アイリスオーヤマkrsldcp52の口コミ・評判はどう?性能や最安値ショップを調査♪

極細軽量スティッククリーナー「アイリスオーヤマkrsldcp52」を詳しく紹介するとともに、類似製品や口コミ、最安値ショップを紹介します。

このクリーナーは吸引力や操作性に優れた使い易い製品です。
しかし、購入の際は使う人や使うシーンを考慮することも大切です。

その他、購入を決める際に気を付けるべき点について具体的に紹介しますので、製品購入の判断に役立てて下さい。
また大手通販サイトにおける販売価格についても紹介してますのでご参考にして下さい^^。

目次

アイリスオーヤマkrsldcp52はどんな掃除機?


※アマゾンや楽天でのkrsldcp52の販売が終わってしまったようです。
改良型がこちらのIC-SLDCP12になります。


2019年8月9日に発売された「アイリスオーヤマkrsldcp52」は、吸引力と操作性を備えたクラス最軽量1.4Kgの極細軽量スティッククリーナーです。
ハンディモップも付いています。

本体には、自走式のパワーヘッドとホコリセンサーを搭載しています。

パワーヘッドで大きな紙屑やカーペットの糸ゴミもまとめて吸引するほか、新開発の「サイクロンパワーヘッド」でヘッド内部に発生した縦回転のサイクロン気流により、ほこり・砂ゴミも吸引します。
ほこり感知センサーにより、ゴミ・ほこりが多い時はパワフル運転に、ゴミ・ほこりが少ない時はひかえめな運転に自動切換えします。

また、小型軽量の「18V DCブラシレスモーター」を採用していますから、小型で高出力、長寿命、低騒音でありながら、軽量&スリムボディでパワフルな吸引力を実現しています。
同社の類似製品にくらべて3倍の吸引力を実現しているんですよ!

操作性はパワーヘッドのためスムーズです。
また、軽量で重心が下にあり安定して自立するので、軽々と掃除できるばかりでなく、掃除の途中にちょっと手を離しても倒れません。
また、スティックハンドルを外せば、ハンディタイプとしても使える点が特徴的です♪

紙パック式クリーナーですから、不織布製ダストパックを交換するだけなんです。
ダストパックの交換は、抗菌・防臭加工が施されているためゴミの舞い上がりが少なく簡単・清潔です。

なお、パワーヘッドはカバーを取り外せますから、巻き付いた糸くずなどのゴミを取り除くのが容易です。

付属のハンディモップは、静電モップでテレピや棚のほこりをサッと吸着させて掃除できるのも魅力ですね。
モップの静電気を帯電させたり除電することができますから、モップについたほこりを除去して清潔に保つことが容易になります。

商品欠品のため、改良型を掲載中♪

アイリスオーヤマkrsldcp52の類似製品


極細軽量スティッククリーナーkrsldcp52は、2018年6月に発売されたIC-SLDCP5の家電量販店向けモデルで、ボディカラーと付属の紙パックの量が異なるだけです。
IC-SLDCP5の2020年モデルIC-SLDCP12はその改良型です。

改良により、ヘッドは幅広になり回転ブラシ径は3.2cmから4.3cmになりました。
ブラシ本数は4本から8本に増強されました!

これにより、床やカーペットを掻く力が強化されカーペットの奥に潜むゴミを掻き出す力も強化されたんです。
それ以外に、IC-SLDCP5で指摘された「取っ手が根本から折れた」などのクレームに対策がとられています。
これらの対策の結果、IC-SLDCP12はIC-SLDCP5に比べ300g重くなり、1.7Kgになっています。

僅か300gの違いですが、これは使う人が男性か女性か、また年齢層によって、さらには使うシーンによっても許容範囲内か否かが異なります。アマゾンの口コミには投稿者の情報も書かれていますから参考にして下さい。

アイリスオーヤマkrsldcp52の口コミ・評判

スティッククリーナーでありながら、強力な吸引力と操作性を誇る極細軽量スティッククリーナーkrsldcp52について、実際に使ってみた方のレビューを見ていきましょう。購入前にチェックしておきたいデメリットもご紹介してますよ^^。

吸引力の強さと操作性の良さは製品コンセプト通り

この解説文の冒頭で述べましたが、「アイリスオーヤマkrsldcp52」の製品コンセプトは、吸引力と操作性を兼ね備えたクラス最軽量1.4Kgの極細軽量スティッククリーナーです。
クラス最軽量を達成しています。

★★★★★5.0
「吸引力がハンパじゃなく、隙間のゴミもきれいに吸引。使いやすい。」
参考元:アマゾンkrsldcp52-Pレビューより

運悪く強度不足の製品に当たる場合も

krsldcp52のAmazonや楽天でも評価は数件程度しかありません。
そこで、同一製品と考えて良いIC-SLDCP5の評価を参考にしてみました。
こちらのIC-SLDCP5には1100件以上の評価がよせられてるんです。

IC-SLDCP5では、運が悪いと「取っ手が根本から折れた」というレビューもありました。
製品の当たりはずれがあり、運悪く強度不足の製品にあたる点には注意が必要です。

最新のレビューを参考に問題が解消していないかチェックしましょう。
krsldcp52の評価件数は少ないので、このような口コミは見当たりませんでした。

参考までに、IC-SLDCP5のカスタマーレビューでは星が4以上が73%、それ以下が27%です。krsldcp52では星が4以上が61%、それ以下が39%ですので、製品の背景から考えて、krsldcp52の口コミも同じ傾向をもつと考えて差し支えないと思います。

★★★★★5.0
2階建ての普通サイズ?の家に住んでいます。2階の掃除機が壊れてきたのでこちらに買い替えました。

1階は吸引力で有名なd社のキャニスター付きを使っています。とある理由から仕方なく使っているだけで欲しかったわけではありません。なので使い勝手が悪く吸引力以外は全て不満です。

2階は部屋数が多く1部屋の面積も狭いし物が多いので、コードレスの方がラクかなと思いd社のを検討していましたが、電機屋さんで操作してみたところやっぱり自分には使いづらい。

しかも値段が高い。

d社のセールスマンが値段は高いけど、モーターが他社より長持ちするようにできていますと説明され、悩みましたが、使いづらいものを長い年月使うのは日々のことなのでものすごくストレスだろうと考え、長持ちしなくても使いやすくてまあまあキレイになる安いやつを買い替えれば良いと割りきりこちらにしました。

届いてしばらく経ちましたが今のところ不満は全くありません。

意外と役にたったと思ったのはコードレスで紙パックなので家の中に3センチくらいの蛾が入ってきた時にどこでも追いかけられ、本体が長いのでそんなに蛾に近づかなくても、紙パックの中にすぽっと吸い込むことができたことです。

また、本体が軽くフロアワイパーで掃除しているような感覚で掃除ができるため、小学生の子供が自分の部屋を自分でかけたいと言ってくれるようになりとてもうれしく思っています。

来客の予定がある時にはサッと気軽に掃除ができて大助かりです。

d社のと比べれば吸引力は若干落ちるとは思いますが、目に見えるホコリやゴミはとれますので、寝室はこれで十分です。

1階は食べこぼしやペットの毛や砂ホコリで汚れやすいので基本はd社、来客時にはこちらと使い分けています。

本当に買って良かったです。
参考元:アマゾンIC-SLDCP5レビューより

生活スタイルに合わせた使い方ができる!

生活スタイルによって使い方は様々ですよね。
メインの掃除機にする方もいれば、サブの掃除機として買う方もいますが、こちらの方はサブの掃除機として買ったにもかかわらずメインとして使えると高評価でした。低価格高機能を実現した機種といえそうです♪

★★★★★5.0
「ずっと以下の条件でスティック型掃除機を探していました。

◎コードレス◎紙パック式◎自立する◎出来るだけ軽い(階段掃除など)◎出来るだけ低予算で…でもしっかりした物を。

ついに当てはまる商品を見つけました。

まず驚いたのは組み立ての簡単さでした。パチッぱちっとはめ込むだけで本体もスタンドも1分で完成。

ネジ止めなど必要ありません。

スタンドも軽量で好きなときに移動させられます。

本体が長く感じるときは簡単に持ち手を外すことができ、ハンディタイプになります。握りも女性の私でも難はありません。

また、アタッチメントのすき間ノズルも優れており、ブラシが小さいので細かい所もサッとゴミを掻き出してくれます。

吸引力も何も問題ありません。ハンディタイプだから…と言う妥協も感じません。

ゴミパックも標準で25枚入っているのでしばらくは安心です!

こちらのレビューで「スタンドに置きにくい」と読みましたが、私は全く感じません。

一発でスッと入ってくれます。おそらくコツです。

当初は普通の掃除機と併用する前提のサブとして購入しましたが、もはやメインのような感じです(^^)」
参考元:アマゾンkrsldcp52-Pレビューより

軽いとは言えない

実際に使う人が誰で、どのような時に使うのかを考えておきましょう。
体力溢れる若い人なら重さは気にならないでしょう。ですが老人や主婦が使う場合は、「軽い」を優先すべきです。
重いものは動かすことが億劫になり結局使われなくなる運命になるからです^^;

参考までに筆者の経験として、クリーナーは何台も買い替えしました。60~70代の女性にとって、軽さが最も重要だったんです。使い勝手が良いので充電式のスティッククリーナーに最近買い換えましたが、サイクロン式なら吸引力も強く軽いので大変重宝しています。

★★★★☆4.0
「これまでキャニスタータイプの掃除機を使っていましたが買い換え。

選ぶポイントは、軽い事と紙パック式である事。自立出来ればよりOKということで。

我が家ではカーペット敷きして無いので、パワーガッツリ必要か?と考えて選びました。

結果、米粒くらいなら問題なく吸ってくれるし、こぼした調味料なんかも問題なく吸い取れます。

掃除した後、近づいて見ましたがフローリングの溝もキレイになってます。

これ以上の吸引力が必要なのっていったいどんな汚れなの?って思う

案外ゴミセンサーが楽しくてマメに掃除するようになったし何より軽いのがいいです。重心が下方なんで取り回し操作も悪くない。

キャニスタータイプと違いホースやコードも無いため、片付けもラク買ったばかりなんで耐久性は未知数ですが、満足してます。

追記 1年経ちます
柄が折れた方もいらっしゃるようですが、うちのは無事に過ごしました。

髪の長い人口が2名。確かにブラシに絡まり易い。回転方向のせいか左側に集まる傾向があります。

ブラシ掃除は週1回程度、外す時にコインを使うのがちょっと面倒ですが

マメに取ってればモーターへの負荷を減らせるかとちょいちょいやってます。

軽いし、収納も立て掛けるだけだから家族皆がかけてくれるという変化がありました。

モップの外れ易さがマイナス点で、これといった不便は無いです。」
参考元:アマゾンkrsldcp52-Pレビューより

アイリスオーヤマkrsldcp52の性能は?


ボディカラー:ピンクゴール/黒のツートーン
使用時間:標準モード-約20分、ターボーモード-約8分、自動モード-約30分
サイズ(cm)充電スタンド設置時:23.6×21.0×109.8
重さ:1.4kg
集塵方式:使い捨てダストパック(0.3L)
充電方式:充電スタンドで充電、充電電源AC100V 50/60Hz、コード長1.8m
充電時間:約3時間
使用バッテリー:リチウムイオン二次電池、容量1500mAh、定格電圧18V、本体組込済
バッテリー寿命:約500回の充電可能
付属品:充電スタンド、充電アダプター、すき間ノズル、静電モップ、モップ携帯ケース、使い捨てダストパック(81枚)
別売品:使い捨てダストパック、バッテリ、静電モップ

アイリスオーヤマkrsldcp52の最安値はどこ!?複数サイトを調査してみた!

価格は日々変化していますので買うときに再チェックしてくださいね^^;
送料や獲得ポイントを含めた金額で判断してみました。

また、支払い方法やご自身の日頃の購入サイトも考慮して、最も適したお店を選びましょう。

Amazon:21,200円(送料無料、0ポイント)
楽天市場(ヤマダ電機):20,640円(送料無料、206ポイント)
ヤフーショップ(ベスト電器):20,000円(送料無料、400ポイント)

現在はどのショップも欠品中なようなので、改良型のIC-SLDCP12がおススメです。

アイリスオーヤマkrsldcp52の口コミ・評判はどう?性能や最安値ショップを調査♪まとめ

アイリスオーヤマkrsldcp52は家電量販店から販売されており、ホームセンターではIC-SLDCP5として販売されていますが中身は同じです。

吸引力と操作性の良さに関しては購入者の多くが満足していますが、音や重さが気になる人もいますのでご自身の体力や生活スタイルを考慮して問題となるか否か判断しましょう。
また、krsldcp52は、IC-SLDCP5の後に発売されましたので、レビューは少なめでした。

IC-SLDCP5には多くのレビューが寄せられていますが、その中は「取っ手が根本から折れた」などのクレームが含まれています。

現在アイリスオーヤマのCMでやっている掃除機はこちらです♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次