wajun Pro-X1のメーカーはどこ?Pro-X1の性能や口コミから評価・評判まで解説

パソコン

wajunってブランドのPCはコスパがすごいですよね!
こんなに安くて大丈夫?と思ってしまうブランドです。

OSを買う値段で、Microsoft Office 2019付きのWindows10パソコンが買えると評判のミニパソコン『wajun Pro-X1』について、製造元や性能、口コミから評価まで解説します。

ミニパソコン購入の際の参考にして下さい。

wajunってどこのメーカ―?どこの国製?


wajunは、Amazonマーケットプレイスのショップ「ワジュンPC」が販売してるパソコンのブランドで、ショップ「ワジュンPC」の運営会社は和順商事株式会社で東京都板橋区にある会社でした。

和+純でwajunなのかなと勝手に想像していますが、この値段的に日本製造の可能性はかなり低いでしょう。
多分中国あたりでは・・・と予想しています。

ワジュンPCは、富士通や東芝、NECなどの中古パソコンを販売するかたわら、オリジナルブランド「wajun」の新品パソコンも製造・販売しています。

wajunブランドのパソコンは、超軽量・薄型・省電力ノートパソコンやミニパソコンにWindows10とMicrosoft Office 2019を搭載したもので低価格が特長です。

wajun Pro-X1の性能は?

ミニパソコンは、ディスプレイやキーボードが付いておらずデスクトップパソコンのようにディスプレイやテレビに接続して使用します。

wajunのミニパソコンにはPro-X1とPro-X2の2機種があります。

Pro-X1:プロセッサはGemini Lake世代Celeron N4100で、メモリを8GB搭載しています。
ストレージはSSDで、120GB~1TBの中から選択できます。

Pro-X2:プロセッサはCherry Trail世代 Atom X5-Z8350で、メモリを4GB搭載しています。
ストレージはSSDで、128GB~570GBの中から選択できます。

それ以外の性能や規格は同じで以下の通りです。初期設定済で到着後すぐに使用できます。
・OS:Windows 10 Pro
・付属ソフト:最新バージョンのMicrosoft Office 2019
(Word,Excel,Powerpoint,Outlook,OneNote)
・寸法(幅×奥行×高さ):13×13×3.5 cm
・重量:1.4Kg
・無線Wifi:802.11bgn
・HDMI(2端子あり、2画面同時出力が可能)
・解像度:1080p Full HD
・USB: 3.0 、Type-C

wajun Pro-X1のGemini Lake世代って何?


Pro-X1のプロセッサの説明にあったGemini Lakeとは、intelの製品開発コードの名称です。

2017年第四四半期に販売されたPentium SilverやCeleronなどのプロセッサが該当し、コスパ重視のローエンドパソコン向けのものです。Celeron N4100は、4コア、4MBキャッシュを搭載し周波数1.1GHz(最大2.40GHz)で動作するもので、最大放熱量は6Wです.

ちなみに、Pro-X2のプロセッサの説明にあったCherry Trailも、同様にintel製品開発コードの名称です。
2016年第一四半期に登場したもので、タブレットPC向けで、消費電力を抑えることを重視したプロセッサです。

Atom X5-Z8350は、4コア、2MBキャッシュを搭載し、周波数1.44GHz(最大1.92GHz)で動作するもので、最大放熱量は2Wです。

一般に、パソコンのスピードは、動作周波数が高いほど、メモリ容量が大きいほど、キャッシュ容量が大きいほど、またコア数が多いほど高性能です。

この点から、Pro-X1にはPro-X2よりも高速なプロセッサが使われており、メモリ容量も大きいことから処理スピードの点ではPro-X1の方がPro-X2よりも優れているといえるでしょう。

wajun Pro-X1はどんな用途に使える?

Intelからは、パソコン向けに性能重視のCore i7から性能よりも価格を重視したCeleron まで様々なプロセッサが販売されており、両者の性能の違いは桁違いです。

2020年1月に6~10万円程度で販売されているノートパソコンに比べると、Celeron N4100プロセッサを搭載したPro-X1は処理性能よりも価格の安さを重視した製品だということが予想つきます。

ところで、搭載されているCeleron N4100プロセッサの性能が低いと言っても、Pro-X1にはメモリが8GB搭載され、ストレージがSSDになっていますから、ネット検索で調べものをしたり、動画視聴、文書作成などの用途には問題なく使えるでしょう。

しかし、動画編集や3Dグラフィックを用いたゲームには向かないと考えた方が良いでしょう。

Wajun Pro-X1について、メーカでは明言していませんが、このようなコンセプトで作られた製品であると理解する方が良いと思いますよ^^

wajun Pro-X1のレビュー・口コミはどんな感じ?


Wajun Pro-X1には、2020年1月にAmazonから販売開始以来、160件を上回るカスタマーレビューが寄せられています。
星4つ以上が84%、星2つ以下が8%です。

ちなみに、Wajun Pro-X2も同時期にAmazonから販売されましたが、カスタマーレビューは10件以下です。
Wajun Pro-X1の人気の高さが分かります。

コストパフォーマンスが高い

メールやWord、Excel、WEB検索、ネットゲームに使う人からは、値段が安く起動が早い、音が静かななどの点で高い評価を得ています。動画もスムーズに視聴できます。

なお、プロセッサの性能から予想された通り、動画編集や3Dアクションゲームには向かないことが報告されています。

★★★★★ 5.0 OSを購入する値段で、PC+OS+OFFICEが入手できる。CPUは非力だ
が、WEBやメール、事務処理、ソフト開発の用途ならストレスなく使える。
(参考)「wajun Pro-X1 Amazon」レビュー

★★★★★ 5.0 SSDでないPCに比べ起動の速さに驚愕。EXCELとWORDを使ってい
るが問題ない。YOUTUBEはカクカクせずに視聴できるが、動画編集や3D
アクションゲームには向かない。
(参考)「wajun Pro-X1 Amazon」レビュー

★★★☆☆ 3.0 起動が早く、音も静か。ネットの麻雀も問題なし。
参照元アマゾンwajun pro-x1レビューより

システムクラッシュに至る脆弱性がある

購入の2ケ月後までにシステムクラッシュが2回発生した。原因は、OSとドライバーの相性が悪いとのことです。
購入者はパソコンスキルが非常に高かったので何購入者自身で直して使えるようにでなったが、このようなスキルの無いものには対処が難しい。(2020/6/22)
参照元アマゾンwajun pro-x1レビューより

当たり外れが多い

会社で複数台購入したが、3台に1台くらいは不良品(ライセンス認証ができない、ブルーバックになってしまう等)(2020/5/17)
参照元アマゾンwajun pro-x1レビューより

wajun Pro-X1の評判は良い?悪い?

肯定的な反応が多い反面、否定的な反応も寄せられています。
否定的な反応の中には素人ユーザーには対処の難しい品質トラブルも含まれています。

肯定的な反応ばかりに目を奪われず、否定的な反応にも留意しましょう。
自分がトラブルに巻き込まれないように、出来る限り事前確認をして、対処可能との確信が持てた後に購入手続きに入りましょう。

肯定的なレビュー

最も多かったのは「コストパフォーマンスの良さ」で評価者のほぼ全員です。次に多かったのは「起動がはやいこと」、「音が静か」でした。
主な用途はWebやメール、事務処理が最も多く、動画視聴、Webゲームなどが続きます。

否定的なレビュー

「購入後半年以内にシステムクラッシュが発生」という報告が2020年6月22日付で掲載されています。
Pro-X1を組立てた後で、OSやドライバーをインストールする工程で発生したミスと考えられます。

最初の発売から相当日数が経って発生していますので、その間に何があったのか、問題は解消して再発防止対策がとられたのかメーカー側の対応が気になります。

「3台に1台くらいは不良品」についても、不良品の出方がバラバラで気になります。

大手パソコンメーカーのミニパソコンなら品質管理が行き届いていて、このようなトラブルは高頻度で発生することは殆どないと考えられます。
いわば、大手パソコンメーカー製品とwajun製品との間の価格差は、品質管理が十分か否かの差と考えるべきです。

パソコンのスキルが高く、どんなトラブルに見舞われても自分で解決することに苦痛を感じない人とって価格は安い方がよいと感じるでしょう。

他方、このようなスキルに乏しく、トラブルに苦痛を感じる人(単なるユーザー)は価格が多少高くてもトラブルの少ない方を選ぶでしょう。

この製品には、180日間の保証期間が設定されていますが、不良品に当たった場合のトラブル解消の手間を考えると、トラブルに巻き込まれるのは極力避けるべきです。

そのため、購入に当たっては品質面の確認を慎重にする方が良いと思います。

具体的には、最近のレビューを見て「トラブルが報告されていないか」チェックしたり、購入時に「報告されているトラブルが既に解消されているか」「トラブル発生時の保証や対応窓口」などを質問して確認することをお勧めします。

こちらはおそらく中国製になるとは思いますが、保障もしっかりしている新興ノートPCブランドです。
性能も悪くないので検討してみてはいかがでしょうか。
アマゾンで売ってるVETESAノートPCは使える?どこの会社が作ってるのか?評判も掲載!!

【必見★】Amazonでwajunパソコンを安く買う方法!

普段アマゾンでそのまま購入してませんか?
実はアマゾンのギフト券に現金でチャージすることでwajunパソコンが安くお得に買えるんです!

チャージすると一回で下記の料率のポイントをもらえます♪

・プライム会員-最大2.5%-
・通常会員-2%-

これだけのアマゾンポイントが還元されるんです♪
現金チャージの方法はコンビニ、ATM、ネットバンクといくつかあります。

Amazonでお買い物するなら、見逃さないでくださいね。
>>>おトクに購入できるAmazonチャージはこちら

タイトルとURLをコピーしました