けるボディ幅が約50cmの「スリムボディ」


本体の幅が50㎝という、スリムなサイズとなっています。
一般的な4.5kgタイプの洗濯機は、幅52cmが多いので非常にスリムです。

非常にスリムなサイズとなっているので狭いアパートでも設置が出来ます。
設置場所が狭くて、洗濯機が置けるか不安な方でも安心して使えます。

忙しい時に便利な10分で洗える、「おいそぎコース」

最短10分で洗える、おいそぎコースが搭載されています。
洗濯している時間が取れない時に、非常に助かります。

一人暮らしのかたは仕事で残業をしてから洗濯物を回さないといけなくなります。
他にもごはんをつくったり、掃除をしたりと家事をしなければなりません。

そこに洗濯を回す手間を考えるとうんざりしてしまいますよね。

そんな時に、おいそぎコースを使えば10分で洗えてしまいます!

忙しい時でも洗濯をすることが出来て便利なんです。
注意点として、お急ぎコースだと洗濯容量が2㎏なので一度に一人分しかできないことが挙げられます。

自分の使い方に合わせて、洗濯コースを設定できる「自分流」

洗濯コースを自分の使い方に合うように、設定をして洗濯をすることが出来ます。

すすぎ一回用の洗剤を使用しているから、すすぎの回数は一回とか。
しっかりと脱水したいから、脱水の時間は長めにするとか。

こんな感じで自分に合った洗い方に設定することができます。

自分に合った洗い方で設定したい人にオススメのコースです。

ハイセンスのHW-T45Cの評判は?洗濯機HW-T45Cの口コミや評価・評判もチェック♪まとめ

最後にHW-T45Cの特徴をまとめますね。

■洗濯容量4.5kg で一人暮らし向き
■狭い場所でも置ける、ボディ幅が約50cmの「スリムボディ」
■忙しい時に便利な10分で洗える、「おいそぎコース」
■自分の使い方に合わせて、洗濯コースを設定できる、自分流

静音性と操作性の評価が高かったのですが、口コミに音のうるささが挙がっていたので、夜お洗濯ものを回す前に、一度どの程度の音ができるのか日中に試しておきましょう。

狭い場所でも設置ができるので、一人暮らしの方におすすめです。

created by Rinker
Hisense(ハイセンス)
¥10,400 (2022/10/02 06:03:46時点 Amazon調べ-詳細)

タイトルとURLをコピーしました