Inspiron 14 5000 2-in-1 (5406) のレビューや口コミや、評判は?アマゾンでの販売はある?

パソコン

DELLからInspiron 14 5000 2-in-1 (5406)が発売されました♪
ノートPCとしてだけでなくタブレットとしても使えます。

Inspiron 14 5000 2-in-1 (5406)の口コミや評判、性能や用途についてまとめました♪

Inspiron 14 5000 2-in-1 (5406) の口コミや評判は?


まだ発売(2020年10月9日)したばかりでレビューや口コミは出そろっていません。
また、販売もDELL直販ショップのみのようです。

Inspiron 14 5000 2-in-1 (5406)はアマゾンで販売は?

上記の通り、現在はDELL直販サイトのみでの販売のようです。
アマゾンではDELLのストアがあるので、いずれ落ち着いてきたらアマゾンでも販売するかもしれません。

Inspiron 14 5000 2-in-1 (5406)の性能は?

Inspiron 14 5000 2-in-1 (5406)の基本性能(スペック)はこちら。
※スタンダードモデルです。メモリ等増設可能なものがあります

サイズ:14インチ
OS:Windows 10 Home(64bit)
CPU:第11世代インテルCore i3 1115G4(2コア、4スレッド、6MBキャッシュ)
ハードディスク:SSD256MB(PCIe NVMe)
メモリ:4GB
ビデオカード:インテルUHDグラフィックス
https://www.dell.com/ja-jp/shop/cty/pdp/spd/inspiron-14-5406-2-in-1-laptop#features_section

お値段相応ですが、第11世代のCore iシリーズを搭載しているのは大きな特徴です。
これがエントリーモデルですが、ハイエンドモデルにカスタマイズすると最低でも15万円程度になります。

構成としては、
OS:Windows 10 Home
CPU:Core i7-1165G7(4コア、8スレッド、12MBキャッシュ)
ハードディスク:512GB(PCIe NVMe)
メモリ:16GB
その他オフィスソフト搭載(Home&Business)、アクティブペン、ワイヤレスマウス等が付属しています。

Inspiron 14 5000 2-in-1 (5406)の販売価格(定価)は?


モデルのカスタマイズ次第で値段が変わってくるのですが、最低限のスタンダードモデルで79.980円。
上記のハイエンドモデルで149.490円でした。

ハイエンドモデルでもオプションをつけていくとさらに値段が上がります。

Inspiron 14 5000 2-in-1 (5406)の特徴は?

Inspiron 14 5000 2-in-1 (5406)の特徴はCPUに第11世代Core iシリーズを搭載している点です。
まだ流通し始めたばかりで搭載マシンが限られているので早く使ってみたい方にお勧めです。

また、Inspiron 14 5000 2-in-1 (5406)は2 in 1、つまりモバイルノートPCにもなればタブレットとしても使える点です。
重量はデューン/プラチナシルバーで最小1.62㎏、チタングレーで最小重量が1.55㎏となっています。

14インチモバイルノートとしてみると気持ち重たいかなという印象ですが、持ち運びに苦労する重さではありません。

ポートとスロットは下記の通りです。

引用元:
・SDカード リーダー
・USB 3.2 Gen 1 Type A
・USB 3.2 Gen 1 Type-C™(DP/PowerDelivery対応)
・ヘッドホン
・マイクロフォン コンボ
・ウェッジシェイプ ロックスロット
・電源ジャック」
・HDMI 1.4b
参照元:https://www.dell.com/ja-jp/shop/cty/pdp/spd/inspiron-14-5406-2-in-1-laptop#features_section

Inspiron 14 5000 2-in-1 (5406)の使い方は?

Inspiron 14 5000 2-in-1 (5406)の使い方には様々な用途が考えられます。

Inspiron 14 5000 2-in-1 (5406)のビジネスシーン

ビジネスシーンにおいて、特に昨今のWEB会議では本機の高性能さが発揮されるでしょう。

また、Inspiron 14 5000 2-in-1 (5406)には複数の人が一つのディスプレイを囲んでみるのに適した広視野角液晶を使用しています。

そのため、横から見てもクリアに見えるため会議にも使えますし、オフィス外での打ち合わせで画面を共有して使うことも可能です。

他方で、横から見られやすいという点を踏まえて使わないとのぞき見される可能性があるので気を付けましょう。

家族でドラマや映画を見るのに最適!

Inspiron 14 5000 2-in-1 (5406)は広視野角液晶を使用しているため画面を複数人が横から見てもきれいに見えます。ですので、家族で一つの画面を共有して映画やドラマを見たりするのにも最適なディスプレイです。

また、調理中にレシピ動画を流したり、ドラマや映画、音楽をかけながらも使えますよね。
しかも2 in 1ということでタブレットにしてキッチンの横に置いたりと、置く位置を問わない設計も魅力的です。

学習にも最適な一台


広視野角液晶なら、家庭教師の先生や親が講師となる場面で、生徒・子供の前にディスプレイを置いて横から説明するのにも向いています。

通常のパソコンやタブレットだと、教師側が見づらい画面越しに説明するという状況になってしまいますが、教師側もクリアな画面で見れますし、友達同士の勉強で画面を共有する場合にも使えます。
それだけに使うのはもったいない2 in 1ノートPCですけどね(笑)

Inspiron 14 5000 2-in-1 (5406)とInspiron 14 5000 2-in-1 (5400)の違いを比較

Inspiron 14 5000 2-in-1 (5406)とInspiron 14 5000 2-in-1 (5400)の大きな違いは搭載CPUの違いです。
Inspiron 14 5000 2-in-1 (5406)には最新のインテル第11世代を搭載していますが、Inspiron 14 5000 2-in-1 (5400)には第10世代Core i3-1005G1(i5 1035G、i7-1065G7も選択可能)が搭載されています。

そのため内臓GPUも5400の方にはIris Plusグラフィックスが載っています(5406にはIris Xeグラフィックスが搭載)。

また、現時点で5406はアマゾンのオンラインストアでの取り扱いはありませんが、5400ならエントリーモデル、スタンダードモデル、パフォーマンスモデルが購入可能という違いもありました。

第10世代のCore iシリーズでも性能は十分なので、早くパソコンが欲しいという方はアマゾンで注文した方が良いでしょう(アマゾンプライム対象商品のため)。

それでも最新の第11世代CPUがいいというのであればDELLの直販サイトから購入しましょう。
デルオンラインストア

タイトルとURLをコピーしました