【バッファローWi-Fi】WSR-3200AX4SNBKのレビュー・口コミを徹底検証♪WSR-3200AX4SNBKの性能や評価、評判もチェック♪

ガジェット

新しく無線ルーターを買おうと思ってるけど、どれが良いのかわからない!

そんな声にお応えして最新のWi-Fi6(ax)対応機種で、かつお手頃価格のバッファローのWi-Fi、『WSR-3200AX4SNBK』をレビューします♪

口コミから評価、評判もチェックして、納得のいくルーターを見つけましょう♪

【バッファローWi-Fi】WSR-3200AX4SNBKのレビュー・口コミを徹底検証♪


アマゾンでもかなり人気の機種で、現時点で総評価が1266件もありました。

評価も4.1とルーターの中でも申し分のない高さを得ています♪

評価の内訳は以下の通りです♪

★★★★★・・・50%
★★★★・・・・29%
★★★・・・・・10%
★★・・・・・・4%
★・・・・・・・7%

【バッファローWi-Fi】WSR-3200AX4SNBKの残念なレビュー・口コミ

こちらは、高評価な『WSR-3200AX4SNBK』に対して、低評価を付けた方のレビューです。

正直買って損した。
速度、電波の強度はまぁ普通。
それにしても1日のうち何度となく切れる。
その度再起動。
ファームウェアの不具合か思い、更新見ても特に最新版無し。
やる気あるんかバッファロー!
久しぶりに金をドブに捨てた気分ですね
引用元:アマゾン『WSR-3200AX4SNBK』レビューより

大手のルーターでも、個体の当たりハズレはあるようなんですよね。

電子機器なのでこればかりは仕方がないと思っても、実際にハズレを引かれた方はとても残念な気分になったと思います。

最初のうちに気がつければ返品や交換といった対応を依頼できるかもしれないので、しばらくは外箱は取っておきましょう。

ただ、電波の速度と強度については気に入っていたようなだけに残念です。

【バッファローWi-Fi】WSR-3200AX4SNBKの良いレビュー・口コミ


こちらは『WSR-3200AX4SNBK』に高評価を付けた方のレビューです♪

OCNのIPoE(v4 over v6)接続を使用するのにレンタルルーター縛りがなくなったのと、WiFi6 &WPA3対応のPCに新調したことをきっかけに購入しました。

結論としては設定楽&速度アップ&動作安定してるで総合的に満足しています。

IPoE(v4 over v6)を使用するのに特別な設定の必要はなく、マニュアル通りにONUに接続しただけで自動でIPoEで接続されました。

WPA3も最初からSSIDに割り当てられているので、WPA3に対応した端末なら表示されたSSIDを選択してアクセスキーを入力するだけで済みます。

速度もOCNのレンタルルーターに対して1.5倍くらい向上しました。

回線も途切れることなく安定しています。
IPoE(v4 over v6)なので時間帯も影響なくいつでも早いです。

今のところ不満なく非常に満足しています。
引用元:アマゾン『WSR-3200AX4SNBK』レビューより

PCに疎い方だとちょっと何言っているか分からないかもしれません(汗

つまり、バッファローの『WSR-3200AX4SNBK』に買い替えて回線速度が速くなったということです(笑

ルーターも古いモデルを使用していると光回線の強みを引き出せなかったりします。

定期的に買い替えるほどのものではないので、普段使いにしかPCを使わず、現状の回線速度に満足されているなら、あえて買い替える必要はないのかなと思います。

ただ、例えば、ゲームで回線速度が欲しいとか、動画のアップに時間がかかるから、少しでも回線速度を上げたいといった目的のある方。

また、せっかく一式揃えるんだから、それなりの物を揃えたいという方にちょうど良い一台です♪

バッファローの1166シリーズを使っていました。一戸建てで通信速度が遅いのが気になっていたので、
最新のものに買い替えることにしました。12月まで待ちましたが、変更の作業は簡単ですし、電波の途切れも無く、
通信速度も上がり、家全体でダウンロードが早くなりました。大変おすすめです。
引用元:アマゾン『WSR-3200AX4SNBK』レビューより

動画やマンガをよくダウンロードされる方は、回線速度が遅いとイライラしちゃいますよね。

特に戸建ては集合住宅と違って、回線の取り合いが発生しないので、戸建てなのに遅い!
というときはルーターを買い替えてみるのも一手かもしれません。

【バッファローWi-Fi】WSR-3200AX4SNBKの性能と特徴

新規格Wi-Fi6を搭載したWSR-3200AX4SNBKの購入を検討されているあなたへ、その機器が持っている性能と特徴について調査した結果をまとめてみましたので、ぜひ参照ください。

【バッファローWi-Fi】WSR-3200AX4SNBKの性能

WSR-3200AX4SNBKの性能については次のとおりです。

【仕様】【内容】
接続環境3階建て
4LDK(マンション)
21台(最大)
周波数2.4GHz/5GHz
無線LAN速度5GHz:2401Mbs
2.4GHz:800Mbs
セキュリティ規格WPA
WPA2
WPA3
WEP
無線LAN規格IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
サイズ37.5✕160✕160mm
重量390g

Wi-Fi最新規格のWi-Fi6対応なのが良いですよね♪

【バッファローWi-Fi】WSR-3200AX4SNBKの特徴

性能的には、他の無線機よりも優れている点は理解していただけると感じていますが、果たして、どのような特徴を持っているのか、気になりますよね。

それでは、WSR-3200AX4SNBKの気になる特徴について解説します。

最新規格Wi-Fi6(IEEE 802.11ax)対応

これまでは、建物や宅内の電化製品によって無線通信が干渉を受け、通信が不安定になることもありました。

これらを解消するため、通信量の増大と通信速度の向上を目的としたIEEE 802.11ac(Wi-Fi6)が認可され、それにより、Wi-Fi5(IEEE 802.11ac)と(最新規格Wi-Fi6(IEEE 802.11ax)の比較では、おおよそ1.5倍の速度に改善されました。

またさらに、WSR-3200AX4SNBKはビームフォーミング対応ですので、通信速度が速く、同時多数接続でも専用線を利用しているかのように安定した通信環境を整えています。

戸建3階、マンション4LDK でも使えるWi-Fi

WSR-3200AX4SNBK本体には、ハイパワーアンテナを内蔵し、電波のムラなく同心円状に発信するため、アンテナの最適化を実施しています。

それゆえに、3階建や4LDKマンションの宅内にあるリビングや書斎、寝室、浴室などで、Wi-Fi通信ができます。

部屋の隅に移動するとWi-Fiが切れる・・・なんてことから解放されますよ♪

つまり、どこにいてもWi-Fiに繋げられるので、とても便利になります♪

安心のセキュリティ対策♪ネット脅威ブロッカーベーシック機能搭載

インターネット接続環境においては、宅内のある情報機器に対するサイバー攻撃、つまり、外部からの不正な遠隔操作や個人情報流出などを防ぐセキュリティ対策が施されています。

セキュリティが甘いと、接続部分の脆弱性を攻撃されてクラッキングされかねません。

最近、在宅ワークの流れの影響で大企業にもクラッキングの被害がありましたよね。

個人だから大丈夫。
と思っていると結構痛い目を見ますので気を付けましょう。

特に、クレジット情報などお金に繋がる情報、SNSや電話帳の友人の個人情報なんかが被害にあうと、自分だけの被害では済まなくなります。

きちんとセキュリティ対策の施されている機器を導入しましょう。

バッファローのWi-FiルーターWSR-3200AX4SNBKはおススメ?

結論からいうと、WSR-3200AX4SNBKはおすすめです。

その理由は、通信量の増大と通信速度の改善が見込まれ、何と言っても同時多数接続により、待ち時間無しでゲームや動画などを楽しめるからです。

そして、少々高額ではありますが、信頼と実績のある国産メーカー品なので、安心安全に使用できます。

ただし、パソコンなどの情報機器によっては通信規格に対応していないこともありますので、購入前に対応の有無を確認してください。

特に、Wi-Fi6に対応していないパソコンやタブレット、スマホだと、せっかくWi-Fi6に対応しているルーターを導入しても恩恵に与れません^^;

Wi-Fi6は速くて多数接続に強い!

一般的な無線親機(Wi-Fi5)からWSR-3200AX4SNBK(Wi-Fi6)へ置き換えると、無線通信量が拡大され、1.3倍から2倍近く、通信速度が改善されます。

そのほか、1台の無線機で最大接続台数21台の情報端末に接続できますので、同時多数接続でも接続されるまで待たされることがなく、インターネット通信を楽しめます。

家族が大人数のご家庭だけでなく、端末が複数台あるご家庭も最近は増えてきました。

私の家でも、スマホ2、タブレット3、PC4と意味不明なくらい端末があります。
さらにPS4なんかも含めるともっとですね^^;

さすがに、全部を同時接続させるなんてことはありませんが、もしかしたら使う日も来るかもしれません。

その時のために、しっかりと準備をしておきましょう。

高速インターネットIPv6 にも対応

Wi-FiルーターWSR-3200AX4SNBKは、最新の通信規格IPv6に対応し、宅内の隅から隅まで電波を巡らせ、情報機器で無線情報をキャッチすることができます。

これまで、宅内において無線通信環境が不安定な状態でしたら、WSR-3200AX4SNBKを導入することで無線通信をキャッチする範囲が広がりますので、安定した通信環境を整えることができます。

話題のビームフォーミング搭載♪

「ビームフォーミング」とは、無線親機からビーム状の電波を発信し、電波をキャッチできる範囲内にある情報端末のうち、遠くにある情報端末にも送受信できる仕組みで、他の電波に干渉しません。

一般的な無線親機は、全方向に電波を発信していますので場合によっては、周辺を巡っている電波に干渉し、十分な電波供給がなされないため、インターネット接続では、通信が途切れたり、接続不可となったりすることもあります。

それらを解消した無線機とも言えます。

ただし、受信する側が「ビームフォーミング」に対応している必要があります。

動作環境は要確認

使用されているWindowsパソコンのWi-Fi通信機能について、パソコンに搭載されている無線LANボードを稼働させるために必要なドライバーのバージョンによっては、WSR-3200AX4SNBKのSSIDが検出できず、接続不可となることがあります。

WSR-3200AX4SNBKを購入の際には、パソコンやiPhone、スマートフォンなどが最新の通信規格に対応しているかどうかをあらかじめ確認するようにしましょう。

【バッファローWi-Fi】WSR-3200AX4SNBKの口コミや評価・評判もチェックまとめ

日本では一番有名かもしれないバッファローのルーターです♪

安心して買えるのが良いですし、私も過去にバッファローにはお世話になっていました。

手ごろな値段でWi-Fi6に対応させたいなら『WSR-3200AX4SNBK』がちょうど良いですよ^^

タイトルとURLをコピーしました