Razer Krakenゲーミングヘッドセットの性能は?口コミや評判も検証してみた♪

ガジェット

ゲームやボイスチャットをする時にゲーミングヘッドセットは欠かせないですよね。
ヘッドフォンの様に耳を覆うことができるので、遮音性に優れていてゲームへの没入感も段違いに上がります。

そんなゲーミングヘッドセットですが種類がたくさんあるため、どれを選べばよいか迷いませんか?

そこで今回は、Razer Krakenゲーミングヘッドセットについて調べてみました。

商品の特徴だけではなく、使用している人の口コミも調べました。
ゲーミングヘッドセット選びに迷っている人の参考になれば幸いです。

Razer Krakenゲーミングヘッドセットの性能は?音質はどう?


まずは、Razer Krakenゲーミングヘッドセットの基本性能についてがこちらです。

【基本性能】
■ヘッドフォン
•周波数特性:12 Hz ~ 28 kHz / インピーダンス:32 Ω @ 1 kHz
•感度 (@ 1kHz):109 dB / 入力電力:30 mW (最大)
•ドライバー:50 mm、ネオジム磁性体使用 / イヤーカップの内径:54 mm x 65 mm
•接続方法の種類:アナログ 3.5 mm / ケーブル長:1.3 m / 重量 (概算):322 g

■マイク
•周波数特性:100 Hz ~ 10 kHz / S/N 比:≥ 60 dB
•感度 (@ 1kHz):-45 ± 3 dB / 集音パターン:単一指向性 ECM ブームマイク
参照元:アマゾンRazer Krakenより

メーカーのセールスポイントとしては「臨場感のある低音と強力でクリアなサウンド」と言うことになっていますが、基本性能を見ただけではヘッドセットの性能がイマイチ分かりません。

そこで、使用している人の口コミで音質の感じを確認してみました。

Razer Krakenゲーミングヘッドセットを使用している人の音質評価

音質は人によって聞き取りやすい範囲もあるので参考程度にしておきましょう。

・高音域よりも、中・低音はかなりしっかり出ています。

・音がとてもクリアに聞こえて購入して良かった。

・ちょっとした環境音がはっきり聞こえるのは素晴らしい。

・音のする方向が、はっきりと分かるくらい強調されている。

・とても、鮮明に聞こえて良いです。

・高域よりも、中低域が欲しい人はいいのかもしれない。

・マイクも、友達に雑音がなくてクリアに聞こえると言われる。

・マイクは音質も良い

・マイクの収納、曲げもいい感じです。
参照元:アマゾンRazer Krakenレビューより

使用している人からは、高音よりも低音向きで鮮明に聞こえるという評価が多くありました。
PUBGの様なゲームをしている人なら、索敵などで助かるのではないでしょうか?

お腹に重く響くような音が良くなるFPS系のゲームに向いていそうですね^^

マイクは音質の良さと、収納のしやすさが高評価でした。
ボイスチャットをする場合でも、相手にはっきりと声が伝えられるのはゲーミングヘッドセットとして最低限なくてはならない要素です。

昔使っていたゲーミングヘッドセットはノイズがひどく使い物になりませんでした。
そのヘッドセットは安物だったのでしょうがなかったのかも。

お値段相応の性能は発揮してくれそうです^^

Razer Krakenゲーミングヘッドセットの初期不良は多い?メーカーの対応は?


ゲーミングヘッドセットに限らず、製品の初期不良は気になるものです。
Razer Krakenゲーミングヘッドセットの初期不良が、どの程度あるのか調べてみました。

調べた感想としては、極端に初期不良が多いという感じはありませんでした。
どんな製品でも当たりハズレがあるので、初期不良の発生率は平均的な感じだと思います。

初期不良の口コミで多かったものは、マイクが上手く機能していない事でした。

マイクが使えないとコミュニケーションが取れないですよね。
購入したらマイクの調子を確認して、万が一初期不良に当たったらすぐに交換してもらった方が良いです。

少し気になる点としては、メーカーの対応が良くなさそうなところです。

問い合わせをしても、二週間も音沙汰無しという口コミがありましたので、あまり顧客対応などには力を入れていないメーカーなのかも知れません。

ただ、メーカー対応に苦言を呈している人も製品の良さを認めているので、ゲーミングヘッドセットとしては期待しても良いと思います。

Razer Krakenってどこの会社?信頼できるメーカなのか!?

そもそもRazer Krakenがどこの国のメーカーなのか調べてみたのですが、アメリカのゲーミングデバイスメーカーでした。

日本のメーカーではないので、メーカーの対応がイマイチなのも少し納得。
というのも、日本と違って海外では、壊れたら買い替えればよいという考え方が一般的なんですよ。

そのため、日本のメーカーほど丈夫な作りをしていないことが多い様です。
ですから、製品は期待しても初期不良時のメーカー対応はあまり期待しない方が良いかもしれません。

Razer Krakenゲーミングヘッドセットの着け心地はどう?

続いては着け心地を調べてみました。
ゲームをする時に装着する場合は長時間の使用となるため、着け心地の良さは非常に重要です。

着け心地が悪いと、長時間使用していると装着していて痛くなってきますからね。

ある意味、音質以上に重要になってきます。

【使用している人の着け心地の評価】
・重さはほとんど感じません。長時間でも疲れにくいと思います。

・締め付けも痛くなく、重さも気にならない

・毎日長時間つけていますが耳が全く痛くなりません。

・着け心地抜群です。

・耳がすっぽり隠れるので、全く痛くならない!
参照元:アマゾンRazer Krakenレビューより

使用している人の多くは、長時間の使用でも装着していて痛くならないとのことでした。

多くのヘッドセットは長時間使っていると耳がすれたような痛みを発することがあります。
それがないというだけでもゲームに集中できるので勝率が上がるかも^^

もちろん、1日のプレイ時間が短い方でもクリアな音質の中、集中してゲームをやりたいという方にもおススメできるゲーミングヘッドセットです^^

Razer Krakenゲーミングヘッドセットの音量調節は簡単?


音量を変えたくなった時、操作が複雑で簡単に音量調節ができないと困っちゃいますよね。
操作が面倒くさくてゲームへの集中力が欠けたら意味がありません。

音量調整は、ヘッドセットのコードに付いているボタンを操作するようになっているので、シンプルなつくりになっています。ですから非常に簡単に音量調整ができるんですよ

面倒な操作は必要ないのでゲームにも集中できますね^^

Razer Krakenゲーミングヘッドセットの冷却ジェルパッドは本当にひんやりする?

Razer Krakenゲーミングヘッドセットには冷却ジェルパッドというものが付いています。

これは何かというと、冷却ジェルがイヤークッション部分に注入されていて、長時間装着してもヘッドセットに熱がこもりづらくなるという優れもの。

そのため、長時間装着でも熱くならずにひんやりします。

実際に使用した場合は、どんな感じなのか口コミを調べてみました。

■使用している人の冷却ジェルパッドの評価
・冷却ジェル入りイヤーパットはヒンヤリふんわり付け心地最高。

・蒸れることはない。

・冷却ジェルも蒸れなくてよい。

・冷却ジェル注入型クッションは、もうこれなしでは考えられないレベルに気持ちいい。

参照元:アマゾンRazer Krakenレビューより

冷却ジェルだけあって、長時間装着していても蒸れないという口コミが多数ありました。
使用している人の多くがひんやりとして気持ちが良いと評価しています。

冬場は寒いかもしれませんが、むしろ暖房のきいた部屋の中で、ぬくぬくしながら耳だけ冷やしてもらうのって何だか贅沢な気分ですね♪

反対に夏場など、ゲームを長時間していてむれてしまうという方には、装着する場合にはRazer Krakenゲーミングヘッドセットの冷却パッドは欠かせないアイテムとなりそうです。

Razer Krakenゲーミングヘッドセットの性能は?口コミや評判から検証してみたまとめ

最後に、Razer Krakenゲーミングヘッドセットの特徴をまとめます。

【音質】
・低音がしっかり出て、ハッキリと音が聞こえる。
高音域はあまり出ない様なので、音楽鑑賞よりもゲーム向きの音質と思います。

【メーカー対応】
・顧客対応にはあまり力を入れていない様子。
製品に期待しても、メーカー対応にはあまり期待しない方か良いかも。

【着け心地の良さ】
・重さを感じない。疲れない。
長時間装着をする場面では最適です。

【音量調整の操作性】
・ボタン操作なので簡単。
面倒な操作はないので安心して使えます。

【冷却ジェルパッド】
・ひんやりとして熱がこもりません。
長時間装着しても熱くならないのでおススメです。

低音がしっかり出せて、長時間装着でも疲れないのが特徴でした。

ゲーマー向きのゲーミングヘッドセットでした^^

タイトルとURLをコピーしました